夜ってなんであっという間に過ぎるのでしょう。

October 19 [Mon], 2009, 1:04
寝る前に更新を!

今日は、三浦綾子さんの「塩狩峠」です★

一人の青年のキリスト教との出会い、受洗、そして、自らの命を犠牲にして多くの人々を列車事故から救った経緯を記したものです。

人としてのあり方を教えてくれる本です。

誰が優れていて、誰が劣ってるなんていうことはなく、人間はみんな同じものなのだということを改めて感じました。

自分を上の立場に置いて、人を嫌ったりするのは止めようと思います。orz

結納する為に乗った列車で、ハンドルが効かなくなるという事故にあい、列車を止めるために自ら線路に身を投げた主人公は本当に立派です!

自分の幸せが目の前にあったのに、それよりも、他の人々を救おうと命を犠牲にするなんて‥(涙)

私も人として、もっと精進していきたいと思いました。