October 22 [Sat], 2011, 15:03
私が死ねば解決すると思ってた、
2人の仲はより良くなるんじゃないかって、

私がこの世という場所から、
2人の目の前から消え失せれば、
2人は互いに同情し合うんじゃないかって。

私にとっても、本望だ。

愛し合った2人から生まれた私が、
この世に生きていていい理由が、
いまやどこにもない。

なのに、私はいまだに、しぶとく生きている。

なんて、情けない話なんだろうか。

この、ただの死に損ないに、

誰か祝杯を挙げてはくれないだろうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:姫
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
アイコン画像
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/a-diaryforxx/index1_0.rdf