のんだけど大竹

April 14 [Thu], 2016, 9:49
昨日の週末に35年ぶりに専門学校時代の宴席参加してきました。
全体的にことごとくおじさんおばさんになっていて、皆等しく年を取っているんだなとかつての友を見て改めて実感しました。
あの頃から思ったほど変化してない仲間もいれば名前を聞いても誰だったかさっぱり思い出せないクラスメートもいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
外観の違いで一番大きいのがやはり体型や頭髪のボリュームです。
特に痛快だったのが当時はハンサムボーイで勉強もスポーツも両立していたモテ男の髪が、見事に禿げあがっていたことです。
彼の生え際は元からなかったように後退し、大きなM字を型取っていました。一般的にM字ハゲというやつです。
僕はと言うと当時からまったく大きな変化もなく、あえて言えば面白くなかったような気もします。
M字ハゲとなってしまった彼に聞くと、25歳を過ぎた頃からハゲ始めたと言っていました。
はげは遺伝するらしい彼の家系もやっぱり代々薄毛だったそうです。
20代の頃はその後退した生え際を何とかしようと、育毛剤や薄毛治療に随分と投資をつぎ込んだと言っていました。今はもう諦めてしまったようですが・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuto
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a5iuio4mgdtcb6/index1_0.rdf