『終わらない世界』 〜テンションコードの罠 

2005年08月16日(火) 18時30分
 個人練習と言っても、この曲はオーディション落ちしてしまった曲ですので、ほとんど趣味の領域と化しているわけですが。ゴスペラーズに急速にのめりこんでいる今日この頃です。

 8月21日に発足する新混声バンドでは、ヘ音記号を現役で歌っている私がなんとトップになりそうな予感です。もしこのメンバー(現在5人。男3:女2)でゴスペラーズをやった場合、リードが多い黒沢パートを回避すると、必然的に酒井パートになります。ゴスペラーズの中では、ある意味ベースの北山パート以上に変なパートです。まぁゴスペラーズの考察は後日へまわすとして……。

 そういう事情もあり、酒井パートで終わらない世界を歌ってみたのですが……


 分からん。

 しかも半分はパーカス。


 曲の中でコーラス中→パーカス→コーラス上の繰り返しってのはどうなんですか。しかも繋ぎ目には休符なし。もしライブだったらPA泣きますよ。
 さらに、イントロ部分ではテンションコードのあおり(たぶん)をもろに食らって、おかしなメロディに。

 UZY酒井恐るべし。

朝の低音、夜の高音 

2005年07月18日(月) 22時45分
 朝練ほどきついものはない……。そりゃ、運動系クラブの朝よりはずっと遅いし全然ハードじゃありませんが、9時という時間はまだ喉にとってはバリバリ早朝な訳です。基本的に朝は高音が出ませんし、安定性にも欠けます。
 何より私は朝に弱い。低血圧症だし、早寝遅起きの超長時間睡眠型なのです。人生損するタイプの人間ですね。しかも朝の電車は混んでるし…満員電車は天敵…人酔いもするんです。

 で、今日は9時から朝練でした。準ヤロバンで、上の期も混じっている、私が最も力を入れているバンドです。一応実権はほとんどないけれどバンマス(バンドマスター)ですし。曲はゴスペラーズの『終わらない世界』。私は酒井リードと黒沢・村上コーラス担当です。つまりハイトーン担当。でも低いところもあるという。
 あと、今回の練習から、The Blendersの『Get Ready』を始めました。この曲はもともと7人バンドのMDを聴きながら、私が耳コピでひーひー泣きながら5人用に書き直した譜です。結局間違いがあって、上の期の人にMIDIを送ってもらったんですが(汗)。これもtopです。自分で練習してみたら結構エグい譜になってました(泣)。

 今日の練習は私に限らず、みんな音感が抜けてしまったようで、先週より退化してました。どうしたんでしょうね。

音響班なんです。今日はトップ。 

2005年07月15日(金) 0時00分
 今日はヤロバンの練習日です。フルメンバー揃うのは初めて。私も楽しみにしていたバンドなので期待が膨らみます。

 ……が、今日やる2曲ともほぼ初見です(おいこら上の文章と矛盾してるぞ)。ラルクの『Ready Steady Go』と、チン☆パラ(でいいのか?)の『In The End』の2曲ですが、なんだか非常に毛色が違う2曲ですね。それぞれかっこいいんですが。
 パートはどちらも、以前書いたようにトップ(リードを除いて一番高いパート)です。しかも私がいることを想定して書かれたかのように、低すぎず高いという編曲。男声ならば間違いなくファルセットなので私もファルセットにします。
 (なんせ私は本番、このバンドでは男装してステージに上がるんです)
 練習をやってみると、男声陣、走る走る。叫ぶ叫ぶ。エネルギー有り余ってるんですかね。私はマイクの入りが悪い音域なのでミキサーで相当フェーダもミドルも上げましたよ……。

 結局初見でも案外大丈夫でした。

アカペラブログ設立。 

2005年07月14日(木) 0時40分
 作っちゃいましたよ、アカペラブログ。

 別ブログでも登場したかもしれませんが、私はアカペラバンドに参加しています。このブログではその練習模様、ライブの様子、あとプロのアカペラーたちの演奏をレビューしていこうかと思います。

 まだまだ認知度は低いアカペラですが、私は非常に好きです。ただ単に歌うのも好きですが、アカペラならではのハモリがたまりません。私は合唱部出身ですが、おそらくハモリをより強く「体感」できるのは合唱よりアカペラでしょう(なお原則としてアカペラは一パート一人)。

 そんなアカペラの魅力を一人でも多くの人に伝えるべく、私は今日も歌うのでした。

ベースって、ベースってさ……(涙) 

2005年07月13日(水) 21時33分
 今日はギャルバン(注:ギャルバンド。メンバー全員、もしくは、ベース、パーカス以外のパートすべてが女声で構成されるバンドのこと)の練習日でした。

 実は私は4つバンドを組んでいて(この時期にしてはかなり多い数だそうですが何か?)、そのうち幸か不幸か2つがギャルバン。それぞれベースとパーカスに殿方がついてくれているので救われてはいるものの、私のパートはどちらも4th。つまり高いほうから4番目って言うか早く言えば女声で一番低いところです。
 (ちなみにもう二つはヤロバン(注:野郎バンド。ギャルバンの逆)と準ヤロバンなので、(私がいる時点でヤロバンじゃない気もしますが)私はtop、一番高いパートです。なんだかな〜…)

 このバンドでは今モーニング娘。の『LOVEマシーン』をやっているのですが、私が担当する4thは既にヘ音記号です。おいおいおいおい。下のミまで出てきます。でもそれが出ちゃうんだから仕方ない。しかも低い音がかなり響くらしく、「よく聞こえる」とまで言われる始末。「もうベースデビュー?」とか、洒落にならないんであんまり言わないでください。
 このバンドのもう1曲はクリスティーナ・アギレラの『Come On Over』。なんとこちらは何故かtop。そしてリードです。あぁもう私はリード禁止宣言出してるのに!(注:理由はまた今度)こっちは英語で苦しみそうです。

 …でも、一応私、ヘルプなんだけどなぁ……。
(注:バンドメンバーが足りないときなどに期間限定・曲限定で入ってもらう人のこと)
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:a-cappella
読者になる
Yapme!一覧
読者になる