書き始め。 

2011年02月08日(火) 23時19分
久しぶりに、また、書こうかなという
気分になりました。

普段忘れてやってなかったことを
無性にやりたくなることは
たまにあるもので。

そういう時は、
昔続けてたことをすることで、
現状を変えるヒントが欲しいのか、
心のよりどころが欲しいのか、
そんな感じかもしれません。

誕生日。 

2009年05月09日(土) 8時46分
今年の誕生日は忘れません。

高校の友達2人とその彼氏様がお祝いしてくれました。
私の頭の中の日常を超えるサプライズの連続でした。

サプライズ、サプライズ、OH!サプライズで、
この方々はアメリカドラマにでてくるアメリカ人じゃないかと
涙を流しながら思いました。

本当に感動しました。

ありがとう。


ただ、反省もしました。
こんなにこんなに私を感動させてくれるまでやりきってくれた友人。
と比べて、私はどうですか??感動させれてますか??

「人に喜んでもらえるよう考えて、実行する」
それはすごく素敵な精神で、
大きな大きな器の人間性の表れだと思いました。

一言でいうと、サービス精神になるのでしょうか。

サービス精神がある人。
そういう人は
自然と、人間的魅力が大きく、なおかつ社会的能力も高い。

友人達は確かに昔からサービス精神満載です。
友人の彼氏様も、にくい程、稀にみる、たくさんの意味でかっこいい殿方です。



去年の誕生日は、
会社帰り、ビックカメラによってゲーム購入後、自宅ゲーム。

今年の誕生日も、
PM9時まで自宅でMステ鑑賞。

引きこもりOLでもいいと思ってました。

でも、

やっぱり、人と触れ合ってなんぼだ。
一人じゃうまれない 楽しいこと、学べることがたくさんある。
大切な友達が人生を豊かにする。

これからの長い人生、
割賦で友人たちにこの感謝をかえしていきたいと思います。

バイアウト。 

2009年05月09日(土) 8時29分
NHKドラマ「ハゲタカ」をご存知でしょうか。

ハゲタカファンドによる企業買収のお話です。(LBショック前の時代ですね)

主役が「鷲津さん」で、
「鷲津さん」が作ったファンドが「鷲津ファンド」です。

「鷲津さん」がかっこよすぎて、メロメロです。



先日、私は誕生日を迎えました。

女の最高値と言われる27歳です。

多少のお金はいとわず、設備投資を行います。

そして、連日のストップ高を目指します。

そして、「鷲津ファンド」に買収される。

これが27歳の豊富です。

がさつ。 

2009年01月19日(月) 23時21分
「すごく色っぽいのに、がさつよね。」

本日、仕事場において言われました。
私の隣の席歴、半年の
感じのいいおばさまに言われました。

やっぱ、ばれちゃうかぁ。
と、思いました。

がさつは自分でも十も承知なので、もういいのです。

それより、
そんなことより、

「色っぽい」

って。

「そのギャップがすごくいいわね。」
とも言ってくれました。

私は、どぎまぎして、
テレテレしてました。
テレテレして
エヘエヘしながら仕事してる振りしてました。

しばらくして、そのおばさまはハッと気づいて

「ほんとがさつだなんて言ってごめんなさいね。お母様に失礼よね。
ほんとごめんなさいね。そんながさつじゃないわ。
さばさばしてるってことよ。」

と言ってくれました。

でも、がさつに関してはもう、気づいてるので、言われても
ダメージは今更ないのです。

それより、
「どんなところに色っぽさ感じました?」
「どこですか?どんなときですか?」
「どんな格好の時ですか?」
「やっぱり脚ですか?脚ですか?柄ストッキングですか?」
「もっと、脚だしましょうか?」
と質問攻めしたい気持ちを抑え、

私って、
仕事中、
色っぽいんだぁ
とテレテレ出来たので今日はいい日でした。

リラックマ。 

2009年01月18日(日) 22時38分
私は、年甲斐もなく、キャラクター製品が大好きです。

キャラクターといいましても、以下条件を満たすキャラクターです。

@脱力系。
A変な格好をむりやりさせられちゃったの系。

よって、ディズニーさんなどは好きですが、
残念ながらドストライクからは外れます。


私の心を特に奪った殿堂入りキャラクターは

20代前半に出会った、
TO-FU親子。(http://www.k2.dion.ne.jp/~to-fuweb/to-fu/to-fu001.html)

おととしから集め始めた
地域限定キティ(ボールペン)。

そして、20代後半の今、
リラックマ。

今更、リラックマにはまっています。

愛くるしくて愛くるしくてたまりません。



私の会社の机の上には、
変な格好をさせられたキティのボールペンに溢れるぷーさんのペン立てと
リラックマのストラップが二個ついたPHSと
リラックマのゴミ箱があります。

いつか、誰かにどつかれると思います。

というかもう、痛い人と思われていると思います。


最近になって、キャラクターを愛でる傾向は強くなりました。
年齢を重ねることで、溢れ出してくる母性本能を
キャラクター相手に処理をしだしているのでしょうか。

ただ、世間体を気にして、ほしいリラックマグッズを素直に
コレクターできてません。

店頭で、絶対に使える場面のない
ハートいっぱいのリラックマのメモ帳を手にとった時
キャラクター製品をいっぱいいっぱい持ってても
どつかれない年齢に戻りたいと
少しだけ思います。

ウォーリー。 

2009年01月12日(月) 21時25分
ウォーリーを見ました。

彼の純粋さに、心を打たれました。
邪心がない。まったくない。
目が、メカのはずなのに、
きれいなのです。

見た人みんな、愛くるしいと思ったはず。

この現象は、犬にもよく私は感じます。

どうして、犬は、飼い主にこんなに愛されるのだろうと、
散歩の犬を見ながら考えます。

そして、
「目がきれい。邪心がない。無条件に自分を慕ってくれる。素直。」
という理由を導き出し、

「私は犬になりたい。」

そう思います。

26歳OLの世界の方が、犬の世界より、
どろどろとしたものがあり、不安要素が多いのは
自負します。
だから、多少の邪心が犬より多いのはしょうがないと思います。

それでも、

「私は犬になりたい。」

とよく思います。

純粋に、相手を思って、邪心をなくして、人に接することができたら、
きっと人もほんとに私を可愛がってくれるのだと思うからです。
余計なことを考えずに、誰かにシッポを素直に振り振りし続けたいのです。

罰当たり。 

2009年01月10日(土) 20時58分
神様、ごめんなさい。

今年、おみくじを5回、ひいてしまいました。
A神社で2回、B神社で3回。


結局すべて、小吉、吉でした。しょっぱい人生です。


一番最初のおみくじの恋愛欄には

「再出発」の文字。

正直、ショックでした。


学問、旅行、病、仕事
全て自分でどうにかできるから気にしないのです。

でも、、、、
恋愛欄は自分だけでなく、
相手ありきのことだからこそ、どうしようもできないことだからこそ、
書いてある言葉にすがってしまうから、
大量生産の紙ぺらに変なこと言われたくないのです。

最後のおみくじには

「素直になるとよし」と。

運命は自分で切り開くものという信念の元、
罰当たりな行為に及びました。

でも、結局、紙ぺらの言葉に右往左往してしまう
今の自分がしょっぱすぎると
痛感しました。

神様の言葉をきちんとどーんと
受け止めることから、
今年ははじめたいと思います。



ノロ。 

2009年01月03日(土) 20時43分
お正月早々、ノロウィルスに毒されました。
お正月はおかげさまでずっと寝てました。

もともと、ウィルスは
姉夫婦が持ち込んできました。

家族で食事を食べていたら、
姉が洗面台で、吐いてしまいました。

そしたら、洗面台がつまってしまいました。


そしたら、姉の旦那さんは
姉の汚物を素手で
かきだしてました。


これが、夫婦かと思いました。
私の汚物を片付けてくれる殿方はいるのでしょうか。

翌日、旦那さんもノロになったとのこと。
汚物処理していないのに、
私は姉が吐いた後の手で貸してくれた「レイトン教授」のカセットにより、
たぶん、感染したのです。

2009年。 

2009年01月01日(木) 23時03分
2009年年越しの記録です。@友人宅 with 乙女(26才)6人

【年明け前】
 2008年最後の料理、年越しそばを流し込む。
 
【年越し】
 ジャニーズコンサートを見て、嵐とともにカウントダウン。

【年越し後】
 @「花よりだんご ファイナル映画版」の上映会。満場一致の
  初胸きゅんきゅん。

 Awiiで「たいこの達人」からの「マリーカー」流しで、
  初ゲーマー。

 Bパフュームの「ポリリズム」の振り付け練習後、コスプレ姿で撮影会。
  初ムービー。

 C初日の出を見に行く。そして、女の幸せをお願い。

 D初詣にいく。      そして、女の幸せをお願い。

 EAM8時に帰宅。オールはもう無理だと痛感して、眠りに。。


大好きな友人たちと、すべきことはすべてやった年明けでした。
自分の好きな形で年明けを迎えられて、
そういうことにほんとに嬉しさを感じます。



同様の年越しをここ何年か行っていますが、
女の幸せをお願いする本気度が確実にあがってました。

それもそのはず

今年、27歳、シングル女6人衆。

可愛げ。 

2008年05月19日(月) 0時58分
人間、可愛げが大事。私はそう思います。
ある女性が、飲み会で『ゼクシー』を取り出し、みんなに見せ始めました。
その女性は最近結婚なさって、その結婚式が『ゼクシー』に掲載されたとのことです。
女性達は群がり、
きゃー、きれい!
旦那さん、イケメンじゃん!
とはしゃいでました。
かくいう私は、興味なし素振りで箸を休めません。その女性が私にとってはいい印象がなかったので。
でも、雑誌は玉送り状態で見たくないのに私の手元にやってきました。
そして、雑誌を見て私が発した言葉は、
へー。
のみ。即座に隣の人へ回付してやりました。
なんてふてぶてしい。なんて大人げない。なんて可愛げのない態度。今更ながら思います。
結婚した幸せを疎んだのか?私は自問自答しましたが、答えはその女性が好きじゃなかったからだと思います。
最近、私は年を1つ重ねました。年齢を重ねても、自分自身はあまり変わらないと思ってました。だから、年をとることは嫌ではないと。
でも、最近新しいことに気付きました。自分が、昔より、良く言えば、正直に。悪くいえば、ふてぶてしくなっているのです。原因を考えると、年をとったからではなく、長く生きた分だけ、人付き合いや会社生活を長くやった分だけ、色々な経験をした分だけ、気を使って自分を隠すことが、めんどくさい と思うようになったからです。
きっと、自分が疲れないように開き直りの処世術を身に付けたのでしょう。
一種の進化です。
でも、と同時に私は『可愛げ』をどんどんなくしました。
私が思うに、年齢を重ねることで、可愛げがなくなるんじゃない。疲れる経験を重ねることで、可愛げがなくなるんだと思います。
ストレスレスな環境にいること。これが、いくつになっても可愛げのある女性でいつづけられる秘訣ではないかと思いました。
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像えの
» 書き始め。 (2011年05月05日)
アイコン画像Aたん。
» 2009年。 (2009年01月19日)
アイコン画像コカコーラ
» 2009年。 (2009年01月04日)
アイコン画像BOY
» 2009年。 (2009年01月02日)
アイコン画像Aたん。
» ご無沙汰。 (2007年10月27日)
アイコン画像コカコーラ
» ご無沙汰。 (2007年09月25日)
アイコン画像Aたん。
» DS。 (2006年12月29日)
アイコン画像コカコーラ
» DS。 (2006年10月17日)
アイコン画像Aたん。
» DS。 (2006年10月16日)
アイコン画像コカコーラ
» DS。 (2006年10月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a-tantan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる