一瞬の火花散らし舞い上がる

May 07 [Mon], 2012, 16:26
正直いうと、まだ全然受け入れられてないんですがこの辺で蹴りをつけるべきかと思いますこの世で一番大切で尊敬してて大好きだったIKUちゃん201204212255永眠世界で1番好きな男性です彼氏なんていりませんそう言い切ってた私は周りから見たらただのミーハーっぽく見えていたかもしれないけど、この人がいなければ私の人生は本当にただただ何の刺激のない日常だったと思いますもちろん、DragonAshの音楽を好きになったから出逢うことのできた存在当時、なんだ、この変な人はなんて思いながらも強く惹きつけられたのを憶えています彼を知りたいベースの音を感じたいドラゴンの音楽を聴きたいLIVEに行きたい大分、遠回りをしてLIVEに行き始めたのは遅かったけどおかげで、ソウルメイトに出逢えたし仲間もできたそんな仲間のおかげで去年はIKUちゃんと逢って写真まで撮ってもらえたLIVE中にはわざわざBEAスタッフを足蹴にしてまで除けて私の手をギュッと握ってくれたIKUちゃん震災の時はLIVEが終わると休む間もなく会場前に立ち義援金を呼びかけていたTwitterでは一ファンの私にさえリプライやDMをくれた語り尽くせない位、ファン思いな人でした33歳の時に心肺停止で蘇ってそれからブルーバードの青い羽とフェニックスの赤い羽を背中と腕に入れたIKUちゃん不死鳥だと信じてたけど内心は凄く凄く心配してた指の軟骨が見える位までストイックにスラップの練習したりアルコールにタバコ絞った身体は筋肉もあったけど正直病的な痩せ方だと感じていたそんな人だからっていつか訪れる日のことを覚悟もしてたのは本当の話でも、その日がこんなに早いなんて誰も予想していなかった今年は結成15年目の辰年ドラゴンyearのアニバーサリーだった4月19日ロットンとの対バン行こうと思えば勤務を代わってもらって行けたのに東京だし、ワンマンじゃないからってあっさりと諦めたバカだったこれが最後になるとも知らず4月23日UVERの渋谷www限定LIVEが当選して浮かれてたLIVE後、ふと見たmixiのドラゴンのトピで知ったIKUちゃんに関する嫌な噂突然のサクちゃんのUstream延期IKUちゃんのTwitterもインスタも更新されてない思い当たる節はいくつもあった不安で不安でたまらなかった心を許せる友達に連絡した大丈夫、デマだよ。
あんまり気にしない方がいいよそう言ってくれたけど、1人での東京は相当きつかった翌日はkenkenの出てる映画モンスターズクラブを見に行った気にしないって決めてたけど油断すると涙がこぼれそうだったそれから、あるショップに顔を出しに行ったそこでの、16時00分オフィシャルからのメール訃報頭が真っ白になった震えながらもメールを開いた噂は本当だった涙は出渡部みなみたけど堪えることは出来たショップを出て帰崎するために空港に向かった電車の中で涙がこぼれはじめた空港の誰もいないトイレに入ったら抑えが効かなくなって声を出して泣いたもう死んじゃってたのに、同じ東京にいたのに、LIVEではしゃいでた自分が許せなかった今、考えるとこれはこれでUVERに失礼だけど、実際にそう感じたことどんな言葉でも表すことのできない喪失感オフィシャルサイトにアップされたメンバーのコメントが本当にいなくなったんだってことを実感させた建ちゃんのコメント読んでて苦しかった家に帰ると部屋にいっぱい貼ってあるIKUちゃんの写真が目に入ってきた嘘だ、嘘だって何度も思ったその日は泣き疲れて眠りについた翌日は仕事が休みで家に飼い犬と留守番洗濯物を干すけど全く捗らない床に突っ伏した不思議なことに時間が経つにつれてIKUちゃんが死んだことが信じられなくなっていったでも、新聞の訃報欄やテレビ、アーティスト関係者のツイートやコメントを読んで波のように襲ってくる哀しみ無情にも届いた百合のタオルあんなに声をあげて泣いたことなんてなかったそれから数日は仕事行って、毎晩泣いて過ごした昨日位から全くなかった食欲を感じるようになったこと、少しばかり哀しみが和らいでいるように感じること無意識の中で前を向こうとしてる自分に気づいたまだ、怖くてドラゴンの曲は聴けてないし映像もムリだけどお別れする日までには整理つけて穏やかな心で送ってあげられたらと思ってます心配してくれたDACREW、マイミクの方、本当にありがとうそして、IKUちゃん高速の旅の航海に後悔はないですか私も期限なしのチケット持ってロケットの順番待ってますから私の世界に色音沢山の思いでを残していってくれてありがとうございました大丈夫、1日たりともあなたのこと、忘れたりはしないから安心して
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a4cpr06k7u
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a4cpr06k7u/index1_0.rdf