2017@A3複合機ランキング
2017.07.01 [Sat] 13:55

2017のA3複合機ランキング

A3複合機といっても業務用と家庭用があります
今回はお手軽な家庭用のA3複合機おすすめを紹介しますが

業務用複合機の選び方は複雑なので興味のある方は
こちらで業務用複合機の正しい選び方


A3複合機おすすめですが家庭用ではレーザータイプと
インクジェットタイプがあります


インクジェットプリンターはキャノンとエプソンが
国内シェアをほぼ独占しています
しかもほぼ半々ですまさに選ぶべきメーカーです


よって
その派生の複合機もおすすめできるメーカーとなります
キャノンとエプソンがこのメーカーのインクジェット複合機がおすすめ


ここで複合機を定義しておきます。FAX機能がついてなくても
プリンター以外にコピーやスキャンがあれば複合機とします


そして
A3複合機でインクジェット方式は数が少ない機種です
なので今回は複合機に力を入れているブラザーも参戦です



A3複合機おすすめエプソンで見る




ときどきA3というキャッチフレーズです

機能的にもほとんど揃っています
液晶4.3型でタッチパネル
NFCもできます
前面2段

結構コンパクトです
外寸(収納時):479×356×148(mm) 
重さ:約8.7kg

原稿台はA4
ではどうしてA3が印刷できるのでしょう

複数回にスキャンします
つなぎ目を分からなくして保存します

同梱ソフトを使ってこれらを行います
ただしFAXやADFはついていません


ADFについて
よく使う人はADFは便利です



こちらもエプソンA3複合機ですが写真とか
高級感とかが特徴です




キャノンA3複合機ですが
今回おすすめできる機種がみつかりませんでした





A3複合機ブラザーで見る




この機種はフル装備です
A3複合機でプリンター、コピー、スキャン(A4)、FAXにADFまでついています


前面給紙1段
NFCもついています

NFCとは
今年はどのメーカーもNFCを推しています


外寸(収納時):480×345×188(mm)
重さ:約10.4kg

インクは4色なのでエプソンより色域は落ちそうです
デザインや大きさもエプソンに分がありそうです




ちょと価格が高めですができるマシーンって感じです

プリンターからスキャン(A3)、コピー、FAXつきです
前面給紙2段

ADFはなんと35枚
自動両面もA3

3.7型液晶タッチパネル
NFCも搭載です

外寸(収納時):553×433×310(mm) 
重さ:約16.5kg

やはり今日紹介で一番できる機種でした


2017年発売ブラザーインクジェット複合機
  



A3複合機ランキングですが
機種が少ないのと機能に差がありますので

エプソンがおすすめですが
FAXとADFがないんですよね

その点
ブラザーはFAXやADFがあるんです

このへんはビジネスワークにフォーカスして下さい




A3複合機レーザーおすすめ




レーザープリンターはキャノン、エプソンはじめ
富士通、リコー、ゼロックス、沖他多数のメーカーが製造しています
インクジェットプリンターとは数が違います


ですが業務用複合機までいかないなら
A3複合機レーザーのおすすめメーカーもやはりキャノンとエプソンが
基本となりそうですがまあ、数が少ないです


キャノンならこちら



 


コピースピード25枚/分(A4)


A3なら15枚/分でコピー、プリント、FAX、スキャナ付きで


おまけにADFもついていますが価格は20万円超えます


 


 


 エプソンならこちら



 カラーA3複合機レーザータイプです


30枚/分コピー機能にプリント、スキャナ、FAXに


ADFまでついています。価格は50万円を・・・。


 


 


ブラザー。。。さすがにレーザー複合機でA3はみつかりませんでした


やはり業務用コピー機や複合機を本格的にやってないので厳しいですねブラザーは




A3レーザー複合機はインクジェットに比べれば高い
これなら業務用複合機でいいのではないかとも考えれますが
業務用は本格的ですがもっと高いですし


なんといっても
保守契約がありますこれは経費がかかります
5年もすれば本体を超えるほどの代物です


このあたりはよく熟慮も必要かと
使用枚数が少なければインクジェット複合機だけど
多ければそうはいってれないので業務用複合機も致しかねない



ランキングを有名ショッピングサイトで調べると

>>> 複合機ランキング➀


>>> 複合機ランキング⓶













































 

PX−M7070FX@価格|インク|評価|口コミ|評判
2017.03.10 [Fri] 18:50

PX−M7070FXはエプソンの2017年の新しい複合機ですが
スマートチャージといってプランが決められています


PX−M7070FXはこのプラン
オール・イン・ワンプランとは機器を購入することなく月々の定額費用により規定枚数まで
プリントし放題もちろんインクや保守サービスも含みます例えば月々1万円



PX−M7070FXの特徴

A3カラーインクジェット複合機で
コピー・プリンター・スキャナありの
オールインワン複合機でFAXが必要なら別途契約


しかも
ADFもついています


場合によっては4段カセットの大容量タイプも
有線LAN/無線LAN あり



スピードがカラー/モノクロ 24ipm


消耗品はインクですが
定額なので個別での価格はありません


大きさ幅奥行高さですが 787×758×621(mm)収納時
重さ:約69.1kg



さて
PX−M7070FXは選ぶべきか


エプソンというメーカーはインクジェットプリンターはキャノンと
国内シェアを独占できるほどのメーカーです
業務用複合機は後発ですが他のメーカーにない今回のA3複合機ですね


このあたりは判断が難しいですが
月1万円で5年で60万円
業務用複合機が80万円とするとランニングコスト120万


ざっくり比較してみると安いといえば
安いですね




 インクジェットプリンターとインクの正しい選び方
プリンターの基礎知識や人気おすすめと純正〜詰め替えインクまで解説

<<日本一>>激安トナー
激安なトナーのルートを公開します!まさに非常識でプロ中のぷろも絶賛

 複合機は業務用と家庭用では選び方が違います
正しい選び方を知りましょう損しない為にも