ご応募ありがとうございました 

May 30 [Mon], 2011, 15:03
5月20日までの応募期間がすみました。
去年までは4倍近い倍率で、お断りするのが心苦しかったです。
で、今年は東京都教育委員会のHPのほかは、学校の正門脇の掲示板に、ぱらりとちらしを1枚貼っただけです。
世田谷区の広報、地域のミニコミ誌への掲載、地元の町会の掲示板、回覧板での広報はしませんでした。

応募してくださった方をお断りすることはしなくてすみました。
でも、申込したかったのに・・・とおっしゃる方がいらっしゃったら、申し訳ないです。

受講者の方への連絡や、受講料などの事務仕事は、経営企画室(昔でいうところの事務室)でやってもらえます。
私は、生意気にも講師の委嘱状をいただき、講座に必要な物品の購入手続きをし、講座の内容を組み立てる準備をします。

お手伝いを2人、頼んでいます。いつもチームを組んで一緒に仕事をしている、気心の知れた2人です。
私は、家庭科の授業を3コマ、「課題研究」の保育・福祉系列というのと、「くらしと被服」といってショートパンツと甚平を作るクラスと、市民講師の先生とティームティーチングで「くらしと社会福祉」という授業をもっています。他の教員に比べて持っている授業時間がかなり少ないのは、カウンセリング室の運営管理の仕事がメインだからです。
「気功の教室」を手伝ってくる二人は、保健室で働いている養護教諭で、それぞれ個性がはっきりしている、ナイスな女性です。

訂正です 

April 21 [Thu], 2011, 5:43
2011都立学校公開講座「気功の教室」

日時は6月18日(土)と25日(土) 2時から4時半
    2回でワンセットになります
    前回のエントリーでは1時からと書きましたが時間が変わっています。
会場は世田谷泉高校 (最寄駅 京王線の千歳烏山からゆっくり歩いて20分 千歳烏山から吉祥寺のバスの便も有)

東京都教育委員会のHPには4月1日付ですでに掲載されていたようです。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shogai/23kokaikoza1.pdf

募集の日時が5月1日から20日です。
問い合わせは、都立世田谷泉高等学校 公開講座係へお電話でどうぞ。
03−3300−0131

都立学校公開講座は、都内在住在勤の方を対象としています。
受講料は1時間あたりなんと100円。
結構いろんな講座があって、私も応募しようかしら?と思う講座、いくつも見つかりました。

2012年度 都立学校公開講座「気功の教室」 

April 04 [Mon], 2011, 23:03
正式な募集要項はまだ出ていないと思うので、予定だけ書いておきます。

6月18日(土)と6月25日(土)の1時から3時半

25日と、去年までは日曜日だったのが土曜日になります。

東京都教育委員会のHPなどに日程が載ります。
応募期間などをはっきり確認したら、ここでお知らせします。


2010年度都立学校公開講座「気功の教室」  初夏にやりました 

March 06 [Sun], 2011, 7:58
公開講座「気功の教室」

日時 6月27日(日) 13:00〜15:30
    7月11日(日) 13:00〜15:30
会場 都立世田谷泉高等学校 和室

内容 
   *気とは、気功とは
   *ゆるむ、感じる、自然に動く  (ふりこ、円、波の気功)
   *てあて

  一人ででも、どこでも、型を覚えたりしなくてもすぐ自分でできる気功をお伝えします。

定員15名 

受付期間 6月1日から12日まで 往復ハガキにて

前回よりも多い応募で4倍近くありました。そんな中を昨年度に続いて当選(というのでしょうか)なさった方がいて、その運にあやかりたいと思いました。とても暑い日で、だるまやかんで用意した冷たい番茶と常温の番茶では、圧倒的に冷たいのが人気でした。


2009年度都立学校公開講座 初めて担当した「気功の教室」 

March 06 [Sun], 2011, 7:48
公開講座「気功の教室」

日時
1月10日(日) 13:00〜15:30
1月17日(日) 13:00〜15:30

会場
 都立世田谷泉高等学校 和室

一人ででも、どこでも、型を覚えたりしなくてもすぐ自分でできる気功をお伝えします。

<内容>
*気とは何か、気功とは
*気功を行うときのポイント
*ゆるむ、感じる、自然に動く基本の気功(ふりこ、円、波の動き)
*簡単なてあて(一人でやるてあて 二人でやるてあて)

定員15名 応募43名
 高倍率ではありましたが、一度もやったわけじゃないので、私の力ではないと重々承知してますです、はい。でも嬉しいです。今回ご縁がなかった方、すみませんでした。また来年度にもやります。

翌1月11日(月)10:30〜  NPO法人気功協会の「新春てあての会」 於ける京都・山科
2010の気功の学校も新学期です。

1年前を思い出し、心を合わせて・・・

************************************************************************************************
上記は別の所に書いていた記事をものを移したものです。
2009年1月から12月まで、月に1〜2回京都の山科に通いました。
NPO法人気功協会の年間コースで、1年かけて気功を教えるための学びをしました。
仕事が1時から夜の9時半までというシフトだったので、講座が日曜日の5時頃まででしたけれど通いやすかったです。
毎月京都に通うのは大変でしょう・・・と周囲からよく声をかけられました。でも、実際は月に1度、山科に通って、体も心もうーんとほぐれて元気になって帰ってこれました。
最初のうちは、往復に夜行の高速バスを利用したので、朝の京都や夜の京都をあれこれ堪能して、半分は観光が楽しみという具合でした。「さあ あさ」という本を買い、朝風呂営業をしている銭湯に入ったり、うすいおだしのおうどんを食べたり、手作り市をうろついたり、スーパーで関西ならではの食材を仕入れたり・・・でした。ゲストハウスで、ドイツの大学生2人と一夜を同じ部屋で過ごしたり、砺波詰所といって東本願寺にお参りするときに門徒さんが使っていた詰所に泊まったこともあります。実家はお東ではなく、お西の檀家なので行ける限り本山(西本願寺)の朝の勤行に参加しました。
・・・と書いていると、楽しかったなぁと懐かしく思えます。
12月に終えて、翌日には公開講座を担当させてもらったわけですが、気功とのつきあいは案外長く、教えることを仕事にしているのと、1年間で教えるのに必要なことはすべて教われたと思い、不安なく講座を担当しました。2回の講座はとても楽しかったです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わかやま
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:9月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:教員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テニスをする
    ・サッカーの応援をする
    ・温泉やプールにつかる
読者になる
当ブログは、東京都並びに東京都教育委員会とは関係なく、公開講座の講師が勝手に作ったものです。…とわざわざ書かなくてもわかりますかねぇ。
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる