疲れる…。 

2005年11月02日(水) 19時20分
今日、我が息子は、近所に住んでいる息子と同じ歳の男の子が作った、木の実の作品をわざと投げ付けて壊した。
その男の子が、ワーワー泣き叫んでいるのに、息子は、何をしたのかわからないらしく、ヘラヘラ笑っていた…。
私、その子やご両親に平謝り…。
天気がよかったのに、息子が乱暴で、いつもトラブルを起こすから、公園にも行けない…。
仕方がないので、大型量販店へ行って、オモチャ売り場に立ち寄り、見本のオモチャで遊ばせた。
晴れの日だからか、オモチャ売り場は空いていて、息子も落ち着いて遊べたみたい…。
しかし…。何だか空しいな…。
イイお天気なのに、何してるんだか…。この頃、また息子の発達に不安があって、気持ちが落ち込む…。

久しぶりの更新 

2005年10月21日(金) 22時07分


私が在住している関東はずっと雨が続いていた。

洗濯物も乾かないし、外出の頼みの綱のは、故障の為、修理に出してしまっている。

ずっと子供たちとベッタリの日々が続き、気持ちも落ち込みモードでした。
(でもお子の前では笑顔で元気なハハをしていたよ。


実はずっと更新する気が起きなかったことがあった。

私の心療内科も放置状態だったのだが、その放置期間の間に驚くべき事が我が家に発覚!!!

忘れもしない!!以前、心療内科の医師から、「多動症じゃないの??」と指摘された息子・・・。


やはり、日頃の息子の落ち着きのなさ、乱暴さ、友達とのかかわりを全くしない所など、心配な面が多々あることから、最寄の療育センターにて心理判定を受けました。


結果、


ADHDの疑いあり


でした。


心理判定のテスト当日は、息子の機嫌がえらく悪く、テストの3分の1しか受けられなかったのに、ADHDの疑いがありと出てしまったのです。



覚悟はしていたけれど、やはりショックでした。


判定が出たのが、9月初旬。

その後2週間に一度の割合で療育センターへ行って、心理の先生と一対一での療育を行っております。


療育センターでの心理判定の間に、引っ越しや、息子の幼稚園探しなどで、心身ともにヘトヘトなハハでした・・・・。


これから時間の許す限り、息子のことなどを、まとめて書いていけたらなあ・・・と思っています。

久しぶりに都会帰り 

2005年07月17日(日) 15時01分
電車でディズニーランドのある駅を通過。何故かユカタを着たお嬢さんがたくさん駅にいた。ユカタを着てディズニー???ん??わからん…?

引き続き、心療内科のことで・・・。 

2005年06月26日(日) 0時15分


今日は何と娘が発熱!!!

昨日は、30度近い真夏日の中、心療内科まで連れて行ってしまって、無理させちゃったかな・・・。

日曜日なので、掛かりつけの小児科は休診なので、今日は娘とずっと家にいた。
明日朝一で小児科へ連れて行ってあげたい。

相変わらず元気元気な息子は、自慢の自転車に乗って、オトーチャンと散歩をしました。
最近昼寝もしなくなってきて、一日元気に動き回る息子。
アカチャンから卒業して幼児に成長してきたね〜。(遠い親の目
落ち着きがないのは困るけれど、妹や家族を思いやる一面も見られるようになりました。
妹想いのやさしい兄貴になるといいなあ・・・・。




今日も太陽がサンサンと照りつける暑い日でした。
しかし・・・・、昨日の事で、私の気持ちがすっかりグラグラになってしまっておりました。

気にしなければいいことだけれど、特に息子の事をアレコレ言われたことに対して、本当に許せない気持ちで一杯だった。怒りと悔しさが沸いてきてどうしようもなかった。
「お散歩、自転車、いってくるね」と嬉しそうに言って、オトーチャンと散歩へ出かけていく息子を見ていたら、涙が出てきてどうしようもなかった・・・・。
でも忘れなきゃね・・・・。

心療内科へ行った・・・。最悪!!! 

2005年06月25日(土) 10時20分


今日の午後は心療内科へ行ってきた。(息子は旦那に任せて、娘だけ一緒に病院へ連れて行った。)

病院へ入るのに、かなり勇気があったけど、受付の女性が、とても感じが良い人だったのでホッとした。

しかし…。先生に会ったけど、私には合わないタイプだった。
いろいろ勉強されてきた方だと思うけど、精神的に威圧感を感じさせる話し方をする先生だ。

感じ方の問題なんだろうけれど、私は少し話ただけで、『駄目だ…!』と思った。

他の患者さんに、どういう風に接しているのかはわからないから、あまり悪い事言えないけれど、息子の事を『多動症じゃない?』と決め付ける言い方をしたのには驚いた!

正直、息子には気になるところがあったので、以前保険センターに相談をした事があったのだが、『今は様子見』で話が終わっている。(息子のことは、来月の3歳半健診で再び相談予定です。)

息子の話を、『乱暴な子で手に負えない…。』と少し言っただけなのに、『療育センターへ行ったの!行かなきゃ!あなたが自分で解決しなきゃ!それじゃあ楽になれないよ!』と薄ら笑いを浮かべながら、でも強く言われた。
『何だこの野郎!!』と怒りが沸いてしまった。
少し話ただけで息子の何がわかるんだ!!


「息子の話は、保健センターの心理の先生とお話をして、今のところは問題ないと言われ、、現在は様子見なんです・・・。」と一生懸命伝えようと(ホント一生懸命だったよ。)、しても、人の話をさえぎり、
「そんな様子じゃ、保育園も幼稚園も預かってもらえないよ。」
と、また決め付けの言葉・・・・。

今の症状と昔の症状を比較して話したら、また強い口調で、「だから、今はどうなのよ!!」

何なんだよ!!!この人は!!!!!

話にならない・・・・。

もうどうでも良くなり、自分の事を適当に話している自分がいた・・・・。

次の診察の予約を入れたけど、私はもうこの先生には絶対に会わない!!



心の治療に行ったのに、心を痛みつけられて帰されてしまった・・・・。

こんな人が人様の心の治療するために、看板を背負って立っているのかと思うと、寒気がしてきた・・・。

私の事が気にいらなかったのか、治療したくなかったのか・・・。
それにしても酷すぎる!!!

調子がいい 

2005年06月21日(火) 1時22分


昨日今日と、何故かとっても精神的に落ち着いた日でした。

昨日は、お隣のお家のチイ君&ママと一緒に散歩をしてきた。
暑い日だったけれど、空が青くて日差しがサンサンと輝いて、気持ちがとっても落ち着いていくのがわかった。
息子が乗れるようになった自転車を一生懸命にこいでいた。
息子のひたむきな目を見ていたら、心がドンドン澄んでいった。

今日も午前中はで近くの薬局へ買物。
夕方もまたチイ君達と一緒に散歩。
珍しく夕方の公園で子供達と一緒に遊んだ。

やっぱりの日って調子がいい。

風の香りとか緑の香り、木々の香り、太陽の香り・・・・。

そんな香りの中に自分がいると思ったら、週末のダメダメな気分が何処かへ吹っ飛んでいた。


なんなんだろうなあ・・・・。私・・・・。


ただ・・・。天気予報を見てグッと構えてしまった。

明日は・・・・。


大丈夫だろうか・・・・。


そう思ったときに、旦那実家の母からが来た。

「明日おいでよ〜。」

やった!!!行きます行きます


ちょうどいいタイミングで旦那実家へ遊びに行くことになりました。

明日頑張ってクリアできるかな・・・。何だかこんなに小さいことに、ドキドキしている自分になってしまった。でも自分を責めないようにすることにした。
これが精一杯の自分なんだし、これ以上良くしようって無理は禁物。

ただ、ダメダメでも、子供達に笑顔は忘れないようにしないとね。

旦那実家にて 

2005年06月18日(土) 16時09分
旦那実家から
気分転換に旦那実家へ来ています。明日は父の日でもあるので、今夜は寿司屋へ行ってお食事でございます♪
旦那の両親(義父母やな)は、とても楽天的で気持ちも大らか♪常にポジティブ思考なので、いつも義父母から元気の素をもらっています。
今朝も動悸、息切れ、身体の震えが激しかったので、すぐに義母に電話して、『遊びに行く〜!』と伝えました。
旦那が午前中だけ仕事だったし、ずっとお子達と一緒にいると、イライラ指数倍増になりそうだったから、遊びに来て正解です。息子っちもジジと公園に行けて大喜びだしね。(娘は寝ちゃったぁ)
旦那も仕事が終わって、実家にて合流!今日の夜はお寿司楽しんできます〜♪

心療内科の予約 

2005年06月17日(金) 14時10分


ついに心療内科の予約を入れた。

来週の土曜日。

どんな話をするのか今からドキドキです。


そしてこの病院へする前に、一件最寄の医院にしてみた。

そこは応対が悪かった。

具合悪くて、考えに考えて勇気を出してしたのに、電話口に出た女性の冷たい口調・・・・。

「何処が悪いの?」「急ぎ?」「ウチで予約を取るなら6月下旬よ。」「他へ行ったら?」

何ていう事務的な対応・・・・。


具合が悪いから電話しているのだし、内科や歯科の医院に予約を入れるよりも、精神科へのはすごいパワーを使う。
急ぎじゃない病気ってあるのかい!!!って思うほど、ムカムカしてしまった。

「もういいですよ!!!」何だか、無気力になってしまって一方的に電話を切った。

また具合が悪くなってしまった。


その医者・・・。どういうカウンセリングをしているのだろう・・・。
受付があんな応対じゃ、精神的に具合が悪い人も倦厭してしまうよな・・・・。
あ〜あ・・嫌だ嫌だ・・・・。



というわけで、電話帳で隣町のメンタルクリニックを調べて

受付の応対も感じが良かったので、とりあえずホッとしました。


ダメダメな日・・・。 

2005年06月16日(木) 13時53分


精神的に参ってきています。

ウチの子が、元気すぎ&ワガママ&癇癪持ちで、すっかり育児疲れしてしまっている私・・・。

雨の中、容赦なく「外に行きたい!!」とせがむ子供達を車に乗せ、最寄のショッピングセンターへ行って来た。

そこに子供の広場なる遊び場があったので、さっそく子供達を遊ばせたのだが、息子は他の子を小突いて泣かす、娘は遊具を独占したがって癇癪泣き!!
息子に小突かれた女の子のママが、引きつった顔で私に詰め寄って抗議してきた。
女の子は怪我はしていない、したらもっと大変だけど、息子は女の子を手で少し押しただけだと言う。
すんなり謝ったのに、その後、女の子のママは息子の行動をマークしている・・・・。

もちろん小突いた息子が悪い。
けど子供同士の行動なんだから、相手の親が、私の息子の行動をずっと見張っているのはどうかと思う。
たしかに息子は乱暴だけど、やさしい一面もあるのだ。

なんと言うか・・・。今の親ってどうして子供同士の争いに一々神経をとがらせなければならないのかなあ・・・・。

今日は雨で、遊び場はまるで昼間の公園のよう・・・。
たくさんの親子が来ていて、騒がしく、一気に私の精神状態がおかしくなった.
体が震え始めたので、早々に退散してきた。


やっぱり体が悲鳴を上げ始めている・・・。

近いうちに心療内科へ行こうかな・・・・。

また夜中に・・・。 

2005年05月13日(金) 1時42分
夜更かししていたら明日に響くぞ!!!って明日になっちゃっているやん!!!(意味わかるかな・・。)


今日は息子の通院日。

息子っち・・・。骨折し、4月下旬に左腕の手術を受けました。

今ギブス生活をしている息子。


しかし、元気一杯!!!


男の子だから???それともウチの子だけ????

ヤンチャなんだよね・・・・。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
■プロフィール■
まみぃ
多動傾向がある、とても活発な息子(4歳)と、負けん気の強いおてんば娘(3歳)のハハ。ちょっと人付き合いが苦手でメンタルな面が弱っちいハハです。息子の療育やADHDのことについて勉強を始めたばかり、まだまだわからない事だらけで苦心しております。
将来の夢・・・家族全員でカナダへ行き、キャンピングカーの旅がしたいデス♪
最新コメント
アイコン画像まみぃ
» 引き続き、心療内科のことで・・・。 (2005年07月19日)
アイコン画像くろすけ
» 引き続き、心療内科のことで・・・。 (2005年06月28日)
アイコン画像くろすけ
» 引き続き、心療内科のことで・・・。 (2005年06月28日)
アイコン画像まみぃ
» 風が強い!! (2005年04月09日)
アイコン画像kimi
» 風が強い!! (2005年04月07日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:a-raarara68
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
Yapme!一覧
読者になる