佐久間が河瀬

January 06 [Wed], 2016, 1:04
「お肌のためには、タバコは厳禁!」なんてことをよく聞きますが、それはお肌についても言えることです。本当に美白したいのなら、タバコは即刻、止めるべきなのです。タバコが美肌に良くない理由として一番に挙げられているのが、タバコによるビタミンCの消失です。喫煙してしまうと、美白にとって重要なビタミンCが破壊されることになります。かさかさ肌で悩んでいるの場合、肌ケアがとても大切になります。誤ったスキンケアは症状を悪くさせるので、正しいやり方を理解しておきましょう。まず、洗いすぎはタブーです。皮脂が気がかりになるからといって1日に何回も何回も洗顔してしまうと肌が乾いてしまいます。反対に皮膚の分泌量が多くなってしまうので、朝1回夜1回で十分です。もし肌荒れに対処する場合には、セラミドを取ってください。セラミドとは角質層の細胞に挟まれて水分や油分を含有している「細胞間脂質」です。角質は角質細胞が複数層重なっていて、このセラミドが細胞同士を糊のように結合させています。表皮を健康な状態に維持するバリアのような機能もあるため、必要量を下回ると肌荒れするのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kokone
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a8god6drkeenn5/index1_0.rdf