強姦罪の被告、三度目の時効2日前に起訴(産経新聞)

June 04 [Fri], 2010, 9:41
 水戸地検は1日、平成15から20年にかけ、県内で女性に乱暴したなどとして4件の事件で強姦(ごうかん)罪などで起訴されている茨城県小美玉市川戸、建築解体業、富田和広被告(43)について、さらに別の事件にかかわっていたとして強姦罪などで追起訴した。これまでに起訴され、公判が始まっている平成15年4月の2件の犯行と同じく、時効2日前の異例の起訴となった。

 起訴状によると、富田被告は平成15年6月3日、県内の女性の自宅に侵入、外に連れ出して乱暴したとされる。

 茨城県警石岡署が5月14日、水戸地検に追送致。一連の事件での慰留物のDNA鑑定が一致したことから起訴された。

 富田被告は5月24日の初公判で3、4月に起訴された4件の事件について起訴内容を認めており、21日に開かれる第2回公判で追起訴審理が行われる。

【関連記事】
奈良の連続婦女暴行、容疑者を逮捕「わいせつ行為は口止め」
「みんなが顔を見るぞ」と脅し 性犯罪、被害者保護に課題 
「子供じゃないから分かるだろ」女性乱暴の組長逮捕
性犯罪者の監視と更生描く 映画「Scope」話題 
裁判員制度施行から1年 守秘義務巡って困惑も

<AKB48>運営会社が週刊文春を提訴(毎日新聞)
連立離脱に向け幹部協議=社民(時事通信)
福島県「婚活」HP開設へ…少子化対策に本腰(読売新聞)
民主衝撃、比例投票先は自民下回る14%(読売新聞)
<ALS>新たな原因遺伝子発見 広島大など発表(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/a9akbjlw/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。