石材の規格の選ぶ

May 03 [Thu], 2012, 18:21
家庭装飾する時は石材の規格を選択して、直接に効果に影響するだけではなくて、また建造費にとても大きい変化を持ってきます。買う前に注文住宅 工務店を問合せすることができます 。
普通な家庭が詰める地面の石材の板材を敷くのは皆正方形で、規格は300ミリメートルの×300ミリメートル、400ミリメートルの×400ミリメートルおよび500ミリメートルの×500ミリメートルの3種類があります。普通は面積の20平方メートルの内の空間、地面は300ミリメートルの×300ミリメートルの板材を選択して使用しなければなりません;面積の20~40平方メートル内の、400ミリメートルの×400ミリメートルの板材を選択して使用しなければならなくて、部門の面積が40平方メートルの以上で時に、500ミリメートルの×500ミリメートルの板材を選択して使用しなければなりません。
色調が深くて、模様は明らかで、小さい規格のを選択してよくて、色調は薄くて、拡大して規格を選択して使用することができます。この選択の標準、もその他の地面の内装材にして選択して使用することができる時の参考します。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:少々のさくら
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a003976600/index1_0.rdf