はらをくくる 

2008年06月27日(金) 21時34分
こわくて動けなかったり
苦手で避けてしまったり
たくさんの憂鬱と向き合うことも「たたかうこと」

だけどわたしは
チャンスからも逃げてる。
とてもとてもありがとうなのに

電話も取れないんじゃ‥‥さ?

きっとチャンスだけは
こわがっちゃいけない。
それが罰になる。

嫌いなのに頑張ったら
ご褒美になる。

恥ずかしいなんて
罰当たりだよ。

チャンスから逃げないことが
きっとわたしの一歩。

(無題) 

2008年06月26日(木) 17時14分
自分の心を聞かれたり
答えたりすることがとても苦手。

恥ずかしくてたまらない。
秘密にしてしまって
隠して生きて、

わたしのこの先の
きっと試練だ。

これじゃ前に進めない。

(無題) 

2008年05月25日(日) 11時22分
3月29日から始まった素敵も
今日でおしまいなんだね。
忙しい毎日本当にお疲れさまでした。

わたし何もしなかった。。
あの人はこんなに頑張ってるのに。
本当にごめんなさいだ…。


でも落とさないからね。
頑張れるようにがんばるから。

本当に本当に本当にありがとう。
いつもいっぱいありがと。

素敵な今日になぁれ。

(無題) 

2008年04月27日(日) 1時17分
何もできてへんくせに

嘘ついた…。
それもいっぱい。
最低だ、わたし。

本当にごめんなさい。
謝る行為すら申し訳ない。


自分を守る為の嘘すらも
つけるほどの人間ちゃうやん

何守っとんねん。
そんなことばっかり一人前
最低だ。

(無題) 

2008年04月20日(日) 19時00分
あなたの声が届いたから
愛が届いてるから

お月さまはうれしくて
お顔見せて聴きにきたよ。


どうもありがとう。
たくさんくれて。
わたしもつよくなる。


バイバイまたね。
本当にありがと。

(無題) 

2008年04月15日(火) 0時56分
きみが
ぼくを

いつも
つよく
だきしめている
こころのなかで

きみがぼくを
いつもつよく
だきしめてる

きみがぼくを
きみがぼくを

君が産まれた日 

2008年04月10日(木) 2時55分
外、雨も降ってるけど
風もすごいなぁ。


なんかたまらなくなる。
うれしくて笑ってしまう。
やっぱり君だなぁって。


きちんと君の愛は届いていて
きっと空のありがとうなんだ。

(無題) 

2008年03月22日(土) 16時33分
どんな風に過ごそうかとか
どんな風に過ごせばいいのかとか

本当は全然関係ないんだ。


ただ想えばいい。
優しい温かい手
こころから。

不安を持ったまま進んでいけばいい 

2008年03月15日(土) 19時18分
金曜日よる9時になったら
また車の中からradioな時間
まだもう少し雨が降っていたけれど
先週より寒くなくてこれから春になってゆくんだねぇ


近いのに遠かったり
遠いのに近かったり

傍にいるのに切なかったり
傍にいないのに安心だったり。

心の距離って不思議だけど
いちばんの幸せなんだろうな。

このありがとうは慣れちゃいけない絶対だ。


ひとつだけっていう曲のね
「一番たのしいことはあなたの口から
あなたの夢 きくこと」ってところが大好きで
いつもね、そんな風につよしくんを
好きでいたいなって思うんだ。

奈良で歌うことを話す剛くんだったり
色んな剛くんが思う剛くんを、夢を。
ただ聞いていられるこの1時間も
大切にしたくてとっても幸せだよ。

潤った愛で 

2008年03月14日(金) 16時43分
今日は朝から心地いい雨の音。

明日も明後日もその次も
ずっと週間予報は晴れマークで
昨日も一昨日もその前もずっとそうだった気がする。


今日だけ雨なんて
んふふ。

誰かさんの雨乞いみたい。

きっと君の昨日が
龍の背に乗って
飛んだんだよ。

だから天から愛
伝えてくれるんだね。


素敵な素敵な雨日和。