医療裁判の成功事例が法廷に立つ勇気になれば幸いです

August 02 [Wed], 2017, 19:19
医療裁判は亡くなった患者を巡って争われることが多々ありますが、帝王切開手術に関しての過失を問う裁判も過去にありました。
その手術の経過観察で検査を怠ったことが原因の卵巣茎捻転を見逃した事例で、45万円の慰謝料の請求に成功したそうです。

医師が検査をしてさえいれば、卵巣茎捻転を発見できて大事に至らなかったかもしれないだけに、被害を訴えた方の怒りは相当大きかったと思われます。
先の例のように医師の過失が認められるケースがあるため、手術で納得いく結果が得られなかった方は積極的に医療裁判を起こした方が良いです。

しかしながら、自分の力で医師に勝つための裁判の準備をするのは骨が折れますし、最悪無駄な努力に終わってしまうことも十分にあり得ます。
こうしたことから、新宿ミネルバクリニックで医療裁判相談をお受けになる方が増加しているのだろうと思い、院長の適切なアドバイスが医療裁判を有利に導いているでしょう。

相談料は1時間につき5万円で、30分で25,000円支払うのがルールです。
弁護士費用と合わせると高額になるかもしれませんが、裁判に勝つための拠り所だと信じて相談に乗って貰った方が数多いのではないでしょうか。

患者が望む治療や手術を受けるための第二の意見

May 02 [Tue], 2017, 21:00
患者が納得する治療や手術を受けるには、セカンドオピニオンで主治医の意見を聴くことも重要となっているでしょう。
患者の体にメスが入るため、もう一人の主治医はどんなことをおっしゃるのか?と患者が気になるのが分かります。

主治医の説明に対して患者が同意しないと前に進めないため、セカンドオピニオンは多くの患者にご利用されているかもしれません。
後悔しない治療や手術の大前提がセカンドオピニオンだと位置付けられていたりするのでしょうか?

特に手術は患者の体を大きく切開する場合があるので、軽はずみな決断が望まない結果を生み出してしまいかねません。
それを回避するのがセカンドオピニオンだと言えて、患者に最も相応しい手術を行えるようにするためにあります。

新宿ミネルバクリニックもセカンドオピニオンをご希望の患者のお手伝いをしており、15,000円で30分の相談を受け付けています。
30分経過しても7,500円で15分の相談が受けられるので、利用し易い医療施設に数えられているでしょう。

亡くなった家族の無念を晴らすための医療裁判に向けての準備

March 24 [Fri], 2017, 5:14
医療は患者の命を救うため、人によっては奇跡の儀式だと感じることは往々にしてあるでしょう。
しかし医療行為で患者の命を奪ってしまった事例が急増しており、医師の手によって命を絶たれた患者の遺族が裁判で争うことを決心しています。

このまま泣き寝入りするのは亡くなった家族に申し訳ないことだ、と義務感が生じてくるからかもしれません。
執刀した医師への怒りは尋常ではないですし、医療裁判で医師を裁くことが自分達の勝利につながることだと信じて疑っていないと見受けられます。

医療事故を放置することで、劣悪な医療が蔓延するのを許してしまうことを意味しているも同然です。
だからこそ、医師の過失を問いただす医療裁判が遺族に必要とされています。

新宿ミネルバクリニックでは医療裁判相談を行っていて、1時間につき5万円です。
1時間以降の相談ですと、30分ごとに25,000円お支払いいただく必要があります。

安くはない相談料ですが、医療裁判に臨む方にしてみれば支払うべきだと認識しているでしょう。
裁判に勝つためのきっかけになる程に重要ですからね。

第二の意見が患者の運命を大きく変える可能性があるため

March 23 [Thu], 2017, 14:07
患者が自分に相応しい治療法なのかを知るために、セカンドオピニオンを活用されることが多々あるでしょう。
幾ら主治医がお勧めしている治療ないし手術とは言え、信用に足るものなのか信憑性に欠けることは無きにしも非ずです。

もう一人の主治医の意見を聴いて初めて効果的な手術を知る場合があるからこそ、セカンドオピニオンが重視されるようになりました。
判断材料に乏しいと思い切った決断ができずに前に進めない患者を減らすために必要な第二の意見です。

新宿ミネルバクリニックでは、セカンドオピニオンをご希望の方に1万5千円で30分相談に乗っています。
もっと長く相談したい場合は、15分ごとに掛かる7,500円をお支払いしていただく必要があるとのこと。

セカンドオピニオンのためにお金を掛けるべきか迷われる患者がおられるかと思いますが、背に腹は代えられないから料金の支払いをご決断されるでしょう。
第二の意見を貰わなかったばかりに不本意な手術を受けるよりはマシだ、と捉えているからかもしれません。

遺伝子検査を受ける側の立場に立った細かな配慮

March 22 [Wed], 2017, 13:47
遺伝子検査を受けたいけれどプライバシーが守られるのか心配な方は、新宿ミネルバクリニックにかかると良いですよ。
予約制なのでプライバシーの配慮が行き届いています。
病院で知り合いにバッタリ会ったら嫌だなあ…と不安な方を慮ったサービスです。

臨床遺伝専門医が直々にカウンセリングをしますので、信頼性が高い検査で来院者をご満足させます。
説明も的を射ているため、曖昧な説明で疑念を生じさせることはないでしょう。

遺伝子検査の費用にも気を遣っていて、最安値水準の検査価格とのこと。
来院者の負担を軽減させるために、ぎりぎりまで価格を下げたい院長の思惑が察せられます。

夜間診療にも対応していて、祝日を除いた平日の午後6時から午後8時までです。
平日の昼間に中々来院できない方にも気を遣った医療サービスが、新宿ミネルバクリニックの特徴かもしれません。

遺伝子に疑いがあることを突き止めたい方が利用し易い姿勢が感じられてきます。
それだけ来院者の立場に立った遺伝子検査を心掛けているからこそです。

家族を亡くした遺族に寄り添ったケアも大切なこと

March 21 [Tue], 2017, 13:25
人は誰しも命に限りがあって、生涯の中で家族の死に直面することは致し方ないです。
病気の家族を亡くした方は、信じ難い現実はどうか間違いであってほしいと切に願っていたでしょう。

悪い夢ならば一刻も早く覚めてほしいとさえ感じていたかもしれません。
それだけ家族に長く生きてもらいたいと思っていたからこそ。

新宿ミネルバクリニックでは、深い悲しみで気持ちが沈んでしまった遺族にもグリーフケアで支援しています。
家族の死別を目の当たりにして精神的に不安定な遺族に寄り添った援助で徐々に心を癒すことを目的にしていて、精神的のみならず肉体的な苦しみの解放が狙いです。

きっと新宿区の患者宅で行われる訪問診療もグリーフケアが導入されているでしょうし、患者宅で湧き上がる悲しみのケアが遺族の精神安定を促していきます。
どんな新宿区訪問診療ならば患者を亡くしたご家族が救われるのか?と医療人が考え抜いて編み出された癒しかもしれません。