しまむらで販売見合わせ

August 24 [Mon], 2015, 13:22
いまやインスタではしまパト=しまむらパトロールなんてタグもあるくらい幅広い世代に人気の「しまむら」。
衣料から小物、雑貨にいたるまで多岐に渡る商品が、低価格で販売されていて、
たびたび話題となっています。



ただ今回は、消費者からの問い合わせを受けて販売を見合わせたというニュースです。
第二次世界大戦のナチス・ドイツのシンボルだった「ハーケンクロイツ」のマークが入った商品が
販売されていたということで、商品にふさわしくないとして、販売を取りやめることになったのだとか。

日本では特に取り締まりはないようですが、使用を禁ずる国もあるようですね。
販売に関しては、きっと様々な観点から見て合格点となったものが
市場に出回るのでしょうが、今回の件に関しては、しまむらの担当者が無知だったということでしょうかね。
販売前の段階で、誰かひとりでも気づいていれば、と思いますが、
上場企業ということを考えると、やはりこれは問題がありますね。

ただ単に戦争を知らない世代が増えてきて、
そういう世代が市場を動かしているということなんでしょうけどね。
やはり大切なことはきちんと語り継いで勉強しておくべきですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aaa0824
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる