手に職をつけたいという人にもおススメの仕事

January 15 [Tue], 2013, 18:13
人材バンクによっては、転職を希望する業界の現状、職種からみた転職市況、キャリアからみた求人ニーズなど、タイミングとして転職するのにふさわしいかどうかもアドバイスしてくれます。上半期の採用ニーズは、リーマン・ショック以降で最高水準となりました。売れる職種ランキング    1 ( 1) 営業、営業企画、コンサルティング営業2 ( 6) 編集、制作、コピーライター、イラストレーター、ディレクター3 ( 4) Gデザイナー、EDデザイナー、CGデザイナー、ゲームデザイナー4 ( 2) システムエンジニア、システムアナリスト、システムコンサルタント5 (10) ルートセールス、顧客管理、代理店管理、その他営業職6 ( 7) 財務、会計、経理7 ( 3) プログラマ、CGプログラマ、ゲームプログラマ8 ( -) 広告、出版、マスコミ系専門職(カメラマン、記者など)9 ( -) 総務、人事、労務、法務、広報、経営企画10 ( -) 販売、ショップスタッフ、アドバイザー、その他販売職10 ( -) 店長、スーパーバイザー、管理職(販売、サービス系)、その他管理職- ( 5) 建築・土木設計- ( 8) 建築・土木施工管理、現場監督- ( 9) サポートエンジニア、カスタマーエンジニア、フィールドエンジ   (カッコ内は96年の順位)トップの「営業系」職種は、昔も今も変わらずニーズの高い職種です。


派遣スタッフとしての雇用の場合でも、時給は1500円〜となかなかの好待遇が期待できます。マサチューセッツ工科大のエドガー・H. シャイン教授が提唱する「キャリア・アンカー」を用いて、自分探しのヒントを考察する。データ設計やデータマイニング、統計学の知識といったニーズが高まると言われていたが、まだまだ技術面よりも、活用・分析方法を認知させるコンサルタント的な仕事の需要からだろう。また4人に1人は「転職をして後悔したことがある」(25.7%)と答えた。


ただし、ぱっと思い浮かぶ「国際的な仕事」であるだけに比較的競争率が高く、バイリンガルでもなければ軽い気持ちで始められない仕事かもしれません。どちらかと言えば不運なことが多い気がする。気になる面接時の渡航費ですが、日本採用の場合は企業が負担してくれる場合もあります。と、いうのは、私の考えでは、キャリアにアップもダウンもないような気がしているからです。


 また同様に、採用 掲載 費用、人脈等のどれか1つがというよりも、それらの総体としての弱みを克服することが、今後の重要な課題になってくるのです。例えば救急看護では24時間の受入体制を維持しつつ迅速で的確な看護対応が求められます。両方をつなげる、つまり自分がやりたい仕事が社会のニーズに応えていて、結果企業が儲かり自分も評価される職場であればベストだ。

これはそのまま、エントリー社数や会社説明会参加社数と比例しており、言い換えれば「途中で諦めた」とも見て取れる。それを理解していれば、「私を理解できないなら・・・」なんて言葉は出て来ないはずです。とにかく、自分の趣味で買ってはダメだ。コンサルティングの転職活動にかかる期間とは転職にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか? 2008年も終盤になってきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a654harhh
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a654harhh/index1_0.rdf