鳴海が崎山

July 01 [Fri], 2016, 14:20
土日祝日、関係なしに、交代勤務をこなしている看護師は多いですが、一応、土日祝日を休みにするようにもできます。
病棟勤務のままだとそれは難しいですが、外来勤務に変えてしまえば、土日が休日になるでしょう。



何か急な事態によって呼び出されたり、土日の休日診療に当番として出ることはありますが、それでも、土日はかなり休める印象です。また、個人経営のクリニックで、入院施設がないようなところであれば、大抵の場合は土日は休みでしょう。早い時期に、辞める看護師は割と多いです。女性の割合が高いため、一度こじれると面倒で、再就職が簡単なことがあるでしょう。

その他の仕事に比較して再就職しやすいため、希望労働条件と著しく違う場合、躊躇なく辞め、もっといい病院に転職する人もたくさんいます。
もし転職される場合には、ご多分に漏れず看護師の場合も履歴書が必須となりますが、気を付けなければならないことがあります。何に気を付けるべきかと言いますと、履歴書の項目の中でも特に大事な志望の理由の書き方です。



志望動機としてどういうものが適するかというと、雇用条件または労働環境がいいということを挙げるのではなくて、技術を磨くことが出来そうだからというような動機や、今までやってきたことを活かすことが出来そうだというような理由など見ただけでやる気を感じられるような志望動機がいいと思います。
ナースはいつでもスマイルを保つことが重要です。


病院に来る人は心細い気持ちで苦しんでいるケースが少なくありません。ナースが笑顔でいれば抱えている不安を和らげることができます。

常ににこにこ笑顔で患者に接してあげてください。

看護師の職は特別な仕事だと思われることも少なくありませんが、そうは言っても、いわゆる労働組合のようなものが存在しなければきちんとした雇用条件が得られないような場合も出てきて、患者にとっても不利益となるようなことも起こりかねません。

看護師がストライキを起こすというのもなかなか難しいので、看護婦を雇う側が考慮することが重要であるということに疑いの余地はありません。看護師が転職しようとしても、自分で待遇面の交渉をするのは難しいケースもあると思いますが、そういう時には、看護師用の転職サイトを通すと代わりに交渉してくれるので、いい条件の転職が実現するかもしれません。初めて転職する人には、採用に効果的な履歴書や職務経歴書の書き方のコツを伝授してくれることも助かるでしょう。
ナースには精神的なストレスになることが結構あるものです。看護師という職種は非常に多岐に渡る業務があるため、対人関係にも疲れはてることが少なくありません。給与が良くても、悩むことが多い職種といえるので、退職をしていく方が多い職場もあります。どのような業種でも、業界の中でしかわからない言葉があります。

その訳は、業務を滞りなく進めるためでいろいろな業界用語が使われているでしょう。医療の現場で働く方でも同じように業界用語が使用されています。例を挙げると、心マは心臓のマッサージを指し、ギネは婦人科、胸部の癌はマンマ、病院に泊り込みで治療をされる場合はアドミッションなど、いっぱいある業界用語を利用しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カエデ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a1raaqdcktcona/index1_0.rdf