(無題)

July 05 [Tue], 2011, 0:40


もうやめたいって、
そう思ってた。


でも、父と母。
旦那さんのお父さんと、
お母さん。


そして、微力ながら、
旦那さん。笑


支えてくれる人がいる。


「頑張りすぎないで」って。

「気持ちは伝わるよ」って。


そんなふうに言ってくれる人がいる。



だから、頑張ろう。



みんなに気持ちが届きますように。


そして、あたしたち。

今しかないこの時を心に刻んで、
楽しめますように。


そしていつかふたりで今を振り返った時、

愛おしく思えますように。

2011.6.5

June 13 [Mon], 2011, 0:04



28歳のわたしの誕生日に、入籍しました。

午前中にふたりで婚姻届を出しにいって、
お昼からは両家のお父さんお母さんも一緒に6人でお祝い。

行ったお店が本当に素敵で、お店の人との話の中で
今日が誕生日&入籍ということをちらっと話したら。。

サービスで、最後のデザートのプレートにメッセージが。
うれしかったな。


最後に6人で撮ってもらった記念写真がすごくよく撮れていて、
今、あたしのパソコンのデスクトップになっています。



と、笑顔で暖かい1日を過ごしたのもつかの間。。。

ドレスの試着に結婚式の打ち合わせに向けての宿題。招待状作り。
1日で新居を6件も回って家探し、仕事ではおっきな行事を任され・・・


と、目が回るぐらいの忙しさが一気にやってきました。


体は疲れているはずなのになぜか眠れず、ずっと睡眠不足。
旦那さんともケンカ、情緒不安定なせいか大泣き。


今、かなり辛いです。
これがまさに、マリッジブルーというものなんでしょうか。



でも、いつか振り返ったら。
こんな日々も大切な、素敵な思い出だと思える日が
きっと来るはずだから。

笑いながら、泣きながら、悩みながら。

ひとつひとつを心に刻んで、まっすぐ向き合っていこうと思います。



ふたりのためにも、
結婚式に来てくれる、大切な人たちのためにも。

気持ちを込めて。

一歩ずつ。

ありがとう。

May 30 [Mon], 2011, 0:40

入籍1週間前の今日。


思い出の場所で、思い出の曲を聴きながら。

婚約指輪を、左手の薬指にはめてもらいました。


4年前、初めて一緒にこの場所に来た時。
こんなふうになってるとは思ってもなかったよね。

ふたりして、そう言って笑った。


泣いたり、笑ったり。
数え切れないぐらいのいろんなことを乗り越えて、ここまで来たね。



「待たせてごめんね」って。
そう言ってぎゅっと抱きしめてくれた彼。

胸がいっぱいで、涙が止まりませんでした。



なんというか、本当に、彼が愛おしいです。
大切です。

ありがとう。

どんなことがあっても、繋いだ手と心を離さず、一緒に歩いていきます。


がんばろうね。

ケンカ。

April 24 [Sun], 2011, 22:50
久しぶりの、ケンカ。

くだらないこと言って、ふたりで笑ってる方が楽しいから。
穏やかに過ごせる方が、うれしいから。


だから、不安なこと、悩んでること、苦しいこと。
わざわざ口に出して嫌な雰囲気になったり、傷つけたりするぐらいなら、
言わない方がいいやって思ってた。

自分自身で消化すればいいって。
時間が経てば、消えていくだろうって。


でも、あたしが間違ってたね。
「それじゃあ、ふたりでいる意味ないじゃん」って。

うん。大切なこと、また忘れかけてた。

ふたりで頑張っていこうって決めたんだ。




あなた自身も言ってたけど。
結婚を決めてから、本当に、大人になったね。


「堅苦しいかも、古いかもしれないけど、生涯を捧げる、
そういうことだよ。」

そう口にしたあなた。

たとえ誰かが堅苦しいよって思ったとしても、あたしは。

あたしが結婚する人があなたで、本当によかったって思った。



苦しくても、涙こぼしても、ちゃんと向き合っていこう。

ふたりで落ち込むこともたくさんあるかもしれないけど。
でも、最後にはちゃんと仲直りすればいい。

あなたの言うとおり。
今までだってそうしてきたんだもん。できるよね。


ついていく。

頼りにしてるよ。

ありがとう。

指輪

April 11 [Mon], 2011, 1:59


婚約指輪を、買ってもらいました。


悩みに悩んで一緒に決めた指輪。

他の人とは違う、
でも、あたしたちらしい指輪。


ブライダルのノベルティで選んだオルゴール付きのジュエリーケース。
1300曲以上ある中から選んだ1曲も。

ふたりの思い出が詰まった曲にしました。



薬指にはめてもらうのはもう少し先だけど。。

しあわせです。すごく。


出会った頃は、こんなふうに大切な指輪を彼に買ってもらうなんて想像もしてなかったなーって。

胸が、いっぱいになりました。


今まで、いろんなことがあったけど、
これから先もいろんなことがあると思うけど、
これからもふたりで一緒に歩いていきます。

ずっと一緒に。



大切な約束の日。

ありがとう。

恋人

March 06 [Sun], 2011, 13:28


バイバイが寂しいとか、

会えないのが寂しいとか。


そう思えるのも今のうち、なんだろうな。


そう考えたら、今過ぎてく時間も大切にできるかな。


恋人から夫婦になるまで、
あと3ヶ月。

(無題)

February 14 [Mon], 2011, 23:07


2月13日。
大安。

前の日までの天気が嘘みたいな、快晴の日曜日。


両家の顔合わせでした。


数日前から体に不調が現れるぐらい緊張していたあたしですが(笑)、
和やかに無事終えることができました。


帰り道、
父と父が肩を並べてふたりで歩く姿に。

母と母が笑いながら話をしている姿に。


子どもたち4人は、大人になってもなんだかやっぱり子どもたちで。



こうやって家族と家族が繋がっていくんだなーって。


なんだかすごく感慨深い思いでした。


あたしたちは、ひとりじゃない。

支えられ、守られてる。


家族みんなから「楽しみだね」って祝福してもらえるって、本当に幸せなこと。


だから、面倒だなーって思うこともあるのかもしれないけど。

感謝を忘れず、
みんなの思いを大切に。

これからもふたりで前に進んでいこうと思います。



また、忘れたくない大切な日が増えました。

2011.1.2

January 03 [Mon], 2011, 0:59
隣に座ってるあなたの横顔が。
あなたの言葉が、いつもより頼もしく思えたり。

お父さん、お母さんの気遣いが、とてもうれしかったり。


夫婦になるって、家族になるって、きっとこういうこと。

確信になんてなっていないし、
まだまだちゃんとした形にもなっていないあたしたちだけど。

ぼんやりと、少しずつわかってきた気がするんだ。



緊張したり、不安になったり、喧嘩したり。
でもそれ以上にうれしかったり、愛おしかったり、暖かかったり。

それを繰り返し、繰り返し。

少しずつ少しずつ絆を深めていく。
前に進んでいくんだね。


今日という日も、絶対忘れないよ。

もう焦ってもいないし、すごく穏やかな気持ち。




新しい年になりました。
今年はいろいろな変化が待っている1年です。

別れも待ってる。でも、新たな出逢いも、喜びもたくさん待ってる。


ひとつひとつの出来事を大切に。
忘れないように、この場所にも残していきたいと思います。


素敵な1年になりますように。。。

存在

November 22 [Mon], 2010, 22:04


生きている。

それって、当たり前のことじゃない。



大切な人が、元気で、ただ笑っていてくれること。

それがどれほどかけがえのない、尊いことなのか。


痛いほど強く実感した、今日という日。



絶対忘れない。





今日。

November 03 [Wed], 2010, 23:28



ものすごい緊張したー。


誰もが通る道だけど。

ちゃんと大きな一歩を踏み出せてよかった。


そしてその一歩を踏み出した今、穏やかな気持ちでいられて。

あなたを今まで以上に愛おしく思えて。

本当によかった。



この気持ち、忘れないようにしよう。

そしてこれからも、こうやって一歩ずつ一緒に進んでいこう。



大好きなキミ。

幸せだよ。
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
About me
○shiori
○社会人5年目
○love・・・music、photo、空を見ること、言葉を綴ること
http://yaplog.jp/a-smooch/index1_0.rdf
P R