今年も 

2006年01月12日(木) 14時08分
 非常に遅いですが、あけましておめでとうございます〜。とりあえず今年もよろしくです。

今日って… 

2005年12月14日(水) 11時33分
 実は就職の面接なんだよなぁ。なのにネクタイがうまく結べないぞ〜。まぁ、マシな感じにはなってきたけど、ここまでするのにサイトで調べつつ一時間(爆→後、泣)。情けなくて泣けてくる…いや、むしろ笑えて来るね。
 まあ、そんなこんなで行ってきますよ(誰も見てないだろうから、もはや誰に言ってるのか分からんが)。皆さん(だから見てないって)CROSS YOUR FINGERS!!! ほんとに。(- -

最低の管理人 

2005年10月25日(火) 21時51分
いや、(かなり)久しぶりの更新です。はっきり言います。2ヶ月弱ほったらかしでした。タイトルの『最低の管理人』とは僕のことです。こんなだからHPにも来てくれる人がいないんだろうな、別に良いけど。

映画の話 

2005年09月22日(木) 6時35分
一昨日(二十日)「黄泉がえり」を地上波で見ました、途中からだったけど。
 なので少々理解不足かもしれないけど、感じたことを。
 平太くん(主人公の名前:クサナギ ツヨシ)……人の話はきけ! 葵(ヒロイン:タケウチ ユウコ)が電話で「私は平太に会いたいの」っていってるのに全然聞いちゃいねぇ。そのせいで、最期には少ししか話せなかったし。それが気になったことかなぁ。
 あと、クライマックス(葵と平太が触れ合えない)が「ファイナルファンタジーXのエンディング」と被ってると思ったのは僕だけか? FFXの方が哀しいけど。
 RUIは良かったなぁ。柴崎コウのあの神秘感(不思議感……? なんかRUIの方が死んでそうな雰囲気が漂ってた)が素敵だった。

自殺に関しての続き 

2005年09月16日(金) 22時57分
 最近、自殺の話ばかりしているのもどうかと思うけど、あとひとつだけ、言いたいことがあるんです。
 イジメを苦にして「死んで(いじめた人を)後悔させようかな」と思ってる人たち、そんなことしても無駄です。彼ら(いじめてる人たち)にとってあなたの命はと同程度の価値(あるいはそれ以下)しかないのです。あくまで相対的に論じて、ですよ。もちろんあなたは貴重な(文字通り)唯一無二の存在です。けれど彼らのとってはそうなのです。世界の片隅で虫が一匹死んだとして、あなたは悲しみますか? 悲しまないと思います。それと同じこと。
 また僕個人の考え方として、「(自殺しなければ)生きられるのに自分で命を絶つ」というのは「生きたくても生きられない人たち(例えば病、例えば飢餓)」に対する冒涜です。死ぬことを決意したのならば、生きることもできるはずです。
 よく言うでしょ、「死ぬ気になれば何でもできる」と。

自殺話のつづき 

2005年09月15日(木) 20時02分
 気になることがある。
 学生が自殺しました。記者会見で校長曰く「明るく皆に好かれていた子でした。クラスの中心的人物で……。部活では云々」
……校長先生。どうしてそんなこと言い切れるの? あなた、その学生と話したことあるんですか? あるいはいつも見てたんですか?
もしそういうことしてたとしたらそれってストーカーですよ。
 まぁ、それはいいや。ツッコミたいのは自殺した生徒の事情を記者会見でなぜ校長があたかもその生徒の内情を知っていたかのように話しているのかということなんです。校長が一部の生徒をよく知っている、というのは有り得るでしょう。でもたまたま自殺した生徒が知り合いだったっていうのは、確率的にかなり低いんじゃない? しかも学生の自殺事件が起きるたびに校長がその生徒のことをよく知ってましたみたいな言い方をするけど、そういうのって限りなくゼロに近いと思う。 
でも解決法はあります。「コレコレ、こういう生徒だったらしい」といえば言い。担任教師から聞きました、とか。
 あと、校長先生に会見をやらせてるマスメディアの皆さん。校長が全校生徒のことを(詳しく)知っているとでも思ってるの?
 そんなことある訳ないじゃん。
 ――以上、新聞等を読んでて思った率直な意見でした。

自殺の話 

2005年09月15日(木) 15時29分
 え〜、最近自殺が多いらしいし、ネット上で心中仲間を募る人もいるらしいですねぇ。まぁ、そんなことはどうでもいいですけど
僕個人としては「死にたい奴は勝手に死ねばいい」という意識なので。人に迷惑がかからない方法で。飛び降り自殺、あるいは飛び込み自殺する人に聞きたい。誰が掃除すると思ってるの? まぁ、少なくとも僕ではないことは確かだが。
僕じゃなくても小汚い肉と骨の塊(死体のことだ。もちろん僕も死んだらこうなる)なんぞ、見たくも触りたくもないだろう。飛び降りする奴は遺書に書いておけ、「掃除は私の肉親にしてもらってください」と。それがいやなら、噴火口に飛び込むとか死体が残らない方法を考えてほしい。僕が自殺をすることなど、まあ有り得ないだろうけど、もしするとしたら噴火口に飛び込む
 あるいは病院にいって「臓器提供者です」といって自殺しろ。そうすれば最後に人の役に立てるから。

まだまだながくなりそうだけど、今日はこの辺で。

おい 

2005年09月14日(水) 9時27分
 今の政府に一言(だけじゃすまないが今日は一言)。
 いま、あんたらがやってることって「民主主義の名を騙った独裁政権じゃないか? 何だ「反逆者」って。そんな言葉民主主義政権下で、政府関係者から聞けるとは思いもしなかったよ。
 そもそも今度の選挙の趣旨って郵政民営化を肯定か否定かって言う趣旨だったっけ? 僕は自民党(に所属している人)に入れたけど郵政民営化に賛成したわけではないので「国民の選択」などと拡大解釈されても困るんですけど。僕は自民党に所属する個人にいれただけで自民党を全面支援してるわけじゃないんで。

映画の話 

2005年09月13日(火) 21時39分
 この前、映画「ラスト○マー」を見てて思った。あの犯人さん(名前がかわいい、のだがおっさん)がジェニファー・ラブ・ヒューイット(主人公。少々叫び過ぎ。「最終絶叫計画」という(パロディ)映画で「胸がでかいだけ」だといじられてたけど。実際はどうかは知りません)を怯えさせるため(だけ)にめちゃがんばってない?

 マックスって言う、とばっちりで殺された兄ちゃん(犯人さんが主人公たちに撥ねられた現場の近くを通っただけなのになぜか殺された)を主人公の車のトランクに入れてるのだが、それを見た主人公が友人の家に人を呼びに行ってる間にきれいさっぱり持ち去った。死体と大量のカニを。……おびえさせるためだとは言え、がんばりすぎじゃない?
 そう思ったら「ラスト○マー」が少し面白くなった。がんばるんだ、ベンジャミン犯人さん。ジェニファー・ラブ・ヒューイットを血祭りにあげるその日まで(結局、返り討ちにあうけどね)。

 ちなみに僕はこの映画を全面的にパクってる「最終絶叫計画」の大ファンです。

そうそう 

2005年09月12日(月) 13時18分
マニフェスト関係で思ったのだが、現総理大臣の御仁に一言。
「郵政民営化は構造改革の本丸」っておっしゃってますね、あなた。
「郵政民営化が成功しないと他の構造改革もうまくいかない」とも。
正直なところ、あなたは一体どうしたいんですか?
まず、「本丸」発言について。 「本丸」は「城」の一番重要なところ。たしかにそうです。しかしよく考えてください。
 城を攻めるときって、普通本丸をいきなり攻めるか?外堀とかを埋めたりして地固めをしなきゃいけないんじゃないですか?まぁ、本丸だけ出して他の構造物を挙げてない時点で少しお笑い種なんですけど。
空襲でもするつもりですか? ああ、そのための「刺客」なのか? ということは用が済んだら本丸ごと排除するのか。そういうことなのか。(なんか自分が書いていることが少々「撃たれそう」な内容になっているのでこの辺で……。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像レイラ
» 今日って… (2005年12月14日)
アイコン画像あはは
» 最低の管理人 (2005年10月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a4gint2uy265
読者になる
Yapme!一覧
読者になる