固い布団か柔らかい布団か

December 17 [Tue], 2013, 23:56
ポイントは、体の柔軟性を考えたうえで体の形を視野に入れた布団を選ぶことです。

何回も寝返りを打ち、そのたびに目が覚める。。。

朝起床時に腰が痛む。。。

そんなことが続いたら、ベッドを見直す必要があるかもしれません。

眠ることは疲労回復には必須です。就寝時の姿勢を一度考えてみるのもよいでしょう。

眠っているときの姿勢は主に体がどのくらい柔らかいか、体型、布団の柔らかさの3点です。

体が柔軟な人は背骨が変形することが比較的容易で、布団の固さにあった姿勢になれますが固い人は背骨を変形しずらいので固くない布団で眠りましょう。やわらかものがよいかと思われます。

続いて、体型に関してです。

体型はだいたい4種類です。
寸胴、正常、くびれ、前彎 
の4つです。

寸胴は、腰のくびれがほとんどなく、
くびれはウエストと比較して骨盤が前で、ケツが後ろに出ています。

くびれ、前彎の人は寝る姿勢になると背骨がかなり変化してしまうため、
柔らくない布団で寝ると腰痛を発症してしまうことがあります。
なので、柔らかめの布団を購入するとよいでしょう。
低反発のものもおすすめです。

年齢を重ねるごとに、やわらかいものにシフトしていくとより効果的と言えます。
腰痛と姿勢の密接な関係はここです⇒腰痛と姿勢の密接な関係


以上になります。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a6767676
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a0e9fapa/index1_0.rdf