2 

2008年12月09日(火) 6時52分
ようやく目的の駅に到着
まずは家のカギをもらう為 不動産会社へ行く
北海道にいるときに事前に住む場所などをネットで調べていた
しかし歩けど歩けど その場所へは着かない
1時間くらい歩いていたと思う
同じ道をまた歩く また歩く
諦めたくなっていた 
ふと頭上を見上げたら たまたま不動産会社を発見
エレベーターに乗り会社へ
お茶をいただき 担当の人と雑談

書類などを書き自分の家の説明を受けて会社から出た
言われた通りの道を進み ようやく家を発見
もらった鍵を使いマンション入り口のドアを開ける エレベーターに乗る
3階で降りてすぐ隣に部屋があった
部屋に入る まずは部屋全体を確認
24平米くらい 予想していたより広く感じた
「ここがこれから自分が住む家になるんだなー」

ショルダーバッグを床に置き 疲れていたので一旦休憩
窓を見ると隣のマンションの階段がありこちらの部屋は丸見え状態
少しして送っていた荷物が到着したので開封
棚とかもちろんないので荷物が入っているダンボールをそのまま棚として使用
これはここに置こうとか色々と考えて設置していたら部屋が散らかっていた
そんなことをしていたら午後7時くらいになっていたので夜飯を買おうと外出
不動産会社から家に行く途中に弁当屋を見かけていたのでそこでのり弁を購入し帰宅
テレビはもちろん無いので盛ってきていた音楽プレイヤーをBGMにご飯を食べた
ご飯を食べた後 特にすることがなかったのでまた外に出た
駅近くにあった電器やへ行き 色々と見たあと他より2,3万安かったテレビがあり
店員の説明を聴いたあと購入 ネットもしたかったのでついでに光ファイバー契約
実家ではADSLだったのでようやく自分にも光の時代がきたーとかウキウキ気分
ついでにハンディーの掃除機も購入 これもテレビと一緒に配送にした

2