答礼人形 ミス愛知お里帰り展(東日記事より)

July 20 [Thu], 2017, 9:04
2017年7月20日東日記事より
答礼人形初めての里帰り
青い目の人形など展示始まる/桜ヶ丘ミュージアム
2017/07/20
 1927年、日米の友好の証しとして両国が贈り合った人形。
米国から日本へは青い目の人形たちが、日本からはそのお礼を意味する答礼人形たちが海を渡った。
そんな人形の中で、初めて日本に里帰りした答礼人形「ミス愛知」と、
戦争を経て今なお県内に残る青い目の人形などが集合した展示会(答礼人形を里帰りさせる会・小野喜明会長主催)は19日、豊川市桜ヶ丘ミュージアムで始まった。30日まで。

 開会式は両国の関係者らが参加。
米国からは、ミス愛知を所有するアラン・スコット・ペイトさんや、
当時青い目の人形を贈った宣教師のギューリック博士の孫で、
祖父の遺志を継いで新青い目の人形を日本の小学校などに贈る活動を
30年以上続けているギューリック三世夫妻が出席した。

 2010年にオークションで、行方不明だったミス愛知を見つけたアランさんは日本の子どもたちに向け、
「人形それぞれに強いメッセージが込められている。
人形交流は90年前の出来事だが、この先90年後も大切な事として残さなければならない。
そのために子どもたちがこの事実を知って伝えていってほしい」と期待。

 ギューリック三世は「喜んで人形を贈っている。
子どもたちがほかの国やそこに暮らす人々を理解することの手助けになる。
今は携帯電話が普及しているが、人形たちはサイレントアンバサダー(沈黙の大使)として、
言葉なしに静かに問いかけてくれる。素晴らしいことだ」と笑顔で話した。

 会場に電車で駆けつけた新城市東陽小学校6年生20人は、
同校にある青い目の人形ノルマン君や、
3月にギューリック三世夫妻に贈られたばかりの新青い目の人形タミーちゃんが、
多くの仲間たちと並ぶ会場を見学。
夫妻とも交流し、親交を深めた。菅沼大輝君(12)は
「僕は人形を通して平和を保つなんて考えたこともなく、発想がすごい。それなのになぜ戦争になってしまったのか。平和について関心を持った」と目を輝かせた。
20日には夫妻が同小を初めて訪問する予定。歌や英語のスピーチで歓迎するという。

 同展の巡回予定

▽ 岡崎信用金庫資料館(8月2日〜13日)
▽ 一宮市スポーツ文化センター(同17日〜25日)
▽ 名古屋市博物館(同30日〜9月10日)

東愛知新聞にも同様記事
  • URL:http://yaplog.jp/9jougama/archive/190
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:9jougama
読者になる
2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像フォルテ
» とよかわ九条の会9周年のつどい (2014年11月30日)
アイコン画像ありがとう
» アジアの平和 (2012年09月17日)
アイコン画像fish
» 「こどもの本・9条の会あいち」発足 (2012年03月26日)
アイコン画像かもめ
» 2011年「9条で平和 9.3アピール行動」  (2011年09月03日)
アイコン画像
» 映画祭 WorldPeaceCinema2010 (2010年08月17日)
アイコン画像
» 戦争はやっちゃあいかん (2010年08月16日)
アイコン画像かもめ
» ペシャワール会・現地報告写真展 (2010年07月10日)
アイコン画像かもめ
» ピースウォークfrom沖縄 (2010年04月09日)
アイコン画像広島からです。
» ピースウォークfrom沖縄 (2010年03月26日)
アイコン画像かもめ
» あいち平和映画祭2010 (2010年03月25日)
Yapme!一覧
読者になる