雑穀米の一種、ひえ・キノア

September 12 [Thu], 2013, 22:22
ひえも、古くから日本で主食として親しまれてきました。

小粒で灰色味を帯びた色の雑穀米で、複数の種類がありますが栽培されているのは「うるちひえ」と呼ばれる種類です。

栄養面では、食物繊維が白米の8倍も含まれており、善玉コレステロールの活性化にも役立つため、便秘の人には特におすすめです。

マグネシウムは白米の5倍、鉄分は白米の2倍含まれているので、ミネラル不足の人はひえを白米に混ぜてみるとよいでしょう。

ただアクが強いので、炊くときには一晩水に浸けることを怠らないようにしてください。



キヌアとも呼ばれるキノアは、海外でよく食べられてきた雑穀米です。

必須アミノ酸の量が多いという、雑穀米の中では特異な存在といえるかもしれません。

アミノ酸の中でも、リジン、メチオニン、イソロイシンの含有量が優れています。

必須アミノ酸といえば、体内では生成できない種類のアミノ酸です。

体外から摂取する必要があり、アミノ酸が不足するとエネルギーを燃焼できなくなってしまうので、キノアを活用すると便利です。
恵比寿より徒歩5分韓国料理サムギョプサルがおすすめ|肉 直家

アミノ酸は一種類とればいいわけではなく、相互に作用することで体のために働いてくれています。

バランスよくアミノ酸を摂取することで、健康な体が作られるのです。

サポニンが多く含まれることからコレステロール値の低下も期待できますが、大量摂取すると赤血球を破壊するリスクを抱え込むので注意しましょう。

食物繊維が白米の10倍、ミネラルが白米の約7倍と、腸内環境を整えるにも役立ちます。



様々な効果を持つ雑穀米をブレンドすることで、より効果的に栄養を摂取することができます。

摂り過ぎると毒になる雑穀米もありますが、上手に用いれば健康にも美容にも優れた効果を発揮してくれますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:piko
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/9hx2r54g/index1_0.rdf