6月1日 ひっこし 

2007年05月21日(月) 17時00分
6月1日、大阪、西長堀の方に引越し決まりました 

5/15 緊急帰国 

2007年05月18日(金) 16時09分
更新遅れましたが、

急遽、帰国しました。

母方のおじいちゃんが他界。日本時間、5月13日。

家族からの連絡を受けて、1時間後にはマイアミ空港到着。
その場で日本行きの航空券買って。

11日に予定してた帰国、延ばしてなかったら、元気なおじいちゃんに会えたのに。私はほんと馬鹿だ。

多分ね、家族の誰よりも姫路のおじいちゃんが私の事心配して、帰国も楽しみに待っててくれたと思う、、、カナダに出発する前、まだカナダが『北アメリカ』って書いてあるくらい古い昔の地球儀出してきて、「そんな遠くに行ってまうんか・・・、」「誰か知っとう人はおるんか?」「どっこも行かんと、この家におじいちゃんと住んどったらええのに・・・」って、いっぱいいいっぱい心配かけて、

おじいちゃん、「ただいま!!」って、・・・

おじいちゃん、待っててくれなかったじゃん。

ごめんね。

私がいつもわがままで、自分の好き勝手ばっかやってるから、

ほんとにごめんね。

でも、ちゃんと、元気で帰って来たからね。

「ただいま。」

おばあちゃん、寂しくさせないように、ちゃんとするから。

5/9 Leave Vancouver 

2007年05月13日(日) 6時15分
夜明けまで、何の実感もなく、

カナダの最後を過ごした。

Thank you カード、3枚。

こういうのを書くのはあんまり得意ではないほう。

よっぽどの思いがないと、文章が浮かばない。

徹夜かかって書いた3枚。カードの空白だけでは、書ききれないくらいいっぱい伝えたいことが頭に浮かんだ。
つらい時も、楽しい時もいつも一緒にいてくれて、いつも私の帰りを楽しみに待っててくれて、これがほんとの「THANK YOUカード」だ?私の気持ち、いっぱい詰めて、

いざ 渡す時、

スーツケース抱えて、ほんとにほんとの最後のお別れのとき、

涙が止まらなかった。(午前5時)

すぐ会える実感アリアリだったのに。

でもやっぱり=====かなしい=====かった。
飛行機の中で、「やっぱりバンクーバーに戻りたい」気持ちいっぱいで。

I cant find any friends like YOU!!
Love you!!




Bye Bye Vancouver!!  

Bye Bye Canada!! 2006-2007

帰国日程変更 

2007年05月08日(火) 6時13分
予定通り、5月9日(水)、CANADA バンクーバーを出発します。

           が、

NIPPON 帰国日、 5月25日(金) 

この2週間の行方*****

マイアミMIAMI に マイモドリ〜〜〜〜 します★★★★

1年間有効のワーキングホリデービザ。
一生に今しかない、この時間。

ジブンのために、時間をぜいたくに使ってみようと、、、
この決断でございます。   敬具

5/5 Oops トフィーノ 

2007年05月08日(火) 6時01分
トフィーノに向けて〜〜!!

高級なレンタカー借りて、
フェリーのって、

おやついっぱい買いこんで、


出発したんです。。

が、到着しませんでした

なんとも計画性ナシの4人でした

天気があまりよくなくって、このまま車走らせても、サーフィンビーチの絶景は期待できないんでない?って感じで。「やめますか〜?!?!?!」 みたくな。

でも、楽しかったんら〜!!!!   

山中入って、マイナスイオンいっぱい吸って。


4人仲間の思い出作り〜!!!ここに

5/4 Fort Langrey 

2007年05月08日(火) 5時46分
バンクーバーにワーホリ中のみなさま。^O^p

フォート ラングリーって場所、知ってますか?
サーレーの北側にある小さな町です


ケネルでステイしてたホームステイ先の人に連れてってもらった、
めちゃめちゃキレ―!!!

このね、地上の景色が湖に映ってみえる風景、MyFavorite!!でございます!!





レトロで小さな小さな町。

1時間に2本も、貨物列車が汽笛を鳴らしながらどこまでも続く線路を通りすぎます。


こんな町が、バンクーバーのダウンタウンから、車で1時間で行けちゃうんです

5/2 ごーる 

2007年05月04日(金) 22時59分
4月2日にバンクーバーを出発し、5月2日。

この1ヶ月に及んだ、カナダ横断・アメリカ東海岸のタビ。

「ごーるGOAL」の地は、・・・

ケネル(Quesnel~)
となりました。

はるか遠くの異国の地だと思ってた世界。
大自然。
どこまでもフラットな大地。
放牧。
地平線。

自由の国、USAにも行きました。
「やっぱり」と、実感したこと。

「カナダの空は近かった。」

なんだか、手の届きそうなところに、空があって。

地球は、丸いんです。・・・意味不明?ですが、とにかく。

日本は、ブリティッシュ・コロンビア州の1/2の大きさ。
日本の人口は、カナダの人口の4倍。

この旅で実感しました。

わたしはワタシです。
旅をして、自分がどう変わったとか、正直、、まったく実感ないです。

しかし〜〜〜!!!
自信を持って英語が喋れるようになった。

カナダ英語とアメリカ英語。カナダ人とアメリカ人。
文化の違いで喋る英語も違います。

そんな事も感じながら・・・

Canada横断、US・Miami〜!!

大大大大大大大大大大 満足〜〜〜★★★★★ な結末で、

終了となりました。

今日、5月4日、ケネルを出発して、バンクーバーに戻ります。

週末、わたしのカナダ生活を最初から最後まで見守って、支えてくれた
トモダチ、       ひろみ、ようへい、ブランドン、

4人でトフィーノにドライブ旅行に行きます。

それが私のカナダ最後の思い出作り。

6月2日までのビザ。
英語においても、旅においても、カナダの生活においても、思い残すこと、
ぜんぜんありません。

いつもいつも、ほんとに素敵な人達に囲まれて、
私のカナダ生活は、他の誰もできない、私だけの、ものすごい足跡と
なりました。

この大満足で、
5月31日発で取ってた帰国の航空券、来週の出発に変更しました。

5月11日。関西空港 JAPAN、、 ついに帰国です。

4/27 Miami ふぁいなる 

2007年04月29日(日) 22時14分
ついにー!!しゅっぱつ!!!★MIAMI★







これがマイアミ最後の写真となりました。

実は、昨日出発してる予定だったんだけど、バスに乗り遅れてしまって、
もう一日、エキストラマイアミを過ごしました。
さいごの最後まで、ゆっくり自由気ままな旅です。

               
追伸です。
いったん日本に帰ったあと、1年後?
もしかして、もしかすると・・・

マイアミに戻ってくるかも〜!!!つぎは長期滞在?

予定は未定ですが、、、

4/25 さーふぃん 

2007年04月27日(金) 10時50分
サーフィン!!!






やっとこの日が〜〜〜!!
ノリノリで始めたサーフィンの結末は・・・

口の中、血まみれになって、大泣きで終わった・・・(T T)

海とは恐ろしいですね。。

が、波に乗ってる瞬間、めちゃめちゃめちゃめちゃきもちいい〜〜!

この感動は、言うまでもなく・・・サーフガールのビーチガールを目指していきたいと思います。

フロリダ・マイアミのサーフィン、HOT!!!!
日焼けで、体中もHOTです。
皮ムケムケ。

4/22 Miami 

2007年04月23日(月) 8時10分
かなちゃん、見て見て〜〜〜ミ@。@ミ



ポールフランクのちゃりんこ〜〜〜

かわいすぎる

ここのタトゥーショップのオーナーの。
ポールフランクとは知らずに買ったらしい、、、なんともCOOLセンスです。

今から、このちゃりんこ借りて、サイクリングに行ってこようと思います

  

あっ、、そういえば、昨日のブログでは、もうここを出発してるはずだった・・
ですが、
今日は、フツカ酔いで、昼の3時に起きました。
なので、もう少し、I LOVE MIAMI でいようと思います。
これも人生だっ!!そしてこれが、旅だっ??
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
Name : 亜弥
Birth : 1980/8/23
兵庫県出身・大阪ミナミ在住
職歴 :ホテル業
Yapme!一覧
読者になる