東京馬喰町コーさんにて、デコパージュ新入荷フェアの様子

July 18 [Tue], 2017, 10:19


東京馬喰町コーさんでの
デコパージュ新入荷フェア
Nature店内の様子です。
連休中盛況で、暑い中
みなさまありがとうございます。
本日、18日(火曜)最終日
12時から18時までとなっております。
ご来店お待ちしてます!

フェアの詳細、コーさんへの
道順などはデコパージュ新入荷フェアat CO-をご覧ください。

























7月16日(日)から18日(火)は、東京CO-(馬喰町)にて、デコパージュ新入荷フェア2017「NATURE」を開催します

July 14 [Fri], 2017, 21:33
decoupage news letter【7月7日(金)から11日(火)新入荷フェアNATURE (神戸デコパージュ実店舗)】

7月7日(金)から11日(火)新入荷フェアNATURE (神戸デコパージュ実店舗)

July 06 [Thu], 2017, 21:20
decoupage news letter【7月7日(金)から11日(火)新入荷フェアNATURE (神戸デコパージュ実店舗)】

decoupage news letter【ヨーロッパ買付旅行から戻ってきました。新入荷ジュエリー Nature 第一弾】

June 29 [Thu], 2017, 0:01
decoupage news letter【6月11日から19日までヨーロッパ買付に行ってきます】

decoupage news letter【6月11日から19日までヨーロッパ買付に行ってきます】

June 09 [Fri], 2017, 14:55
decoupage news letter【6月11日から19日までヨーロッパ買付に行ってきます】

今週末はアンティークフェア新宿出店&新入荷ジュエリー 北欧からラポーニア&ハンスハンセン シルバージュエリー

May 26 [Fri], 2017, 13:19

今週末5月26日(金)から28日(日)はアンティークフェア新宿に出店します。
北欧からスペシャルな新入荷ジュエリーが届きましたのでぜひ遊びにいらしてください。
そして、デコパージュのオリジナルジュエリーがリニューアルして
etoileとなり、スペシャルな1点ものの宝石をセレクトしました。


LAPPONIA FINLAND ラポーニア フィンランド
フィンランドの代表的なデザイナーブランド ラポーニア。
メインデザイナーのビョルンウェクストロムは、70年代にスターウォーズのジュエリーもてがけたことで有名です。
独特のマットな質感と有機的なシルバーのフォルムが特徴です。




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ シルバー&ヘマタイトチョーカーネックレス
1980年代の作品で、マットで模様のはいったシルバーと、マットなヘマタイトの
モノトーンがクールな珍しいアイテムです。




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ シルバー&黒檀 ブレスレット
ビョルンウェクストロムのデザインの1980年代の作品です。
柔らかな質感のシルバーとあたたかみのあるマットな黒檀の
モノトーンの配色が素敵です。手に沿うように考えられています。




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ シルバー LILIA ネックレス
ゾルタン ポポヴィッツ デザインの80年代の作品。
魚の尾のようなトップがヒンジで動くようになっていて首に沿うデザインです。




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ リルバーイヤリング
ビョルンウェクストロム デザインのシンプルで使いやすいクリップイヤリング




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ シルバーバングル
ビョルンウェクストロム デザインのボリュームのある彫刻のようなバングル。
開閉式で、ボリュームがあるのに手にフィットして着けることができます。
立体的なシルバーの洞窟のようなデザインです




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ 18金&ダイヤモンドリング
マットで有機的なゴールドと上質なダイヤモンドの細めでシンプルなリングです。




LAPPONIA ラポーニア ヴィンテージ 18金&ダイヤモンドピアス
マットで有機的なゴールドのダイヤモンドのスタッズピアス



18金ハンドメイドチェーン スウェーデン



HANS HANSEN DENMARK ハンスハンセン デンマーク
デンマークのデザイナーブランド ハンスハンセンは
今ではジョージジェンセンに吸収合併されていますが、
合併前のハンスハンセンの工房のジュエリーは手作りの割合が高く、
ジェンセンの継承されなかったデザインも多いいです。
しっかりとした重量感のあるシルバージュエリーです




HANS HANSEN ハンスハンセン デンマーク ビッグペンンダント
1970年代の3つの変形フォルムのパーツが3つつながっているモダンで
存在感のあるシルバーの大きなペンダントです。
初めて見るデザインです。オリジナルのロングチェーン付き。




HANS HANSEN ハンスハンセン デンマーク リング
1970年代のハンスハンセンのシンプルモダンなシルバーリングです。
シルバーの立体感や厚みなどのバランスが絶妙です。




新入荷のフィンランド シルバージュエリーたち
小さくても色のとてもきれいなラブラドライト、
シルバー&クリスタルのネックレス、
カーネリアンのモダンネックレス。



decoupage original jewelry etoile



デコパージュオリジナルジュエリー etoile (エトワール)
アールデコの復刻デザインのエトワール。
アンティークジュエリーの繊細な細工を日本の職人さんが再現。
宝石学準資格の知識を生かして、1点ずつセレクトした
個性的な珍しい宝石を使ったジュエリーです。




etoileーエトワールー パライバトルマリン&ダイヤモンド リング
18金とプラチナのミル打ちの美しい金細工の中央には珍しい
パライバトルマリン(0.112ct)の宝石をセッティング。周りは天然ダイヤモンドです。
パライバトルマリンは南国の海のようなネオンブルーが特徴のとても
珍しい天然石です。トルマリンに銅の成分がはいることでこのような
特別なネオンブルーが生まれるそうです。
1989年頃にブラジルのパライバ地方で採掘されたため、
ネオンブルーのトルマリンはパライバトルマリンと呼ばれています。
今では1カラット単価の価格が一番高価だと言われている石です。




etoile-エトワール-アンティークオールドヨーロピアンカットダイヤモンドペンダント
18金のイエローゴールドの金細工の中央には、アンティークのダイヤモンドを
セッティングしました。上質なオールドヨーロピアンカットダイヤモンドです





etoileーエトワールー シャンパンカラーローズカットダイヤモンドペンダント
18金とプラチナの星の細工の中央には、現代物のシャンパンカラーのローズカットダイヤモンド(0.25ct)をセットしました。あわいイエローブラウンのシックなカラーのダイヤモンドで、カットは上面がダッチローズカット、下面はテーブルとクラウンのある珍しい石です。普通のローズカットは裏面は平らなのですが、このダイヤモンドは表面と裏側両方にカットがあることで奥行きのある美しい輝くとなっています。



EVENT



神戸さんぽ×神戸そごう第4幕
6月3日(土)から5日(日)

神戸そごう本館5階エスカレーター横
http://kobewalk.citylife-new.com/c8180.html

神戸〜阪神間には個性的なお店がたくさんあります。
ファッションやアクセサリー、フードなど「神戸らしさ」が
溢れるショップが集まるイベントをそごう神戸店で開催します。
神戸の情報誌「シティライフ」の企画 神戸さんぽに紹介された
たくさんの神戸のお店が、そごうに集合します。
デコパージュは第4幕に出店参加します。
北欧やダイヤモンドジュエリー、アクセサリーや雑貨を持って行きます。
3日間とも私がいてますので、ぜひ遊びにいらしてください。

出店フェア(東京プリンス/阪急うめだニューヨークフェア/東京蚤の市)

April 27 [Thu], 2017, 1:35
出店フェアが続く5月のデコパージュです。
神戸デコパージュはゴールデンウィークも
通常どおり(水木定休)で営業いたします。

5月3日が16周年なので、お買い求め5000円以上の
お客様にオリジナルポーチ(巾着)プレゼントいたします。
(数に限りがありますのでなくなり次第終了となります)

まずは5月1日からの5日の東京プリンスのアンティークフェア。
フランス、北欧、アメリカの新入荷商品を連れて
ゴールデンウィークは東京プリンスホテルのフェアに出店します。

5月1日(月)から5日(金)
japantique show ザ・美術骨董ショー 2017
(会場 東京プリンスホテル /ペルグラアルティスのブース内に出店します)

東京プリンスホテルのラグジュアリーなショーに初出展いたします。
デコパージュはペルグラアルティスさんのブースの中に出展します。
店主、太田亜紀子も5日間ともいてます。
入場料無料です。ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

5月1日(月) 午前10時00分〜午後6時00分
5月2日(火) 午前10時00分〜午後7時00分
5月3日(水) 午前10時00分〜午後7時00分
5月4日(木) 午前10時00分〜午後7時00分
5月5日(金) 午前10時00分〜午後5時00分

会場 東京プリンスホテル
〒105-8560
東京都港区芝公園3-3-1
Tel: 03-3432-1111
JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩約10分。
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩約7分。
地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩約10分。
都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩約7分。
都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩約1分。


5月10日(水)から16日(火)
ニューヨークフェア2017 
会場 阪急うめだ本店9階催事場

今年も阪急うめだ本店のニューヨークフェアに出店します。
アメリカのベークライトやコスチュームジュエリーを中心に持って参ります。
北欧ジュエリーなども会場には連れていきますので、
声をかけてくださいね。

阪急うめだのニューヨークフェアのホームページができていますので
ぜひご覧ください。とても楽しいイベントとなりそうです。


5月13日(土)14日(日)
東京蚤の市(東京オーヴァル京王閣)出店します
普段のデコパージュとはひと味違う蚤の市バージョンです。
ブロカントや、お手頃なアクセサリー、雑貨、
フランスのノベリティ、中古レコードなどを持って行きます。
B品セールもあります。
今回はデコパージュ男店主&スタッフが参ります。
(デコパージュ太田亜紀子は大阪で仕事のため蚤の市には参れません)
蚤の市にもっていくアイテムは
デコパージュのブロカント版インスタアカウントにアップしていきます。

第11回東京蚤の市
概要 日程:2017年5月13日(土)、14日(日)
時間:13日(土)9:30〜18:00/14日(日) 9:00〜17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:500円(小学生までは無料)
主催:手紙社 後援:調布市 協力:株式会社京王閣/オフト京王閣
お問い合わせ先 手紙社 042-444-5367 info[at]tegamisha.com  http://tegamisha.com/

アンティークジュエリー・ヴィンテージジュエリー・アーティストジュエリー
decoupage デコパージュ(神戸)

詳細のお問い合せはお気軽に
メールやお電話でどうぞ。
ブログ掲載商品の通信販売も可能です

メール info@antique-decoupage.com
兵庫県神戸市中央区山本通3−8−1
078-262-6531

ニューヨークより新入荷 スキャパレリやデザイナージュエリー

April 27 [Thu], 2017, 1:32
ニューヨークからデザイナーのコスチュームジュエリーもたくさん
入荷しました。写真を撮影しきれていないので、また追ってインスタなどで
紹介していきますね。

とりいそぎ、人気の高いスキャパレリのジュエリーを中心に数点紹介します。
エルザ スキャパレリ(ELSA SCHIAPARELLI)1890-1973)
1927年パリにメゾンを開き、ココシャネルのライバルと呼ばれる一方、
ファッションとアートを融合させたスタイルを作り出しました。
1954年にメゾンを閉店し、引退。
コスチュームジュエリーは主にアメリカで1949年から1954年に作られました。
ジュエリーにはdesign by paris mede in USAのペーパータグが付けられていました。
近年メゾンが復活して、ヴィンテージジュエリーの人気もますます高くなっています。

Elisa Schiaparelli スキャパレリ 1950年代 
ピンク&アクア クリスタルブローチ
シックなパステルカラーの配色が珍しいスキャパレリの大きめのブローチ。
光の当たり方でグリーンがはいるピンクのマーキースや
上品な色合いの水色やピンクのクリスタルがシルバーカラーメタルに
セッティングされています。


Elisa Schiaparelli スキャパレリ 1950年代 
アクアローズ&レッドクリスタル クリップイヤリング(hold)
オーロラ加工されたスキャパレリらしいアクアカラーの
薔薇のモチーフのクリスタルに、光があたるとブルーに輝く
赤のクリスタルを組み合わせたイヤリング

Elisa Schiaparelli スキャパレリ 1950年代 
パープルクリスタル&オーロラ ネックレス
スキャパレリのジュエリーの中ではシックなパープルのスクエアの
クリスタルに、ホワイトオーロラのクリスタルの組み合わせ。
アンティークゴールドカラーのメタルなので落ち着いた印象です。
スクエアのモチーフがかっこいいです。


Weiss ウェイス 1950s パステルカラークリスタルネックレス
アメリカのコスチュームジュエリーブランド、Weissのネックレス。
パステルカラーの配色が、左右比対称で、ピンクやグリーン、
水色などがはいっているのが素敵です。
フォーマルな印象ですが、あえてカジュアルなお洋服に
合わせるのも素敵です。


TRIFARI Signed Alfred Phillipe  
トリファリ アルフレッドフィリップ 12金ゴールドプレート ネックレス
アメリカのコスチュームジュエリーブランド トリファリ。
1930年から1968年までデザイナーだったアルフレッドフィリップは
Van Cleef and Arpelのデザイナーとして活躍した後、
コスチュームジュエリーにハイジュエリーのクオリティを応用しました。

こちらのネックレスは12金のゴールドプレートなので、
輝きが本物のゴールドのように上品で、
作りはハイジュエリーと同質のしっかりとしたクオリティです。
着けると華やかで上品な雰囲気になります。

<出店スケジュール>
フランス、北欧、アメリカの新入荷商品を連れて
ゴールデンウィークは東京プリンスホテルのフェアに出店します。
5月3日が16周年なので、お買い求め5000円以上の
お客様にオリジナルポーチ(巾着)プレゼントいたします。

5月1日(月)から5日(金)
japantique show ザ・美術骨董ショー 2017
(会場 東京プリンスホテル /ペルグラアルティスのブース内に出店します)
東京プリンスホテルのラグジュアリーなショーに初出展いたします。
デコパージュはペルグラアルティスさんのブースの中に出展します。
店主、太田亜紀子も5日間とも新入荷商品と共に参ります。
入場料無料です。ぜひ遊びにいらしてくださいませ。
5月1日(月) 午前10時00分〜午後6時00分
5月2日(火) 午前10時00分〜午後7時00分
5月3日(水) 午前10時00分〜午後7時00分
5月4日(木) 午前10時00分〜午後7時00分
5月5日(金) 午前10時00分〜午後5時00分
会場 東京プリンスホテル
〒105-8560
東京都港区芝公園3-3-1
Tel: 03-3432-1111
JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩約10分。
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩約7分。
地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩約10分。
都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩約7分。
都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩約1分。


5月10日(水)から16日(火)
ニューヨークフェア2017 
会場 阪急うめだ本店9階催事場

今年も阪急うめだ本店のニューヨークフェアに出店します。
アメリカのベークライトやコスチュームジュエリーを中心に持って参ります。
北欧ジュエリーも会場には連れていきますので、
声をかけてくださいね。

5月13日(土)14日(日)
東京蚤の市(東京オーヴァル京王閣)出店します
普段のデコパージュとはひと味違う蚤の市バージョンです。
ブロカントや、お手頃なアクセサリー、雑貨、
中古レコードなどを持って行きます。
B品セールもあります。
今回はデコパージュ男店主&スタッフが参ります。
(デコパージュ太田亜紀子は大阪で仕事のため蚤の市には参れません)
蚤の市にもっていくアイテムは
デコパージュのブロカント版インスタアカウントにアップしていきます。

第11回東京蚤の市
概要 日程:2017年5月13日(土)、14日(日)
時間:13日(土)9:30〜18:00/14日(日) 9:00〜17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:500円(小学生までは無料)
主催:手紙社 後援:調布市 協力:株式会社京王閣/オフト京王閣
お問い合わせ先 手紙社 042-444-5367 info[at]tegamisha.com  http://tegamisha.com/

アンティークジュエリー・ヴィンテージジュエリー・アーティストジュエリー
decoupage デコパージュ(神戸)

詳細のお問い合せはお気軽に
メールやお電話でどうぞ。
ブログ掲載商品の通信販売も可能です

メール info@antique-decoupage.com
兵庫県神戸市中央区山本通3−8−1
078-262-6531

ニューヨークより新入荷 ベークライトジュエリー

April 27 [Thu], 2017, 1:29
5月10日からの阪急うめだ本店での
ニューヨークフェアに合わせて、
ニューヨークのコレクターさんから
素敵なベークライトジュエリーが届きました。

とっても珍しいガムドロップベークライトのリングたち。
1950年代にチャールズエルカイムというニューヨークのブランドが
作っていたインジェンクションによるドットのベークライト。
後ではめ込むタイプのドットはリメイクできるのですが、
ベークライトが固まる前にインジェンクションで
注入されたドットは再現ができません。
なかでもリングとバングルは数が少なくとても貴重です。
今回はそのガムドロップベークライトのリングを数点
プレイベーとコレクションから譲ってもらうことができました。


バタースコッチ&クリームコーン リング(中幅) 13号
バタースコッチ&クリームコーン リング(細)13号
ブラウン&クリームコーン リング(細)14号
黄緑&クリームコーン ドームリング 13号

今回は大人っぽいバタースコッチとクリームコーンの配色の
ガムドロップがそろいました。
珍しいイヤリングも入荷しました。


久しぶりに彫りのはいったアールデコ時代のベークライトリングも
色々みつかりました。
サイズが合えばおすすめのリングたち。
アップルジュースカラーのベークライトに
彫りがはいっていて、ホワイトペイントされているリングは
初めて見た珍しいアイテムです。

アップルジュースカラー ベークライトリング(2つ花)12号
アップルジュースカラー ベークライトリング(1つ花)10号
レッド ベークライトシンプルリング 12号
グリーンベークライト ナミナミ リング 12号 
ブラックベークライト 彫りのリング 7号(とても深いいい彫りです!)
ブラウンベークライト 彫りのリング 8号
クリームコーンベークライト 彫りのリング 14号

アメリカのベークライトの1950年代のオリジナルの
ブローチやイヤリングたちも色々素敵なものが入荷しました。

ベークライト ウッドモチーフ イヤリング 1950年代
 ベークライトを木の切り株のように細工した愛らしいイヤリングです。

ベークライト チェリー&ウッド ブローチ 1950年代
ベークライト 洋梨ブローチ 1950年代
ベークライト チェリー&グリーンリーフ ブローチ 1950年代
  珍しい洋梨のモチーフや、きれいなグリーンの葉とチェリーの組み合わせも素敵です


ベークライト 猫ブローチ 1960年代
  ダークブラウンのベークライトで手彫りされた愛らしい猫のブローチです
グリーンベークライト&カラフルガラスフルーツ ブローチ
  フルーツブローチの中では大人っぽい雰囲気のブローチで
  グリーンのベークライトにレモンや洋梨、ベリーなどのフルーツの
  ガラスがぶらさがっていて素敵です。

マーサスリーパー バンビ ブローチ 1950年代
  初めて実物をみて、お迎えすることができた貴重なマーサスリーバーの作品です
  Martha sleeper(1910ー1983)はアメリカの女優さんで、
  1930年代から50年代を中心にベークライトのとても素敵なジュエリーを作ったことで有名です。

  とてもきれいでチャーミングな女性ですね。
  作っているジュエリーもとても可愛いものが多いです。
  マーサスリーパーの作品はサインははいっていませんが、
  独特のデザインや表情で、コレクターズアイテムとなっています。
  立体的なバンビの体、そしてマーサスリーパー独自の
  ペイントのお顔が愛らしいです。

ベークライトの中でも、鮮やかで落ち着いた色味が人気の
チェリーレッドベークライトのジュエリーたち。
ボリュームのあるネックレスは着けると、さらに素敵です。

チェリーレッドのベークライトにシルバーメタルで
リーフモチーフが付けられたバングルもとても珍しいです。
開閉式なので手首が細い人にもおすすめです。

赤いリボンは、なんと小さなバレッタ!
こんな髪飾り、可愛いですね。

シックな1930年代のブラック&ダークレッドのベークライトたち。
ネックレスは、一見黒に見えますが、実はダークレッドなのです。
絶妙なこの色合いかっこいいです。
とても細かい丁寧な彫りがほどこされたアールデコのアイテム。

深い彫りのブラックベークライトのブローチやリングもおすすめです。

柔らかいクリーム色の人気のクリームコーンベークライト。
大人っぽいゴールドカラーのチェーンに、
彫りのほどこされたクリーム色のベークライトがぶらさがっていてとても素敵です。
クリームコーンのロープデザインの彫りのイヤリングも、
大きめで存在感があります。


ニューヨークフェアのDMにも使っている
スペシャルなアップルジュースカラーベークライトと
クリーム色のセルロイドのネックレスは1930年代のアールデコ。
裏から彫りがほどこされていてきれいです。
アップルジュースベークライトのジュエリーに対して、
リングは数が少ないので、今回のような彫りのはいったリングはおすすめです。

(ニューヨークフェアのDM掲載アイテムは、阪急うめだ本店のニューヨークフェアが
先行販売となりますので、東京にはもっていけませんのでご了承ください)


きれいなべっ甲色のベークライトがイレギュラーなフォルムにカットされたネックレスと
オリーブグリーンのキノコのような形のベークライトもシンプルで素敵です。

<出店スケジュール>
フランス、北欧、アメリカの新入荷商品を連れて
ゴールデンウィークは東京プリンスホテルのフェアに出店します。
5月3日が16周年なので、お買い求め5000円以上の
お客様にオリジナルポーチ(巾着)プレゼントいたします。

5月1日(月)から5日(金)
japantique show ザ・美術骨董ショー 2017
(会場 東京プリンスホテル /ペルグラアルティスのブース内に出店します)
東京プリンスホテルのラグジュアリーなショーに初出展いたします。
デコパージュはペルグラアルティスさんのブースの中に出展します。
店主、太田亜紀子も5日間とも新入荷商品と共に参ります。
入場料無料です。ぜひ遊びにいらしてくださいませ。
5月1日(月) 午前10時00分〜午後6時00分
5月2日(火) 午前10時00分〜午後7時00分
5月3日(水) 午前10時00分〜午後7時00分
5月4日(木) 午前10時00分〜午後7時00分
5月5日(金) 午前10時00分〜午後5時00分
会場 東京プリンスホテル
〒105-8560
東京都港区芝公園3-3-1
Tel: 03-3432-1111
JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩約10分。
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩約7分。
地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩約10分。
都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩約7分。
都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩約1分。


5月10日(水)から16日(火)
ニューヨークフェア2017 
会場 阪急うめだ本店9階催事場

今年も阪急うめだ本店のニューヨークフェアに出店します。
アメリカのベークライトやコスチュームジュエリーを中心に持って参ります。
北欧ジュエリーも会場には連れていきますので、
声をかけてくださいね。

5月13日(土)14日(日)
東京蚤の市(東京オーヴァル京王閣)出店します
普段のデコパージュとはひと味違う蚤の市バージョンです。
ブロカントや、お手頃なアクセサリー、雑貨、
中古レコードなどを持って行きます。
B品セールもあります。
今回はデコパージュ男店主&スタッフが参ります。
(デコパージュ太田亜紀子は大阪で仕事のため蚤の市には参れません)
蚤の市にもっていくアイテムは
デコパージュのブロカント版インスタアカウントにアップしていきます。

第11回東京蚤の市
概要 日程:2017年5月13日(土)、14日(日)
時間:13日(土)9:30〜18:00/14日(日) 9:00〜17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:500円(小学生までは無料)
主催:手紙社 後援:調布市 協力:株式会社京王閣/オフト京王閣
お問い合わせ先 手紙社 042-444-5367 info[at]tegamisha.com  http://tegamisha.com/

アンティークジュエリー・ヴィンテージジュエリー・アーティストジュエリー
decoupage デコパージュ(神戸)

詳細のお問い合せはお気軽に
メールやお電話でどうぞ。
ブログ掲載商品の通信販売も可能です

メール info@antique-decoupage.com
兵庫県神戸市中央区山本通3−8−1
078-262-6531

春の新入荷 LAPPONIA BJORN WECKSTROM 特集

April 27 [Thu], 2017, 0:40
今回は少しずつ集めていたフィンランドのブランドLAPPONIA(ラポーニア)の
デザイナー Björn Weckström(ビョルンウェクストロム)(1935-)の
アートピースを紹介したいと思います。
ビョルンウェクストロムの70年代のアートピースは
とても評価が高くて、なかなか仕入れることができず、
普段はお店に並べていないかったりしますが、
東京プリンスホテルのフェアには持って行こうと思います。


ビョルンウェクストロムの作品は
金属の原石のようなテキスチャーと
自然、宇宙、人間が抽象的に表現された
彫刻作品のようなジュエリーです。
特にアクリルとシルバーを組み合わせた70年代の作品は
数も少なく、特徴的なので、世界中のコレクターから高い評価を得ています。

左 Lapponia Björn Weckström ラポーニア ビョルンウェクストロム
ビッグシルバー&ラバーネックレス 1990s
  ラポーニアから90年代に限定で出ていたと思われる15cmもの大きさの
  シルバーの氷のつづらのようなネックレス。
  まるでオブジェのような存在感で氷の大陸のようにも見えます。
  裏にはbjorn weckstromのフルサインがはいってます。

中央 Lapponia Björn Weckström ラポーニア ビョルンウェクストロム
シルバーネックレス 1973年
貴重な70年代のウェクストロムのシルバーの大きめペンダントネックレス。
スクエアの上にシルバーボールがついているので、まるで顔のように見えます。
宇宙の生物のような遊び心あるデザインです

右 Lapponia Björn Weckström ラポーニアビョルンウェクストロム
シルバー&パープルアクリル ネックレス 1974年
貴重な70年代のアクリルとシルバーを組み合わせたシリーズのネックレス。
珍しい小さめのサイズで日本人にも使いやすいサイズ感です。
(アクリルシリーズは巨大なジュエリーが多いので。。。)
溶けた氷のクロスのようなシルバーから、雫のようにアクリルが
はさまれています。アクリルの奥にはパープルの色がはいっていて、
角度によって深い紫が現れます。


左 Lapponia Björn Weckström ラポーニアビョルンウェクストロム 
シルバー&パープルアクリル リング 1974年 16号
ペンダントとおそろいのシリーズのリングです。
丸みをおびたスクエアのシルバーから雫のようにアクリルがはさまれています。
アクリルの奥にはパープルの色がはいっていて角度によって色が見えます。
サイドにスリットがはいっているので、16号前後にサイズ調節できそうです。

右  Lapponia Björn Weckström ラポーニアビョルンウェクストロム 
シルバー&パープルバブル アクリル リング 1974年 12号
アクリルの中の造形が素晴らしいリングです。
パープルと金色の生命体のようなオブジェと気泡がアクリルの中に
はいっていて、角度のよって色々な見え方をするので
まるで生き物の水槽のような躍動感のあるリングです。


右 Lapponia Björn Weckström ラポーニアビョルンウェクストロム 
イカロス IkAROS リング 1969年
ウェクストロムのスペースシルバーシリーズ初期の貴重な
イカロスのリングです。ウェクストロムの代表作のようなリングで、
人が登場するシリーズの一番最初に考えられたデザインです。
地球から人が登場しているようにも見えますし、
イカロスというタイトルから考えると
蝋の羽が溶けて大地に墜落した人のようにも見えます。
イカロスの神話が人間の傲慢さを諭した話なので、
社会的なメッセージがこめられているようなリングでもあります。
大地の中にはきちんと足が作られていて、
這い上がることができる希望がこめられていそうです。

Lapponia ラポーニア シルバーピアス
おそらくビョルンウェクストロムの作品だと思われるシルバーのピアス。
アートピースラインと比べると普段使いしやすいデザインのサイズです。
でも、ラポーニアのもつ芸術的なコンセプトが凝縮しています。

ビョルンウェクストロムはモダンデザインの先駆者で、
シルバーや金属自体のフォルムや素材の特製を生かして
ジュエリーを芸術にまで発展させた最初のアーティストの1人です。
今もラポーニアでは彼のデザインは作り続けられていますが、
60年代70年代の初期の作品は、同じデザインでも
奥行きが深く、並べると作りが違うので、
70年代のオリジナルの評価は高いです。

<BJORN WECKSTROMについて>
BJORN WECKSTROMは1935年のフィンランドで生まれ、
彫刻家に憧れてる一方、16歳でゴールドスミスの学校に行き、
ジュエリーで大胆なフォルムを作るようになりました。
フィンランドで作られていた北欧神話の伝説を表すような伝統的なジュエリーではなく、
ビョルンは彫刻的でシンプルなフォルムのジュエリーを作っていました。
1961年のロンドンでの展覧会「現代ジュエリーの国際展」に出品。
Pekka Antillaと1963年に契約し様々なジュエリーを作り、
2人によって1974年にLapponiaが創設されました。
1960年代後期に「Space Silver」にシリーズをデザイン。
イカロスと呼ばれるリングが最初にデザインされました。
1969年末、ブロンズにブルーとブルゴーニュのパティナをもつ
ブロンズのジュエリーを発表。
ブルーのパティナのブロンズジュエリーは、
パティナの品質が一定を保てなかったのですぐに作られなくなりました。
1970年代にシルバーを生き生きとした存在にするための
アクリルと組み合わせる作品を発表。
1977年にはスターウォーズで、レイア姫のジュエリーを
製作するようにジョージルーカスに頼まれました。

現在でもラポーニアの代表的なデザイナーとして
数々の素晴らしいジュエリーを生み出しています。
ジュエリーを装飾品としてだけでなく、アート作品として、
世界中で認められるようになった第一人者で、
たくさんの美術館に作品が収蔵されています。

<出店スケジュール>
フランス、北欧、アメリカの新入荷商品を連れて
ゴールデンウィークは東京プリンスホテルのフェアに出店します。
5月3日が16周年なので、お買い求め5000円以上の
お客様にオリジナルポーチ(巾着)プレゼントいたします。

5月1日(月)から5日(金)
japantique show ザ・美術骨董ショー 2017
(会場 東京プリンスホテル /ペルグラアルティスのブース内に出店します)
東京プリンスホテルのラグジュアリーなショーに初出展いたします。
デコパージュはペルグラアルティスさんのブースの中に出展します。
店主、太田亜紀子も5日間とも新入荷商品と共に参ります。
入場料無料です。ぜひ遊びにいらしてくださいませ。
5月1日(月) 午前10時00分〜午後6時00分
5月2日(火) 午前10時00分〜午後7時00分
5月3日(水) 午前10時00分〜午後7時00分
5月4日(木) 午前10時00分〜午後7時00分
5月5日(金) 午前10時00分〜午後5時00分
会場 東京プリンスホテル
〒105-8560
東京都港区芝公園3-3-1
Tel: 03-3432-1111
JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩約10分。
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩約7分。
地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩約10分。
都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩約7分。
都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩約1分。


5月10日(水)から16日(火)
ニューヨークフェア2017 
会場 阪急うめだ本店9階催事場

今年も阪急うめだ本店のニューヨークフェアに出店します。
アメリカのベークライトやコスチュームジュエリーを中心に持って参ります。
北欧ジュエリーも会場には連れていきますので、
声をかけてくださいね。

5月13日(土)14日(日)
東京蚤の市(東京オーヴァル京王閣)出店します
普段のデコパージュとはひと味違う蚤の市バージョンです。
ブロカントや、お手頃なアクセサリー、雑貨、
中古レコードなどを持って行きます。
B品セールもあります。
今回はデコパージュ男店主&スタッフが参ります。
(デコパージュ太田亜紀子は大阪で仕事のため蚤の市には参れません)
蚤の市にもっていくアイテムは
デコパージュのブロカント版インスタアカウントにアップしていきます。

第11回東京蚤の市
概要 日程:2017年5月13日(土)、14日(日)
時間:13日(土)9:30〜18:00/14日(日) 9:00〜17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:500円(小学生までは無料)
主催:手紙社 後援:調布市 協力:株式会社京王閣/オフト京王閣
お問い合わせ先 手紙社 042-444-5367 info[at]tegamisha.com  http://tegamisha.com/

アンティークジュエリー・ヴィンテージジュエリー・アーティストジュエリー
decoupage デコパージュ(神戸)

詳細のお問い合せはお気軽に
メールやお電話でどうぞ。
ブログ掲載商品の通信販売も可能です

メール info@antique-decoupage.com
兵庫県神戸市中央区山本通3−8−1
078-262-6531
decoupage online shop ショッピングサイトは コチラ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:aki decoupage
  • 性別:女性
  • 現住所:兵庫県
読者になる
神戸・北野のアンティーク&ヴィンテージショップ デコパージュ decoupageの店長akiのブログです。
650-0003 神戸市中央区山本通3-8-1 地図
tel&fax 078-262-6531
営業時間 12時から18時 定休日 水・木
ブログ掲載商品など お気軽にお問い合わせください 掲載商品の通信販売も可能です
お問い合せメール
デコパージュ フェイスブックページ
http://yaplog.jp/a-deco/index1_0.rdf
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ