ブログ。 

March 05 [Sun], 2006, 20:03
 ナジにだけ公開してるブログがある。



 パスワード制にして、前、友達がそのブログの存在に気付いて、いろいろパスワード思いつく限りやってみたらしいんだけど、パスがわからなかった。って言ってた。


 内容的には、たいした事、書いてなくて。今日こんな話を職場の人と話した、とか、誰とどこ行って来た、とか、まぁ、日記なんだけど。


 遠距離だし、毎日メールするの、ナジは嫌がるし、私自身も嫌だし。でも、とりあえず、知っててもらおうと思って。毎日こんな事やってるよ、元気だよって。
 アクセス解析もつけてあって、でも私とナジしか見ないからほとんど意味がないんだけど、誰かにパスを破られたらすぐわかるように、って言うのと、ナジが見に来てくれてるのかな?って、心配なのと。


 毎日ちゃんとナジは見に来てくれてるみたいで、それだけで、ちょっと安心してた。



 でも、だんだん、会えない寂しさと、私を好きでいてくれてるか、凄く不安になってきて・・・。



 PCに向かって、書こうと思って、でも、今書いてしまえばきっと、ナジに対して何で会ってくれないの、とか、電話してよ、とか。きっと書いてしまう・・・。と思って。



 書かなかった。2日くらい。ナジは、書かなかった2日間、見に来てくれてた。ごめんね、と思って。


 いつもは夜の11時〜12時くらいに来てくれてた。昨日も11時ごろ見に来てくれてた。

 今日、朝、アクセス画面を開いてみたら、ナジ、朝の9時ごろ、見に来てくれてた。



 心配してくれたのかな・・・・・??


 って、なんだか嬉しくなって、よかった。とりあえず、あたしの事は気にかけてくれてるんだ、と思った。





 小さな事かもしれないんだけどね^^





寂しさの周波数。 

March 04 [Sat], 2006, 22:32
 眠れなくて苦しい時に

 会いたいとつぶやいてみても

 小さな箱は、何も言わない。


 
 寂しさに慣れる事はなくて 想いだけが募って

 同じ気持ちになんか、なれるわけがないのに

 同じ気持ちであれ、と願うあたしが居る。





 きっと君は灰色の空の下で信号待ちをしているのだろう。

 雑踏の中、美辞麗句の嘘ばかりが彷徨うあの街で


 ざわめく雑踏と、たかいビルに邪魔されて

 あたしの声は、届く事はないのだろう。




 
 同じ気持ちになんか、なれるわけがないのに

 同じ気持ちであれ、と願うあたしが居る。







 ・・・・そして、自分を責めるんだ・・・・・・。




息をする。 

March 04 [Sat], 2006, 20:17
 歩き慣れたこの道で

 ひとつ、息をする。



 君と、これからも過ごせるように

 遠すぎて届かない星に祈れなくても。


 朝もやの中、信号待ちをしながら。
 君が好きな曲がどこかから流れて来たときに。

 君を、ふと思い出して


 満たされたこの胸を届けられるように、

 ひとつ、息をする。

会いに行きたい。 

March 03 [Fri], 2006, 21:14
 明日は土曜日。

 お金と、携帯だけ持って、電車に飛び乗って。


 会いに行きたい。たとえ、会えなくても同じ地にいたい。

 同じ天気の中で、同じ空気に包まれる事。


 近くに居たら当たり前のことも、遠くはなれて暮らしている私には、すごく幸せな事で。




 行っちゃ、だめだ。



 行けば、会えるかも、って期待して。会えなくて、がっかりして。



 
 ナジ・・・・・。早く、会いに来てよ。



言えない。 

March 02 [Thu], 2006, 20:42
 少し、サボってた。まぁ、いいけど。

 会いたい。あいたい・・・・・。



 ナジは今何してるんだろう。どこに居て、誰と居て、何を食べて。

 何に喜んで、何にむかついて、何に悲しんで。



 次いつ会えるの?私のことを考えてくれてる?少しは、好きでいてくれるの?




 そんなこと、聞ける訳が、ない。

メール。 

February 27 [Mon], 2006, 21:10
 ちょっと、不安だったけど、弱音は吐かないでおこうって。

 忙しいナジ。今のあたしに出来る事。今は待つことだと思った。だからメールも、電話も我慢した。



 ナジからメールが来た。

 「ルカに会いたい。」

 『私も会いたいよ。でも、待つから』

 「休みがわかったら連絡する。ごめんな、わがままばかり言って。」

 『なんで?いいよ、嫌なら待たないよ。今度会った時ワガママ聞いてもらうつもり』

 
 こんな感じでメールした。



 少しは会いたいと、思っててくれたんだ。



 頼りない望みだけど、それだけで充分。




 明日からも、頑張れます。




無題。 

February 24 [Fri], 2006, 18:43
 ナジと初めてキスをした時、何も考えられなかった。


 今まで、色んな人と付き合ってきたし、付き合ってない人と寝たりもしたこともあったけど、あんなふうになったのは初めて。


 それくらい、私はナジが好きで。すきで、大好きで。だから、待っていられるのに。




 ちょっとくらい、会えなくたって。メール来なくたって。私はナジが大好きで。







 でも、ホントは凄く不安で。心配で。会いたくて。信じたくて。





 どうして、でんわくれないの・・・・・・????




待て!! 

February 23 [Thu], 2006, 22:45
 前にテレビで飼い犬に「待て」をさせて、どれくらい待てるか、やってて。


 すごく、可哀想で。



 目の前に大好物とか、あるんだよ!?でも、ご主人様が待てって言ってるから、食べられないの。・・・中には食べちゃうコとか、いるんだけど(笑)




 それを、ふと、思い出して。




 私のイヌの大好物のジャーキーを、ちらつかせて。「待て」って、やったのね。


 可哀想に、じっと、待ってた。いつもは少ししたらよし、って言ってあげるんだけど。

 今日はどれくらい待てるのかな?って思って、5分位やってみたの。
はじめはあたしをじっと見て、まだかな?まだかな?って、おりこうさんに待ってたんだけど。




 だんだん、ジャーキーと、私を交互に見始めて。



 ついに「クゥゥゥゥゥゥン・・・・」って、なんとも言えない声を出し始めて。




 欲しいよ、ちょうだいよ、って、言ってるみたい。






 でもね、ずっと待ってた。何だか、可哀想で。ついに、よし、って言ったの。




 2本いつもより多くあげちゃった・・・・。ごめんね、いじめて。って思って。





 わたしも、ナジを、ちゃんと待とうって思って。・・・イヌと、人とじゃ、訳が違うんだけど。
あんなに健気に、私待ったことないやって。



 ナジが仕事が忙しいって言ってるんだから、信じて待たなきゃ。ただでさえ、遠く離れてるんだから。





 あたしは、ナジが好きだよ。




 早く、抱っこして欲しいよ。



会いたいよ。 

February 22 [Wed], 2006, 20:35
 一週間に一回で良いから、メールしてね。


 ナジを束縛したくないから。


 お互いの生活があるでしょう。私も、ナジも。
いつも私のこと考えてなんて、言わないから。

 時々は、思い出して。


 ナジが、私のことそんなに好きじゃなくても、私が好きなんだから、それで良いの。




 ・・・時々、そうやって言ってる自分が、つらくなる。





 早く会いたいよ。






 ホントは、毎日だってメールしたいよ。




 でも、待つんだ。






ハヤテからの電話。 

February 21 [Tue], 2006, 23:23
 昔、ナジと、付き合う前に片思いしていた人から電話がかかってきた。

 年下なんだけど、彼の言う事は、いつも心にすとん、と、入ってくる。
それくらい、私には影響力がある人。・・・ハヤテ。



 ナジと会えない事を、少し、愚痴ったら、ハヤテはこう言った。


 わかったふりして、わかってないじゃん。全然。ルカは。
離れて暮らしてる事、なかなか会えない事、わかってて、覚悟の上付き合ったんだろ?一ヶ月、二ヶ月会えねぇもんだって。遠距離なんて。
 なぁに、ちょっと会えないだけで、グズグズ言ってるの。待ってなよ。


 そうだね。アタマではわかってるの。ハヤテの言う事は、正しいと思う。でも、自信がないの。ナジが私を好きでいてくれてるって。ワガママも、離れてるから、なんか言えない・・・・。

 そういった私にハヤテは、

 ワガママも時には言えよ。俺なら会えないなら文句、言うぜ?

 と、言った。


 ハヤテ、ありがとう。すごい単純で、簡単な事なんだけど、ハヤテに言われると、そうだなって思える・・・。




 大丈夫な顔して、ホントは全然大丈夫じゃ、ない。


 好き、も、会いたい、も、言えばどんどん君が離れていきそうで。

 会いたいよ。ホント、この世界は君しかいないくらいなのに。



 いつも、君の声が聞きたいのに。



2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a-kholic
読者になる
Yapme!一覧
読者になる