お米の木村

March 30 [Wed], 2016, 21:34
皆さんがインプラント治療に取りかかる前、治療費が気になるのは当然です。この治療の費用は歯科医院それぞれで相当な開きがあります。何しろ、ほとんどが自由診療なので、歯科医院の裁量で、治療費を決められるのです。大まかな相場はありますので、心配しないでください。インプラント一本の場合、安くて30万円ほど、高ければ50万円ほどが一般的です。
耐久性の面で、インプラントはどうかというと、歴史が比較的浅いのでデータも多くはありませんが、歯科医の指導に従い、メンテナンスを欠かさなければ自分の歯と同じくらい保たせることが可能というのが多くの意見です。ということは、日頃のケアを欠かさなければ長期間トラブルなく使うことも可能ですが、セルフケアの手を緩めると取り返しのつかない事態が起こってしまうということを肝に銘じておくべきです。
インプラントは歯根部がチタン製であることが多く、特長として、骨に埋め込んだとき調和性が高く、材質やコーティングの進歩によって、アレルギーもほとんど起こらなくなっています。もちろん、治療を始める前にはCT検査、レントゲン検査、口腔内検査などいろいろな検査を実施し、その結果を見て初めて治療開始となるので患者も納得し、安心して治療を開始できます。また、治療そのものと同じくらい大事なメンテナンスを定期的に行っていくことで、安全性が高まり、長く快適に使えるようになります。
他の歯科治療同様、インプラント治療で大事なのはどのようにして最良の歯科医を探し出すかです。治療に必要な技術を身につけていることはもちろんですが、手術前の検査や、治療方針の立て方、アフターケアなど歯科医の腕次第で差は大きいと断言できます。インプラントの場合、歯科医による治療成績の差が特に大きい治療法なのは明らかで、良く検討した上で、歯科医を選ぶことがインプラント治療の結果を左右するのです。
インプラント治療にある程度の実績がある歯科医院で、外来診療を受けてのごく一般的なインプラント治療でも、当然、院内感染のリスクはゼロではありません。ですから、歯科医院を決めるときにその医院の感染症対策についての取り組みを知っておくことがキーポイントの一つです。感染症対策は重要な問題なので、その取り組みについてホームページ内で述べている歯科医院も当然のようになっているので、調べるときは参考になるでしょう。
インプラント治療はどのような流れかというと、3ステップあると考えてください。まず、人工歯根をあごの骨に埋入します。あごの骨の中に人工歯根がしっかり定着するのを待ち、歯根と義歯の間をつなぐアタッチメントをつけ、義歯をかぶせれば使用可能です。というのがだいたいの流れです。この中では、人工歯根があごの骨に定着するまでに時間がかかり、もちろん、いろいろなケースがありますが、2ヶ月くらいは最低でもかかり、長い場合は6ヶ月ほどかかるのが普通です。ですから、インプラント治療全体では短めなら3ヶ月ほど、長いと10ヶ月に渡る治療期間を要します。
言うまでもなく、インプラントにすれば虫歯になりませんが、治療後はほっておいていいということにはなりません。傷ついたらすぐに歯科医にかからなくてはならず、歯茎と歯根の間に細菌感染が起これば歯周病になり、インプラントが脱落する可能性もあります。インプラント以外の自分の歯と同じように歯科医に指示されたブラシなどがあればそれも使い、毎日のセルフケアを怠らないことが大切です。異常の有無に関わらず、歯科医院で定期的なメンテナンスを受けることが必要です。
失った歯を再生する治療は何種類もありますが、インプラント治療の問題点は治療に失敗した場合、再度同じ治療を行えなくなる点です。自分の歯にかぶせるクラウンやブリッジと異なり人工歯根は完全にあごの骨と結合しなければならないので何らかの理由でインプラントと骨がなじまず、インプラントが定着しなければ再手術を迫られ、骨をさらに削って修復するという治療しかなくなります。それに、埋入手術の際には埋入部分の周りで、神経を損傷するリスクは避けられません。
インプラント治療を希望する代表例として、失った歯だけの治療で済ませたいという場合があります。例えば、ブリッジ治療をするためには両隣の歯は義歯の支えになるので、一周削ることになります。インプラントはあごの骨に歯根を埋入するので、該当する歯の分だけ治療することになります。両隣の歯を削って支えにするのはもったいないという要望がある場合、他の治療法よりもインプラント治療がしっくりくると思います。
これはインプラント治療の大きなメリットですが、治療終了後、義歯だと気づく人はめったにありません。根元から再生しているので、見た目は自分の歯と同じようにかなり自然にうつり、この歯はインプラントだと自分でいわなければこれは義歯だと思われることも気にする必要はありません。自然な見た目を重視している場合、最適な治療と言えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春翔
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a151em3yre71an/index1_0.rdf