バスタイムのシートパックで、アンチエイジング

February 02 [Mon], 2015, 3:03
入浴タイムに、美容パックをしています。エイジングケアを気にして、始めました。
バスタブに浸かる時には、欠かせないアイテムです。
紙シート状の、目と鼻と口に、穴の空いた、シートパックを顔に貼り付ける日。
ジェル状の美容液を、ヘラで顔全体に伸ばしてパックをして、剥がす日もあります。

その日の気分や、肌の状態によって、使い分けています。
あまり肌荒れが気にならない日には、香りが好きなシートパックを使います。
使うシートパックにもよりますが、リーズナブルな物も多く、楽しめます。

肌が荒れている日には、ジェル状パックや、美容成分が多く含まれるシートを使います。
ジェル状パックは、肌への密着度が高いので、肌への浸透するスピードが早く感じられます。
シート状パックも、美容成分が多く入っているものは、コスト高なので、使う日を選びます。
勝負日の前日に使うと、次の日の素肌はいつもと別物です。

肌ケアを続けることが、エイジングケアに繋がると思うので、コストのメリハリをつけています。
高価なパックでも、安価なパックでも、お気に入りを見つけて、楽しく使うことが大切です。
新しいパックも多く出るので、使ってみては、がっかりしたり、感心したりしています。

http://www.china-day.com/

頬のシミのケア方法についてのサイトです。

また、顔のシミに効く医薬品についての情報を紹介しますので参考にしてください。

顔のシミに効く薬※シミの種類別に正しく選ぶ※

顔のシミは種類によっては、スキンケアよりも内服薬が効果が高いことがあります。