レイニーデイイズサタデー。
2007.02.17 [Sat] 13:25

昨夜から降り続く雨の為、今日の練習は中止になったけど、外を見るとポツリポツリといった感じであり、これはいっちょ自主練でもしてやろうと家を飛び出し、コンビニで弁当買い、グラウンドに着いた頃には土砂降り。
ジュテ〜ム…。
赤間と南郷でこんなに気候がデッファレントだとは。
雨やまんかなぁ。
うぉっ、この焼き鳥うめぇ。
 

困った事に。
2007.02.13 [Tue] 20:30

ナカタケ日記も書き始めてから随分経ちますが、この度、最大のピンチを迎え撃つ事と相成りました。
なんと三月末日をもってシステムがサービスを終了するそうな。
ブッフバルト!
ぼちぼち移籍先を探してるけど、こういうシンプルなやつはもう見つからないだろうなぁ。
まぁ無いなら無いで自分でシステムを作れば済む話だけど、今はそんな暇ないし。
まぁ仕事辞めた時にでも作るか。
しかし最近流行のレンタルブログは、あちこちいらんもんが表示されててどうも好かん。
サンプルイズベストですよ。
サンプル。
サンプル?
シンプルか。
いややっぱサンプルか。
 

納豆モナムール。
2007.01.25 [Thu] 02:35

拙者は一人暮らし故、週末とも成れば明日からの戦の為、食料その他を調達せねばならぬ訳で、さんりぶ、なる巨大万屋くんだりまでそそくさと足を運ぶのであるが、先日もその例に漏れずよちよち参上おわしましてみると、夢か現か、無いではないか。
納豆が。
よく見ると傍らに触れ書きが。
どうやら発掘在る在るなにがしとか言う活動写真で、納豆に身を細らせる作用があると紹介された故、このような惨憺たる光景になっているようなのである。
無念。
なんという不埒な世の中。
自らの不摂生を納豆で補おうとする輩がこのように多いとは。
乱世が静まった今、大和人は丁髷と共に清き精神まで捨ててしまったらしい。
納豆無き我が人生にいかほどの意味が残されているのか想像し難いが、暫し堪え忍ぶしかないようである。
仕方がないから帰って俳句の一つも詠むでござるか。

その晩、どうやら納豆のくだりは事実無根で在ることが判明。
それみたことか。
そんなうまい話があるわけ無いのである。

納豆の道は歩むに難し、一度混ぜれば浮き世にまみれ、口に運べば纏綿の華。
ねばねば、ねばねば、セルジオ越後。
 

菜の花マラトン。
2007.01.14 [Sun] 21:45

走って参りました。
4時間台。
大健闘。

ここで、来年菜の花マラソンに参加する勇敢なスプラッシュのメンバーの為に、俺的「名物」をご紹介。

3?qあたり…空手着のドラマー(非公式)。
25?qあたり…ぜんざい(非公式)。
25?qあたり…ミニトマト(非公式)。
35?qあたり…たくあん。
36?qあたり…天国への坂道。
40?qあたり…エンドレスで流れ続けるZARDの「負けないで」(非公式)。
神出鬼没…ちゃぶし。
ゴール地点…菜の花マラソン公式タオル(完走しないともらえない)。

じゃぁ来年も頑張るぞ!
特にヤーマダが。
 

高速バス、低速ナカタケ。
2007.01.13 [Sat] 20:31

鼻風邪と靴擦れと寝違えと共に、明日は鹿児島でマラソンを走ってきます。
という訳で高速バスに乗っかって現在熊本市辺り。

あぁ、風邪つらーい。
トイレ行きたーい。
お金ほしー。

さて、明日は一丁頑張ってきます。
Sprushのキャプテンとして。
ユニフォーム着て。
キャプテンマーク付けて。

勝つぞー!
 

Happy New Year !!
2007.01.03 [Wed] 03:38

新年明けましておめでとう御座います。
筒…、謹んで新春の、およ、お喜…、お慶び?申し上げタテマツリマース。

さて、今年も、具体的には何ひとつ思い浮かびませんが、何かいろいろとがんばったりがんばらなかったりしましょ〜。

燃えるおとーこのーあーかーいトラクター。

ちなみに『HAPPY NEW YEAR』っていうのは正確には年末の挨拶らしい。
 

ザ・ベルモットフラワーズ
2006.12.26 [Tue] 02:02

いかがお過ごしでせうか。
クリスマス。

生まれて初めて酒で記憶をとばす、という大失態で幕を閉じた前回のクリスマスから早一年。
今年は小倉の人々に少し早いクリスマスプレゼントを配るべくサタデーナイトの寒空の下、ホイスキーを飲み飲み路上ライブを決行。
途中ポリスメンに逮捕されそうになりつつも、ナカタケ家に代々伝わるの伝説の秘技「ファンタスティック平謝り」が炸裂し難を逃れた後は、ボーカルの妖艶ボイスとソプラノサックスのブューテッフルハイトーンの間に、ちっちゃなアンプからペラペラ出てくるか細いギターの音を紛れ込ませ、身内以外ほぼ客のいない絶頂自己満コンサートを終え、無事再び宗像の土を踏む事と相成りました。
毎年だれかに迷惑かけとるな…。

さてさて、来年のクリスマスは何が起こりますやら。
 

雪が降る街。
2006.12.18 [Mon] 02:16

雪が降った。
この調子だとホワイトクリスマスなんて風情な事もありそう。
しかしその付近はストリートライブをやる予定で、あんまり寒いとギターが弾けないでしょーが。
なんて事を考えている場合ではない。
一刻も早く風呂を沸かさねば。
雪が降ったのだもの。
寒い日は風呂に限りりますなぁ。
なぁ、隊長。
…って、もう溺れてるやん、隊長。
はやっ。
起こしても起こしてもゴロリ。
よもや忘れてしまった訳ではあるまいな、泳ぎ方。
まがりなりにもアヒルでしょーが。
まぁ一年近く陸上生活やったもんね。
それも仕方ない。
ゆっくり思い出すといいさ。
冬はまだまだ長いんだから。
 

天神ムーディードライブ。
2006.12.14 [Thu] 23:57

最近風邪でそんな元気もなかったけど、時折、具体的には週2のペースで百道から博多駅まで走って帰っている訳です。

この40分に、人生の収縮版とも言える、ありとあらゆるストーリーが凝縮して詰め込まれているのです。

例えば、クリスマスで無駄に盛り上がる天神の街を、一心不乱に走り抜けた結果、腿と腿の摩擦エネルギーによりズボンの股が破れたり。
例えば、人もまばらな明治通りの途中ダイナミックに転倒し、ズボンの膝が破れたり。
他にもズボンのチャックが開いているのではないかといらぬ心配をしてみたり、オシャレズボンを思い描いてみたり。

その間約40分。

この40分に、人生の収縮ズボンとも言える、ありとあらゆるズボンストーリーが凝縮ズボンして詰め込まれているのだズボン。

ズボンと扁桃腺は大切に。
 

ホワイト四面楚歌。
2006.12.12 [Tue] 21:30

いやいや〜、まったく水道局にも困ったもんですなぁ。

差し押さえられました。
資産。

あのな、物にはアレがあるだろ?あの〜…、な?あれだ、その〜…、なんだ、ほら、そうそう、順序?順序ってのがあるだろ?
まずは止めなさいよ、水を。
それから差し押さえなさいよ。
お前等は大人の階段を二段飛ばしで駆け上がっていく思春期の女子中学生か!
もうそんなやつは一日中おでこの辺りにできたニキビの事ばっかり気にしてろ!

と言うわけで、みんなちゃんと水道代は払いましょうね。
ヒトの70%は水なのだもの。