ふー。 

2006年02月22日(水) 4時05分
なんでこんな時間まで起きてるんすかねー
まー、今はオリンピックやってるから、まだましだけど。

来週の今頃は、成田へ行く準備してるんだろうなーと。
ほんとにタイに行ってるのかってぐらい、いろいろやることがあってこまる。
今週は論文ゼミの担当だったし、
なんだかゆっくり考えることもできなくて焦ってばっかり。
でも「忙しいことを理由にあきらめない」って決めたからがんばるけど

とにかく筆記の勉強しなきゃなんだけどね。
センター以来、記述式でないテストは嫌いになってしまって大丈夫か心配だ
特に国語…散々だったもんな。
あと、
タイに行ってる間に締め切りのES(細胞ではない。)もかかなきゃだし。
あと、
一次選考通った次の選考の予約をしたいんだが、できればタイの後にしたい。
明日電話だなー。
他に電話しなきゃなんないとこなかったっけか?
そういや、タイに行ってる間に筆記があるとこはあきらめた。
考慮してくれないっていうから、こっちから願い下げだ。ぷんぷん

以上、ぼやきでしたー。夜中だからテンションおかしい。

バレンタイン。 

2006年02月18日(土) 0時20分
さてさて、バレンタインを過ぎてはや4日。
彼氏さんとは、平日バレンタインなので、
別に会ったりしないし、渡しもしない、
めっちゃ普通なバレンタイン。

でもでも、実は、チョコをあげた人がいます
それは、先生です
めっちゃドキドキしたよー。
勇気だして
「いつもお世話になってるので。ご家族と少しですが食べてください」
って言ったの
先生もびっくりしたみたいで、
「ありがとう。うれしい(笑)」ってさー。
渡してよかったふぅー
他の研究室の方々にも渡したけどね。
やっぱり格が違うわよね。

結局、彼氏さんには次会った時かな。
時間があれば、だけど。
事務員さんにもらったみたいだし、チョコはもういらないかな(笑)

とりあえず、グリーティングカードの送りあいっこはしました。
実はこのグリーティングは結構好き。
電話やメールとも違う、あらたまって「書く」言葉
大事にしたい言葉を、
いつも書きたいと思うし書いてくれるから好きなのさー。

ピル。 

2006年02月10日(金) 8時36分
今、ピルをのんでます。今日で3日目。
(こんな話題どうかと思ったけど、女の子しかみてないし

理由は、というと、タイにどんぴしゃで重なるため
だから早めにずらしてもらおうって思って、産婦人科に行ってみた。
めっちゃ定期的に来てた私は、絶対重なることがわかってたから、
ピルを飲むことで逆に変になったりしないか心配だった。
でも、あんまり詳しく聞かれることもなく結構あっさりくれて、
今の時代そんなものなのかなぁと思った。

こんなあっさりもらえると、、
そしてお医者さんに吸収されるのかと思うと
その十倍ほどかかってる医療費(つまり税金)がもったいないと思った。
うちの兄が滅多に病院に行かない理由。「税金がかかってるから」っつってたなー。
なんとなくその気持ちがわかった次第です。

まー、私が元気な体だからかもしれないけどね

文鳥は頭がいい。 

2006年02月06日(月) 13時48分
こんな記事を見つけました

まー、昔から思ってたけど、文鳥は頭がよくてかわいいんだよねー
かくれんぼしたり、一緒に寝たり、お風呂はいったり…。

はーはやくまた一緒に暮らしたいです

B型の彼氏。 

2006年01月31日(火) 0時05分
私の彼氏さん(もうあんまり恥ずかしくないかな・笑)はB型です。私はA型。

「B型の彼氏」っていう韓国映画があるらしいのです。
もう公開されてるのかな?
A型の彼女がB型彼氏に振り回されるお話。

彼氏さんに「見に行こーにやり。」って言ったら、「えー」って言われた。
私は振り回されてるんだろうか。
どっちもどっちな気がする。お互い頑固だし。

ハイテンション。 

2006年01月30日(月) 0時08分
こんなときにmixi始めました。
まだどうやって機能を使っていいかわかんない状態なので、
やってらっしゃる方御指導お願いいたす。

…とりあえず、ゼミの準備、準備
レポートは仕上がった!

Long time no see. 

2006年01月27日(金) 23時16分
おひさしぶりです~
息をひそめておりました、ワタクシです。
まだ見てくれてる人、いるのだろうか…。
友達のブログに刺激を受け、私もわくわく気分で書きたいと決心しました。

近況報告ですが、「忙しい!!時間がない!!」はず。
来週はレポート締め切りとテストとゼミ発表が重なってて、就活どころではありません。
本気で就活する気があるのかと問われれば、それなりにある、としか答えようがありません。
学業>就活のイメージです。私なりに出している答えです。
だって楽しくなってきたんだよなぁ。研究。後悔はしたくない。
そのために院にいったんだから。
タイの打ち合わせ(3/1~15)したりしてもウキウキしてるワタシがいて、
そっち優占にしちゃいます。たのしみ

にしても、バイトを始めます。就活の一環で。
OGさん(なのかな?先生に紹介してもらった人)に
「じゃ、少し会社の雰囲気もわかってもらうためにも、バイトにきてみる?」
ってお誘いを受けたので。
生きていけるかわかんないけど、
業種を絞ろうと考えてる私にとってはありがたい話です。

とか言いつつ、最近の自分の生活の堕落振りにはへこんでいます。
もうちょっとテキパキ、スマートにいけないものかと…

自分を叱咤して、がんばるしかないのよね。
最近自分に甘くて情けない。

精一杯すること。周りに、そして自分に誠実であること。
それがモットーです。

いかん。 

2005年12月08日(木) 22時59分
先生に「ちょっとご相談があるんですけど…」って就活のご相談。というか、「平日にたまに休みます」ってお願いしに、が目的だったのよ、ほんとは。

先生は私がどんなことしたいか理解してくれているので、話はスムーズに行きました。
基本的には、普通に企業に行かないほうがいいんじゃないかってことは春から変わらない(汗)「○○とか考えてます」とか言うと、そこの人紹介してくれるって。さすが顔が広い…(まぁ先生の得意分野を攻めてるからなんだけど…)。今、先生はアメリカに行っているので帰ってきてからになるけど、とっかかりをくれました。その人たちに会って、これからのキャリアパスをどうすればいいか考えたほうがいいって。

その話の中ででたのは、やっぱりドクター話。しかも、先生に「レジュメの作り方はまだまだだけど、発表の仕方を見てたら能力はあると思うよ。」って言われ、天にも昇るような気持ちです
でも、先生退職しちゃうから先生の学生にはなれないんだよね「先生の最後のドクターになりたかったです。」って言っちゃおうかな

いかん。先生と話してると就活意欲が薄れてしまう。ただでさえ危ないというのに。

誰もしらない。 

2005年12月07日(水) 22時44分
夜中にひとりで「誰も知らない」という映画を見ました。
きっとカンヌで受賞した柳楽くんの映画と言えばきっとみんな思い出すはず。
久しぶりに映画を見ようと思い立ち、うちの先輩がその柳楽くんに似ているということもあって(でも、「星になった少年」では似てない。うちの研究室では童顔<ワラベガオ>と言われている)、見てみました(笑)

ストーリーはなんとも言えない終わりかたで、夜に1人でみてると、ただただせつない感じでした。悲しいよりもせつないほうがつらい…まぁ変な解決の仕方はできないストーリーかもしれないけど。誰だかどっかの作家が言ってた、「なんにしても最後はハッピーエンドが重要です」ってのを思い出したな。ひさびさに見た映画だからもうちょっとうれしい感じになりたかった。

うーん…ハウルでも借りに行くか

間違い電話。 

2005年12月06日(火) 23時04分
昨日、友達とランチしようと池袋で待ち合わせをしてました。
池袋について、「さぁ電話だ」と思ってメモリから呼び出し

プルル…「もしもし?ひさしぶり〜珍しいねぇ。」との声。
「(心の声→)ん?なんで珍しいの?待ち合わせしてるじゃん。そういえば声が変だ。なぜだなにが起きたのだ
で、私が出せた言葉は「あれっ??」の一言。…。

結局、メモリがお隣同士の間違え電話をかけてしまったということです
そのお友達は中学ん時の友達だけど、転勤族のおうちで高校から県外に出ちゃって、それ以来会ってなくて、年賀状でやり取りするくらいになってた仲。
久しぶりに声聞くと、いろんなこと話したくなっちゃいました。すぐ電話を切らないとダメだったのが名残惜しかったです。
中学ん時から農学部に行きたいと言っててそれを叶えて、メキシコに一年間留学(なのかな?)してたすごい人。オードリー好き。…あぁ、なんかいろいろ中学の頃を思い出してきた(笑)

にしても、久しぶりの電話が間違い電話とは迷惑千万な話だ。ごめんなさいでした
■わたくしごと。■
大学院生。
もののつながりに興味あり。
主なフィールドは沿岸域。
進路に迷い中。
でも迷ってる暇はない。
今できることをやるのみ。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
http://yaplog.jp/a-chick-cheeps/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a-chick-cheeps
読者になる
Yapme!一覧
読者になる