7月15日部会 

2006年07月15日(土) 23時08分
今日やったことは、
@講演会の最終確認
・8月2日デイサービスにて、実施。
・内容
 1)ストレッチボーリング:ペットボトル足でボールをけって倒す。
 2)ボールリレーチームに分かれて、その中に学生も混じりゴムボールをまわして速さを競う。
 3)物運び:2)のボールをタオルに変える。・・・2)か3)のどちらかになるかも。
 4)風船ゲーム:丸くなって座って、うちわを使ってバレーボールをする。
 5)言葉探しゲーム:頭の体操。50音表の中から、テーマにあった単語を探す。
  ただし、1度使った文字は使えない。5人以内くらいのグループに分かれる。
  講演会までにテーマを決めておく。
  準備物品:50音表に使う模造紙。画用紙。
 6)1年生案の頭の体操は、ゲームの合間に行う。詳細は、後にメーリスにて流す。

A荷物の積み込みの日にち決定⇒7月22日(土)

B各班の進行状況
 1)検診班
 ・Dr決定
  眼科:市橋先生、耳鼻科:山川弘毅先生
  (航空チケット。宿泊所についてはDrの予定が決まり次第、手配)
 ・検診に使う文房具などは調達済み
 ・器材の滅菌・消毒は完了
 ・眼底鏡、オージオ、レンズはこれから依頼
 2)車両班
 ・旭川の会社に手配中、東京から乗っていく車は手配済み。
 3)食品班
 ・食品は去年と同じくらいの量を確保
 ・積み込むものを分別する
 4)薬品班
 ・検診に必要な薬品は到着
 ・積み込めるように、パッキング
 5)家訪班
 ・手紙だしは完了
 ・積み込む道具を確認
 ・部室にて電話かけを部員にしてほしいとのこと(部室に名簿とマニュアルを用意するので
  それを参照して行う)⇒注意:部員の少ない日にたくさん家訪入れないこと!

Cその他確認事項
 ・夏活参加する人は、部費1万円は忘れずに。 
 ・持ち物:スーツ、革靴、シーツは忘れずに。
 ・パソコン:前半は上条さん、後半は正木さんのものを使用する。
 ・検診で上映するビデオを調達する。(去年どこで借りたか確認。)
 ・後半、新入部員来るかも。

D勉強会
 ・上条さん:白内障、緑内障
 ・正木さん:関節変形症、関節リウマチ、痛風

以上です。

P.S ぴえさん。今日はわざわざありがとうございました!

夏活日誌 7月26日 

2005年10月01日(土) 17時33分
7月 26日( 火 ) 天気: 晴れ   名前: 水野 慎大
<今日の出来事>
役場への挨拶
買出し
剣道教室

<感想>
子供たちは若かった…
ジンギスカンとカレーで満たされた一日だった。

7月 26日( 火 ) 天気: 晴れ    名前: 三上 洋平 
<今日の出来事>
役場への挨拶
生活用品買出し
家庭訪問電話かけ


<感想>
いょいょ夏活のはじまりです。
東京から40時間弱の旅も終わり。
正直腰が痛いです。
後部座席の山倉の睡眠しっぷりに水野代表も驚いておりました。

7月 26日( 火 ) 天気:  晴れ   名前: 山倉 彩乃
<今日の出来事>
保健師Aさんと講演会の打ち合わせ
講演会準備
 

<感想>
講演会の打ち合わせは緊張しましたが無事終了。これから準備に忙しくなりそうです。
夕食のジンギスカンはおいしかった。先輩二人に大いに感謝。


夏活日誌7月27日 

2005年10月01日(土) 17時23分
7月 27日( 水 ) 天気:  雨   名前: 水野 慎大
<今日の出来事>
網走観光
三浦さん出迎え


<感想>
台風直撃の一日でした…
嵐の中の運転は辛かったけれども、網走はなかなか壮大だった。
相変わらず後部座席でY倉爆睡…

7月 27日( 水 ) 天気: 暴風雨  名前: 三上 洋平
<今日の出来事>
網走監獄
家庭訪問電話かけ


<感想>
台風の中網走へ。
網走監獄の律儀なまでに蝋人形をいたるところに配置しているさまには頭が下がる思いでした。
家庭訪問もじょじょに埋まりつつあります。

7月 27日( 水 ) 天気:  雨   名前: 山倉 彩乃
<今日の出来事>
網走監獄見学
三浦さんお出迎え


<感想>
また車で熟睡。しまいには寝顔を激写されるという悲劇的な結末。もう2度と車では寝ないと心に誓いましたがどうなることやら・・・。
今日は三浦さんが到着したため女性陣の数が増え、とてもうれしかった。

7月 27日( 水 ) 天気:  雨   名前:三浦 明子
<今日の出来事>
無事西興部に到着。
家庭訪問にむけ、血圧測定の練習。


<感想>
初めての夏合宿参加となりますが、明日からの活動に関し、緊張はしているものの、どんな方に会えるか楽しみでもある。
限られた期間であるので、時間を無駄にすることのないよう、明日は諸先輩方の活動を大いに参考にして学び、自分も力になれるよう頑張りたい。
ちなみに、西興部は想像していたよりひらけていました。


夏活日誌7月28日 

2005年10月01日(土) 17時21分
7月 28日( 木 ) 天気: 小雨と曇  名前: 三上 洋平
<今日の出来事>
旭川に車を取りに。
LEXMARKのプリンタドライバーをゲット。
ふきんや簡易食器洗った後におくところなどを購入。

<感想>
祝 プリンタ稼動!!!
ようやく家庭訪問用紙、同意書など印刷できてうれしい限り。
くるまも新しいプリメーラでうれしい限り。
100均で買った室内履きサンダルでQOL向上。
いいことだらけです。

7月 28日( 木 ) 天気:  曇り時々雨  名前:水野 慎大
<今日の出来事>
旭川日産に車を取りに行く
プリンター稼動に向けて活動
食中毒防止にふきん等を購入

<感想>
旭川往復はなかなか辛い。最後は頭がボーッとしてきました。
それでもプリンターがついに動いて僕は幸せです。
ふきんも買って、雑巾臭のするコップからはようやく逃れられます。

7月 28日( 木 ) 天気:曇り時々雨   名前:山倉 彩乃
<今日の出来事>
家庭訪問
講演会打ち合わせ


<感想>
今日は突如2年生のみで家庭訪問に行くことになり大緊張でしたが、パートナーの三浦さんのおかげで何とか乗り切ることができました。しかし、まだまだ未熟な面がたくさんあるので、これから精進していきます。
講演会の打ち合わせのほうも、とても緊張しましたがなんとか先が見えてきた感があります。

7月 28日( 木 ) 天気:曇り時々雨 名前:三浦 明子 
<今日の出来事>
家庭訪問
地元保健師Aさんと講演会うちあわせ


<感想>
初めての家庭訪問でしたが、酪農を営む家庭、北海道ならではの家の造り
を見ること、一般の方の血圧測定など、良い経験をさせていただくことができた。ただ、無駄話ばかりして、お聞きするべきことを逃している点もあったので、明日以降に活かしたい。
講演会のうちあわせも、いろいろためになることを保健師のかたから教えていただけて、有意義な時間となった。

夏活日誌7月29日 

2005年10月01日(土) 17時20分
7月 29日( 金 ) 天気: 雨   名前: 三上 洋平
<今日の出来事>
名寄に買出し+昼飯の回転寿司
午後家庭訪問

<感想>
Bさんが牛乳を届けてくださいました。焼き鳥とゲソ揚げとから揚げもたくさん届けてくださいました。
家庭訪問ではCさんがおいしいメロンをご馳走してくださいました。
お昼は20貫以上お寿司を頂きました。
食べることばかりですが、大満足の一日でした。

7月 29日( 金 ) 天気: 雨    名前:  水野 慎大
<今日の出来事>
名寄で回転寿司
紋別空港にお迎え
剣道教室
Dさん宅で飲む
<感想>
回転寿司を甘く見ていた気がする。北海道は偉大だ。
名寄⇒紋別は意外と遠かった。北海道は広大だ。
相変わらず剣道にぴったりの涼しさ。北海道は爽やかだ。
Dさん宅で飲んだサッポロ黒ラベルはおいしかった。北海道マジック。
そんな一日でした。

7月29日( 金  ) 天気:雨 名前:山倉彩乃
<今日の出来事>
回転寿司でお昼
家庭訪問2件

<感想>
名寄の回転寿司はかなりおいしかった。特にボタンえびに感動。ぜひ、また行きたい。
家庭訪問では、講演会の宣伝をしました。ひざが悪く、ウォーキングなどの運動ができない方だったのでぜひ来ていただきたい。

7月29日(金) 天気:雨  名前: 三浦 明子 
<今日の出来事>
家庭訪問2件
保健師さんお勧めの、名寄の回転寿司を食べに行く。
メンバー4人が、東京から夕方到着。

<感想>
午後に伺った方は、昨年衛研の眼科検診をうけ、白内障手術を勧められ、手術した方だった。その結果、視力も回復し、とても快適に過ごせるようになったととても喜んでくれていたのがうれしかった。
メンバーが4人から倍になり、にぎやかで合宿、という感じがやっと?でてきた。

7 月 29日(金) 天気:雨  名前: 中畑 啓子
<今日の出来事>
オホーツク紋別空港着、ごまちゃんランド見学。
西興部村に到着☆

<感想>
西興部村に1年ぶりにきて、東京よりとても涼しくて驚きました。
空港から西興部村に来る途中、ごまちゃんランドに寄って、アザラシたちと触れあってきました。いろんな性格のアザラシがいておもしろかったです。
 明日から早速家庭訪問をするので、楽しみです。



夏活日誌8月30日(上巻) 

2005年10月01日(土) 17時18分
7月30日(土) 天気: 晴れ  名前: 三浦 明子
<今日の出来事>
タオル体操
花夢と鹿牧場に行く
家庭訪問1件

<感想>
私は明日帰るので、合宿最終日となったが、最後に晴れた西興部の様子が見れてよかった。
家庭訪問先では、帰り際に「また来年も来てくださいね」と声をかけてくださり、とてもうれしかった。

7月30日(土) 天気: 晴れ 名前:坂崎安奈 
<今日の出来事>
午前中は講演会の資料作り・タオル体操などを主に行った。
午後花夢・鹿牧場に行った。
その後家庭訪問1件

<感想>
花夢・鹿牧場はとても楽しかった。去年は花夢の滑り台に乗り損ねたので
今年は滑り台もすべれて大満足でした
家庭訪問は去年もうかがった家でした。やはり去年のものと比べたり、することは重要で活動も継続することが重要なんだと思いました。

7月 30日( 土  ) 天気:晴れ 名前:山倉彩乃        

<今日の出来事>
花夢・鹿牧場に出かける
講演会の資料作り

<感想>
午前中は鹿牧場でえさをやった鹿のあまりの食欲旺盛さにかなりびっくりしました。午後は講演会の資料作成に精を出し、いよいよ資料は完成間近です。残りは原稿・・・。

7月30日( 土 ) 天気:  晴れ  名前: 水野 慎大
<今日の出来事>
タオル体操練習
女満別までお出迎え
知床プラン作成

<感想>
タオル体操は難しい…間にトークをはさめるのだろうか。
女満別は遠かった。やはり、紋別にしてほしい…
知床も遠そうだ…

夏活日誌7月30日(下巻) 

2005年10月01日(土) 17時16分
7月30日(土) 天気:晴れ  名前: 中畑 啓子
<今日の出来事>
タオル体操の練習。
今年初めての家庭訪問。

<感想>
今年初めての家庭訪問に行きました。
今年から地区診断の為のアンケートがあるので、食生活について質問をしました。聞き方によっていろいろな答えを返していただけるので、
いろいろなお話をしました。
趣味の活動をいきいきとされているお話を聞いて、とても楽しかったです。

7月30日(土) 天気:曇り  名前:長濱 千晶
<今日の出来事>
初めての北海道。女満別まで代表の水野さんが迎えに来てくれた。
三時間のドライブ。

<感想>
紋別と間違えて女満別まで来てしまった。水野さんにはかなりの迷惑をかけてしまい、今日のところは反省あるのみです。
しかも家庭訪問は家訪の係りの人たちだけがやると思っていて、靴を持ってこなかったのも反省材料です。とりあえず、来る前に必ずしおりを確認しましょう。

7月 30日( 土 ) 天気: はれ  名前: 三上 洋平
<今日の出来事>
タオル体操
昼食スパゲティつくり

<感想>
家訪の電話賭けくらいしかやってません。すみません。
明日はがんばって運転します。

夏活日誌7月31日(上巻) 

2005年10月01日(土) 17時15分
7月 31日( 日 ) 天気: 雨なのか   名前: 三上 洋平   
<今日の出来事>
知床五湖・知床峠・熊の湯温泉・網走流氷博物館訪問。

<感想>
皆様が時間通りに行動してくださったおかげで非常にスムーズにことがすすみ、事故なく帰れてよかったです。
後は東京にかえって警察庁から電話がかかってこないことを祈る限り・・・。

7月31日(日) 天気:曇りのち雨 名前: 長濱 千晶
<今日の出来事>
皆さんで知床小旅行。
温泉と博物館へ。

<感想>
初めての知床でたくさん鹿が見られて楽しかった。
あと、山の天気は変わりやすくて、雨が途中でかなり降ったりしてたけど、
最後まで雨も降らずに帰ることができてよかったです。

7月31日(  日 ) 天気:雨  名前:山倉彩乃
<今日の出来事>
知床探検

<感想>
本日は知床に出かけ、雄大な自然を堪能することができました。
今日は車に乗って初めて寝ないという快挙を達成しました!自分で自分を褒めたいと思います。

7 月 31日(日) 天気:曇りと雨 名前: 中畑 啓子  

<今日の出来事>
知床探検☆彡

<感想>
湖がとてもきれいでした。
峠から雲海を眺めました。
知床は雄大なところでした。
さすが世界遺産!


夏活日誌7月31日(下巻) 

2005年10月01日(土) 17時13分
7月 31日(日) 天気:雨&くもり 名前:河野美紀 
<今日の出来事>
知床探索♪
露天風呂
流氷博物館

<感想>
今日は早朝みうさんを見送り、みんなで知床目指して出発!!
温泉に入ったり、近くで鹿を見れたりホントに楽しい一日でした。
ドライバーのお二人、お疲れ様でした!

7月 31日( 日  ) 天気:雨 名前: 坂崎安奈
<今日の出来事>
知床に行った
露天風呂
オホーツク流氷博物館

<感想>
今日は長旅だったけれど、とても楽しかった!!
知床では雄大な自然が見れ、大満足だった。そして、無料の温泉にもはいれてよかった☆
マイナス18度の世界もホントにすごかった。北海道の人はあんな寒さに耐えるんだからすごいと思いました。

7月 31日( 日 ) 天気:雨とか。 名前:松村 あゆみ
<今日の出来事>
知床の湖で香水に蜂が寄ってくる恐怖体験と、サンダルのヒールが沼に刺さって参る体験。温泉。マイナス18度の流氷の部屋でぬれタオルを振り回すと凍る体験。

<感想>
楽しかったです!!
車で寝ちゃった。ごめんなさい(´`)

7月 31日( 日 ) 天気:  雨  名前: 水野 慎大 
<今日の出来事>
家族サービス@知床

<感想>
今日は頑張っている皆に知床旅行のご褒美。いやぁ、世の中の家族サービスに励むお父様方は偉大です。知床の自然は雄大です。
往復550kmにおよぶ知床探検をドライバーチェンジなしに走るのはやはり想像を超えたタフさが要求されました。ペーパードライバーがやるべきことじゃない気がします。これで、オービスさんに引っかかっていたら、かなり凹みます。


帰還報告 

2005年08月10日(水) 10時54分
看護2年のヤマクラです。

先発隊として7月24日に信濃町を出発して以来、8月9日に無事自宅に期間。16日ぶりに本州の土を踏みました。

行きの車では爆睡したり、料理もかなりまかせっきりにしたりと、かなりの迷惑をフェリーに同情した先輩’sにはかけてしまいました。大変感謝しております。しかし、旅の恥はかき捨てということで、余計な部分は記憶から抹消してください。

北海道では、村の人から頂いたほたて&カニを食べたり、知床に行ったりとかなり北海道ライフを満喫しました。もちろん、家訪などの本業でもフル稼働で働きましたが。(戦力になったかな?)

それにしても、夏活では、先輩から同級生、後輩まで様々な人に支えられながらなんとか長い期間がんばってこれました。今回の夏活では、人と協力していく大切さというものを改めて学んだような気がします。やはり、人と人とのつながりというものは大事にしていかなければいけません。夏活のもう一つの目的も、村の人々と交流をふかめていくことですし。

看護の3年がいないこともあって、私たちもいよいよ活動の中心になってがんばらないといけないときがやってきました。体を壊さない程度に、がんばっていくのでみなさま心の中でどうぞ見守っていてください。

宴会部長としてこんどの打ち上げでは全力を投入しますので、みなさまゼヒご参加ください!

ではでは。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像2006年8月20日の部会
» 7月15日部会 (2006年08月23日)
アイコン画像だいひょう
» 帰還報告 (2005年08月21日)
アイコン画像マツムラ
» 帰還報告 (2005年08月18日)
アイコン画像マツムラ
» えいけんホームページの対応 (2005年05月09日)
アイコン画像会長
» えいけんホームページの対応 (2005年05月09日)
アイコン画像だいひょう@学W
» 4月23日部会ログ (2005年04月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a-ken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる