最新コメント
アイコン画像東♀
最強まいろーど (2005年11月02日)
アイコン画像mirai
いちばんぼしみつけた (2005年10月08日)
アイコン画像管理人たくや
しずくこぼれた (2005年10月04日)
アイコン画像東♀
しずくこぼれた (2005年10月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a_t-ever9
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
すぺしゃる / 2005年10月22日(土)
つまらないもの手にとって メールが来るまで

おとなしく遊んで ご飯なんて食べ忘れる 我は暇人

予定はないけどブラブラと 本屋で立ち読み 1時間

そのあとの予定もないままで 夜中にメールで夢からさめる


何しようか明日の予定 無意味に携帯開いてる

新たな刺激の震源地

そしてやっとメール来た 特別な音が響きわたる

昨日変えた 気分に任せて 夢から聞こえる子守唄


でも変わったものはもうひとつ 今日の天気は雨かもしれない

テレビで言ってた午前四時 信じるはずもないけれど

外はすでに濡れていた

誰の涙だこんな時間に 滴る窓枠気にしながら

気付けばそのまま夢へ溶けて 

起きる時間は午前七時 起きれるはずもないけれど

掲げる目標は理想像 でもほとんど妄想生まれかも

達成されるわけもなく 予定を過ぎて夢からさめる


一瞬でもいい 夢を叶えてくれないか

それでも全部自分次第

自分に聞かせる 特別な響き

それでも響き渡る鼾

もどかしい願いも消え去るように・・・


つまらないけど願い続けた メールが来るまで

おとなしく遊んで ご飯なんて食べたくない 我は独人

予定もないのにブラブラと 夢の中へ迷い込む

現実逃避じゃないけれど 直視するのは怖すぎて

何しようか明日の予定 無意味に不安抱いてる

更なる飛躍のきっかけに

あの子にメールを送ろうか 特別な言葉はいえないけど

昨日変えたアドレスに 君から返事が来たようだ


誘う理由は「暇だから」

もちろんのこと夢の話


 
   
Posted at 18:31/ この記事のURL
コメント(0)
きせつはずれのさくらのき / 2005年10月20日(木)
乱れ咲きする 突風に負ける桜の木

倒れる心配はないんだけど 自信を持たない

そいつの心は そろそろ持たないころだろう

外も寒くなってきたのに 仮病を使わずなに企む

春をそのまま待ってても 明日の朝はさらに寒い

今日よりも今朝よりも そして凍り付いてしまう

何もいらないだろ 既に

そこにあるべき姿が もう変わってしまったんだから

地位も名誉も何もない 誰も見てやいないのさ

そいつの心の寂しさは ピークも超えてさらに惨い


さよならなんて言う前に そこにずっといればいい

涙を見せるぐらいなら そんな顔は見たくない

ほら哂え かっこわるいだろ こんな僕は

お前に並んで掻き乱れる

ほら見ろ お前もそうだろう 揺れる未来に

ビビって何もやらないで ただのダサい臆病者

変わればいいだろ 自分自身

生きてる価値なんて なくてもいい

ここに咲いた 喜びなんて自己満足かもしれないけど

それでも怖いなら手を繋ごう

誰もそれを望まないけど 強がってばかりはいられない

ほらさぁ 自由に咲き乱れ 舞い散る花びら置き去りにして

最高を吟味 最低を嘔吐 特別な抱擁 煌びやかな接吻

それでも物足りないのなら 憎いもの全て壊せばいい

そして季節はずれでも 時が来たなら 咲き乱れ

お前の存在を 必要とする そうさここにいる

誰も思っちゃいないだろう お前も俺も気付かなかった

マイチル桜の花の中 自分を見つけた 心の中で

お前の存在が輝く 目に写る全ての最高が

お前の存在そのものだった
 
   
Posted at 23:55/ この記事のURL
コメント(0)
最強まいろーど / 2005年10月15日(土)
最強のMy Road

ここから進むぜその街道を

帰ろう あの橋渡って

堤防を越えて 夕日も見える


最高だMy Road

ここから見上げるその最強を

最善のすべてを果たし

磨きかける そのMy Road!!!
 
   
Posted at 15:50/ この記事のURL
コメント(1)
ひかる / 2005年10月15日(土)
それがすべてだ

君にとって

僕は少しに

同じぐらい

それがすべてだ

僕にとって

君は大きく

ひかりつづける

YOU'RE MY SUNSHINE!!!
 
   
Posted at 15:46/ この記事のURL
コメント(0)
ころん / 2005年10月15日(土)
いつもと同じコロンをつけて 君を家まで迎えに行く

今日の歩き方とか考えながら 前方不注意でも自転車

ついでに今日の夕食も 君と一緒に過ごそうか

そんなのどうでもいいけれど

そろそろ君ンちつきそうだ


晴れてるけど夕方から雨

小さな奇跡を信じつつ

いまひとつな笑顔を変えようか

何ひとつ夢はつかめてないけど


ほら転がれ 夢の中

夢中になればそこは夢

雲の上ほど高くないけど

夢中にならなきゃもったいない

雲の上ほど広くないけど

夢中になるほど風邪を引く

雲の上ぐらい寒いから

届かないのはわかってる

君がそばにいるかぎり

自分の時間はいらないさ




 
   
Posted at 15:09/ この記事のURL
コメント(0)
とびら / 2005年10月11日(火)
ほら開かないでしょ夜へのドア

重いだけじゃない 鍵もついてる

なめてかかれば押し返される

今までに無い強かさ


心に迷いがありすぎる

そう言って開けた 未来へのドア

強くならなきゃ 強く生きなきゃ

あのドアを開けるため

君の手をとって旅の再開


ほら見えないでしょ夜へのドアとその奥も

朝の光の残像が 未だに僕を苦しめるから

ほら開かないでしょ夜へのドア

君の思いが痛いほど

ほら伝わるよ 夜の街

寒いから風邪を引かないように

しっかり君の手をとって旅の再開 未来へと

迷いがないわけはないけど

あの扉を開けるため 無理でもいいから進むんだ


ほら開いたよね夜へのドア

思いだけじゃない 強さだって養った

ここからだって押し返される

今までに無い暖かさ
 
   
Posted at 00:15/ この記事のURL
コメント(0)
そんざいかん / 2005年10月10日(月)
意味の無い 存在感

そこにただあるだけで・・・

でもそこから消えれば 寂しいと思う

流れもしない ただの星

まるでそれは

道を失った旅人のように

そのうち力尽きるんだろう

大きな夢を抱えたまんま

少し歩幅を広げてみよう

夢まで少し近づくから

大きく成長できる鍵

そんなの自分しか持ってないから

捨てようと思えば簡単なんだ

そんな無意味な 存在感
 
   
Posted at 14:27/ この記事のURL
コメント(0)
いちばんぼしみつけた / 2005年10月08日(土)
黄昏の中みつけた 一番星

誰の為に輝いているの?

寂しく光るその星は まるで孤独な男の様


いつもすごく輝いている 僕の涙見て

しかも僕の傍で 僕を笑うんだ

君はいつも輝いてるよ


その光で僕は照らせない

君の負けというか僕の負け

そんなちっぽけ存在に

毎日泣くんだ 寂しいから

傍にいるんだけど つかめない

夜空に輝くその光

そこで何を見てまた笑うの?

束の間の光なんだろう


夜空を探した 黄昏一番星

見つかるはずはないんだけど

自分の道も見失った

いつかふたつで1つの星座

願いたくした 一番星


今朝の景色も

夕焼けに染まれば

すこし違う

そんななかでほら

いちばんぼしみつけた
 
   
Posted at 12:43/ この記事のURL
コメント(1)
びーとおぶ2005 / 2005年10月08日(土)
You are special for me.

You want you to be by me indefinitely.

Everything is thrown away, and I want to be laughing by you.


このビートに乗って 2人でどこまでも笑っていよう

2人の世界が崩れても また一からやり直せばいい


My feelings do not reach you.

Because you already have the lover.

I scream as it is.

I melt to the dark....



2人の時間は永遠じゃない だからこそ今を大事にしよう

ビートはループして いつまでも漂う あの星のように


We can grip that star.

If my wish is strong, it is sure to fulfill.

It is you that taught it to me.

I can be sure to strengthen if I step forward here.


心で君を奏でよう いつまでも忘れないよう

心で僕を奏でてよ 君に忘れてほしくないんだ

このビートに乗って 2人でどこまでも笑っていよう

2人の世界が崩れても また一からやり直せばいい

心で君を奏でよう 心で君の声を聞こう


I can surely become gentle, and can strengthen.....
 
   
Posted at 02:15/ この記事のURL
コメント(0)
ふぉーまぃらヴぁーに / 2005年10月07日(金)
たとえば 明日が来ないとすれば

君はどこへ行きますか

たとえば 僕が死ぬとすれば

君は泣いてくれますか

たとえば 明日がこないとすれば

迷わず君のもとまで行きます

たとえば 君が死ぬとすれば

僕も一緒に眠るでしょう


だけどそんなこと

今の君は受け止めないでしょう


君には君の世界があって

僕には僕の世界があります

お互いの世界を共有するのは難しいから

我慢することも大事なんじゃないかな
 
   
Posted at 23:25/ この記事のURL
コメント(0)
P R
2005年10月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
禁止事項

・右クリ
・無断転載
・荒らし・中傷行為
  | 最初から見る  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.