アイシールド21。

August 31 [Wed], 2011, 0:27
いきなりだけど、妙に語りたくなったから、日記書きます。最近、アイシールド21って漫画を読み返してます。ジャンプで連載していた、アメリカンフットボール漫画です。昔から大好きで、ずっと漫画が手元にある作品です。面白さで言うと、最初から最終回までの間でだいぶ起伏があると感じる人もいるみたいです。ただ、それを考慮しても、私はアイシールド21は紛れもない名作だと思っています。アメフトは、きっと名前だけは知ってるけどルールは知らないっていう人が多いスポーツでしょう。でも、そのアメフトを題材にして、ここまで引き込まれる作品が生まれたことはすごいことだと思います。内容は、高校の弱小アメフト部が強豪校たちを相手に全国優勝を目指すという、ありきたりなものかもしれません。だけど、全然ありきたりだなんて感じません。アイシールド21がすごいのは、弱小チームが強豪チームに勝ったとしても、それが突拍子もない奇跡だけによるものだと感じないこと。勝ちに至るための実力と、そしてそれを支える努力が作品中にしっかりと描かれています。スポーツ漫画は、リアルとファンタジーで内容が分かれることが多いと私は考えますが、アイシールド21はどちらかというと、リアル寄り。少しファンタジー要素も入るけど、それがリアルと絶妙なバランスを保っていることが多いです。だから、私は面白いと感じるし、世界観に引き込まれます。適度にギャグが入ってくるのも、個人的にはすごく好きです。思わず吹き出してしまったことは、一度や二度ではないです。そして笑わされたのと同じ回数、泣かされました。何度も、読みながら鳥肌がたちました。天才たちがいる。それを追い掛ける凡人がいる。自分の才能のなさを嘆く者がいて、才能がないことを受け入れる者や抗う者がいる。そんな彼らを見ているうちに、、自分に似てるなと感じるキャラと出会えるかもしれません。そして、背中を押されるかもしれません。多分、スポーツ漫画で一番好きな作品です。一生大切にできる作品だと、そう感じています。完結した作品ですが、読んだことがない人は、ぜひ読んでみて下さい知ってる人は、改めて読んでみてくれたら、嬉しいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a3yg93caao
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a3yg93caao/index1_0.rdf