くも膜下出血はコントロール不可能

April 11 [Fri], 2014, 20:36
リハビリをすれば克服できると励ましてくれるんです。
親切で頼りになる看護師さんが居てくれると本当に助かるんですよね〜。
部屋に訪れては姑の容態をみてくれたり勇気付けてくれたりで本当に助かっています。
気持ちを安定させてくれるみたいなんです〜安定剤よりも看護師さんの存在の方が効くって言ってます。
看護師としての月日だけが流れベテランナースになるのもカウントダウンに入ってるんですが
まだまだ働き盛りの40〜50歳代の人が発病するケースが多く何の予兆もなく突然倒れるので
泣き崩れる母がいて一瞬命を落としてしまったのかと絶望の淵に立たされたんですが
親が高齢になると実家の近くで住むべきだと初めて実感した瞬間です。
幸い軽度のくも膜下出血みたいなので術後の経過も良く反応も良いみたいだと
残念ながら強くは押しきれない面があるんですよね〜。
手術後の経過も安定しなくて意識が戻らないんです。
さすがに大きな病気になってしまうと知らんぷりする分けにもいかないし時間が許す限り付き添っています。
結婚してから実家とは車で2時間くらいかかる離れた場所に住んでるし
その度に看護師さんから勇気をもらい懸命に頑張れるんだと話しています。
お互いに家庭を持ってるんですが時間がある時はいつも行動を共にしてたんですよね。
主人が突然倒れました
姉がくも膜下出血で倒れました
前の病院で担当していた患者さんとの再会
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a1vrb1nu
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a1vrb1nu/index1_0.rdf