今年は。。。 

January 09 [Mon], 2006, 19:05
今月で病気を宣告されてから丸3年の月日が流れました。

早いような、遅いような。24歳でガンになったから

他人よりは何百倍の苦労をしてきたな。ほんと今まで

頑張ってきたな。これからもまあ続くけどなんとかなるだろう。

で、3年前に抗癌剤で生理が止まってから、ホルモン療法もやったりして

全く生理がこなかったのですが、おととい約3年ぶりに

生理になりました。正直、強い抗癌剤をすると戻らなくなる

人もいると聞いていたので半分は諦めてました

なのでいきなりのできごとだったのでかなり驚きでした。

乳がんは生理によるエストロゲンかなにかがあまりよくない

とされる場合もあるから、ちょっと複雑だけどやっぱり

普通の体に戻ったようでうれしいです。

おとといはおみくじでも大吉を頂き幸先が良いスタート

今年はちょっと行動的にいろいろとチャレンジしたいと思います。

ナベルビン2クール目2回目 

November 20 [Sun], 2005, 16:37
昨日は採血で白血球が少し低かったけど、これぐらいなら

点滴ができるということで4回目のナベルビン+ハーセプチン。

やっと2クルー目が終わったので来週1週休みでまた3クール目。

点滴後の日記で毎回書いちゃうけど、ほんと面倒。毎回3万ちょっと

かかるし、点滴中も長くて嫌になってくるしで。。。

先週の木曜に歓迎会で久しぶりに飲んだ次の日に背中の

神経のあたりが痛くて、びびりました。なんか点滴すると副作用があまり

ないと言われてもいろいろ不調がでてきます。

今日はなんともないので良かった、良かった。

今週も水曜が祭日でお休みなのでゆっくりできる。

それより、肝心の皮膚のしこりに変化なし。この治療

意味はあるのか??

ナベルビン点滴2クール目 @回目 

November 13 [Sun], 2005, 10:40
昨日は土曜日だったのですが、出勤日になっていたため

仕事後、5時から点滴にしに病院へ

この2クール目からは、私の仕事の都合上、時間の融通が

聞かない大学病院では無理なので、専門のクリニックへ。

先生も、看護士さんもナベルビンの点滴は私が初めてだったらしく

説明書を読みながらの点滴で、若干不安でしたが接続が甘く液が

漏れたほかは無事終了しました。

たったの2時間ですがほんとに点滴中はあまり動けないので

じっとしてるのがかなり辛くて、またまた暗くなってしまいました。

そういえば、この前の大学病院の採血で白血球が900でしたと

言ったところ「え〜怖い、外出れないね」とかいう話になったのですが

当の本人はそこまで怖いとは思わず、普通に飲み会参加したり

仕事に行ったりしていた。

(大学病院の先生Yはそんなにいってなかった)

たしかに昔、術前化学療法で入院したとき白血球が2000ぐらいで

カーテンをしめられて隔離状態だったことを思えば、おそろしく怖いかも。

といっても、入院しろとか言われてもできないけどね。

Y先生は、3日間の抗生物質の薬と白血球をあげるグランという

皮下注射をだしてくれました。

紹介状も5日までには直接クリニックに送ってくれると言っていたのですが

実際はその週だったらしいし、忙しいのはわかりますが

そのへんしっかりしてほしいです。

ナベルビンの点滴2回目 

October 26 [Wed], 2005, 23:25
先週から1週間、ほんとはやく過ぎてしまっています。
なので今日は大学病院での2回目の点滴でした。
なぜか、この点滴ほんと眠くなる。吐き気止めを初めに点滴するから?

問題もなく、約2時間の点滴が終わりました。
いつものように疲れた日でした。
来週は点滴お休み

今のところ問題なく 

October 20 [Thu], 2005, 19:18
昨日の点滴の副作用は今のところほとんどなし
よかったよかった。この調子で最後まで終了してほしい。
というか、この皮膚の再発は一体治ってくれるのかしら??
でも治ってもらわないと困るので、ほんとナベルビン様、よろしく

今日は2クール目から点滴をしてもらう、他の病院の先生の診察に行く。
今の状態を説明して、エコーなどで診てもらう。この先生は的確にはっきりと
色々教えてくれるので有難い。しかも、土曜日も点滴してくれるので
ほんと助かってます。こうゆう、患者の生活を考えているクリニックが
もっと増えれば、ガンとかの重い病気に罹った人も普通に会社にいけるのに。


ナベルビンの点滴 1回目 

October 19 [Wed], 2005, 18:52
気がつけば、全く日記の更新をしてませんでした。
とりあえず、放射線治療は12日の水曜日に25回50グレイを
無事終了し、毎日の通院からやっと解放された

といっても、これで治療が終了するわけでもなく
今日からは、久しぶりの本格的な抗癌剤
もう髪が抜けたり、気分が悪くなるような抗癌剤は
やるつもりなかったので、今回は脱毛もせず
日常生活が普通に送れる、ナベルビンを選択。

どうやら、乳がんにナベルビンが適用されるように
なったのは今年の6月かららしいく、まだ新しい薬なので
情報が少ないです。一応、進行・再発ガンの人に
限定して使うとなってるらしい。
患者としては、脱毛などの副作用があまりでない
抗癌剤はかなり有難い
aaliyahの場合、20代で進行が早いと言われているので
今から比較的強い抗癌剤をやっといたほうがいいらしい。
なので、気は進みませんが副作用があまりないのならと
腹を括り、頑張って治療しようと思います。

今日は9時半に予約を入れていたので
採決して、主治医のところに行った。
今日はあまり混んでなかったのでお互い
笑顔で診察
点滴の指示書を出してもらって、点滴室へ。
またあまりうまくなさそうな、先生(研修医?)に
一度失敗され、面倒なので血管が見やすい
手の甲に針を指してもらった。
何度も失敗されるのは嫌なのでその辺は厳しいです。

点滴が終わっても、がっつり近くのインド料理で
ランチをしてきましたが、さすがに少し疲れました。
あまりに眠く、電車は熟睡で帰っても少し眠いです。
明日は学校なので今日も早く寝る予定。

放射線5日目 

September 09 [Fri], 2005, 21:19
やっと一週間たちました。
診察日だったので、授業に間に合うか心配でしたが
早めにやってくれたので助かりました。
胸の下のほうにある、謎のしこりが今日たまに痛んで嫌になりました。

放射線治療3日目 

September 07 [Wed], 2005, 18:39
今日から時間との戦いの通院。
今日は頑張って9時前には着替えを済ませ待機。
あたしの前に一人、やってから9時前に呼ばれた。
9時前に照射してくれたので、9時10分には電車に乗れた。
やってみなければわからなかったのでとりあえず安心。
今日は左脇の下がちょっと痛んだ。

放射線2日目 

September 06 [Tue], 2005, 22:27
今日は、訓練校の入校式のあと
午後から放射線。明日から時間の勝負になるので
ちょっと心配。

放射線治療1日目 

September 05 [Mon], 2005, 21:10
またはじまったよ、放射線治療。
この前の治療から1ヶ月ぐらいしか空いてないのに
また治療。あ〜あほんと嫌だ
今日は治療計画で朝9時から病院へ。また受付で外科か
乳腺科かでわからなく待たされる。

前みたいに印のマーカーでつけられた。
一応、気を使って印を少なくしてくれたものやっぱり目立つ。
これから1ヶ月少し、また慎ましく生活をしなければならなくなりました。
あとは、胸の下のあたりにある気になるでこぼこのしこり
とりあえず様子みることになった。塗り薬もらったけど
明らかに外傷ではないんですが。。。。。。。

で、今日はいろいろやること、嫌なことが多くて疲れました。

P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像森莉☆
» ターミナル (2004年11月22日)
アイコン画像たま
» 銀座のママ (2004年11月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aaliyah
読者になる
Yapme!一覧
読者になる