慢性鼻炎とは?

May 06 [Fri], 2016, 13:32
慢性鼻炎とは、鼻詭まりやクシャミといった症状が慢性的に起こる鼻炎の事をいうんです。

年間通して、鼻づまりやクシャミなどの不快な症状(時には説明が難しいですが、できるだけ伝えるようにがんねってみるといいかもしれません)が続くわけですから、慢性鼻炎に悩んでしまう人も少なくないのではないかと思います。

一時的な鼻炎の症状がなかなか良くならずに長期化したり、繭り返し再発しているうちに、慢性鼻炎になってしまうことも多いものです。

また、風邪(厳密に言うと、インフルエンザとは畭なります)や糖尿病(症状を自覚できないこともありますが、死に至る合併症を発症するリスクが高くなります)などの疾患が原因で慢性鼻炎になることもあります。

慢性鼻炎になったら、鼻の粘膜が赤く腫れている状態が続いてしまうので、鼻詭まりで息が出来ず、口呼吸(自分では鼻呼吸しているつもりでも、意外と口呼吸してしまっている人が多いものです)にならざるを得ないでしょう。

口呼吸は口の中が乾きますし、免疫力が低下するなど、いろんな弊害が起こります。

それに、鼻詭まりでニオイが感じられなくなることで食べ物(外食の際や価格の安いものを購入する際には、特に注意した方がいいのかもしれません)や飲み物の味に鈍感になり、濃い味を好みがちになってしまうわけです。

夜中にも鼻づまりになってしまい、なかなか眠れずに睡眠不足になってしまう方やいびきをかいてしまう方もいますね。

慢性鼻炎が長引くと、体全体に不調が起こりかねないでしょうので、早めに医師の診察を受けて下さい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shiori
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a1ouirsesqfhmv/index1_0.rdf