目指せ、心地イイ恋愛 

November 29 [Mon], 2004, 21:07
人を好きになる気持ちが大切。
人を思いやれる気持ちが大切。
自分自身が恋愛によって気持ちよく育まれる事が一番。

私が選んだフェリーチェの占い師は
こんな言葉を私に投げかけた。

なんか、最初はどっちと付き合うとべきか…とか
どっちを選べは幸せになれるのか…とか
そんな事で悩んだいたのが
バカみたいに感じてきた。

世間の風潮に合わせて焦ってた自分が
ポッコリと浮いてしまった感じがする。
とっても恥ずかしい…。

たかが占いなのに
お遊びの延長で占ってもらったようなものだったのに
私にとっては
この電話占いは
まさに、まさに、目からウロコ

占い師に最後の答えを求めるのではなく
自分の事は自分で決めようと
決心させてくれた占い・・・。

当たる当たらないに振り回されるのではなく
日常の生活の中でちょっと迷った時
親や友達には言いにくい事で悩んだ時
そんな時に解決のきっかけになってくれるのが
占いなんだなぁ〜

何かあったら
また電話すればいいよね〜と思うと
気持ちが軽くなる。

占い師がくれた最高のヒントを
私は大切に大切に胸にしまった。

明日になるのが
なんとなく楽しみになってきた・・・。  おしまい


不倫の恋の成就の仕方 

November 26 [Fri], 2004, 20:31
「あなた自身が、将来、結婚しなくてもいい。
例えば自分の仕事が確立してて、ある程度の生活は自分でできる。
極端な話、
休日の絵に書いたような恋人同士のスタイルを選ばなくても平気であれば
あなたと彼との恋愛はかなりの確立で成就しますよ
お互い、無いものを持ってる。そしてお互いがそれに魅了されてる。」

う〜ん。
この占い師は、不倫はやめろとは言わない・・・。

「あなたが世間一般的に結婚という形を成し得たいのなら、
正直、それは占い以前の問題なんだけど。
相手の家庭を壊してまでとか、略奪愛に溺れるとか、
ハッキリ言ってもあなたはそういうタイプではないのは
自分がよく知ってるはずですよね〜。」

そう。当たり。

「だったら、どうしたらいいの?」

私の質問に、そのタロットの占い師は即答した。

「もう一人の彼氏とは、ただの友達関係の延長だから
この人とは多分結婚しませんね〜。
あなたも、そんなに愛情は無い感じ。
不倫の彼とは結婚相手とは違う形の深いお付き合いが出来ると思うし
あなたをいろんな意味で成長させてくれる人ですよ。」

要は、世間がクリスマスだなんだかんだと言ってるけど
それに合わせて恋愛をする必要はないのではないかと・・・。

確かにそう

最後にその占い師はこんな言葉を付け加えた。

「あなたが一番心地イイ恋愛をしましょうね」

その通りだと思った。    つづく。




二股恋の結末と占い 

November 25 [Thu], 2004, 23:09
前回の電話占いの料金、無事に払い終えました〜。

さぁ今日は私の二股恋に決着を付ける日です。
要は、命で呼び合ってる不倫の恋を選ぶか
普通のありきたりの彼との恋を貫くか・・・という事。

時はあたかもクリスマスまで、ちょうど一ヶ月。

前回の途中まで占ってもらった占い師を指名しようと思ってたけど
少し、寄り道をすることにした。

不倫の関係に強い占い師っているのかなぁ・・・
とりあえず、フェリーチェの事務局に
聞いて見る事にした。

「不倫に強い占い師、いらっしゃいますよ

そうか・・・。
電話占いの世界だと「不倫」という言葉が
なぜか、軽い
いや、世間より重くない・・・。
それだけ不倫の悩みを抱えてる人がおおいということだろうか。

事務局の人の説明を聞いて
ヒーリングとタロットを兼用している占い師を選んでみた。

「以前、同じフェリーチェの占い師さんに聞いたら
結婚しているその人とは、お互い命で呼び合ってるといわれました。
不倫なんだけど、このまま進んでもいいかな〜とか思って・・・。」

その占い師は斬新だった。

「好きになっちゃったんだね〜。好きになる事は誰にも止められないですよ。」
といきなりのコメント・・・。

「私は、ダメなものは最初にハッキリ言うタイプだけど
あなた方の場合、ダメではないみたい。
ただ、世間的に見るとどうなのかは、あなた自身がよく分かってるはずよね〜。」

確かにそう。

「私が観てる感じでは、あなたは聡明な女性ですね。
そんなあなたと彼との賢いお付き合いの仕方をアドバイスしましょうね・・・」

お願いします・・・

鑑定料金が気になりつつも、その先が早く聞きたい私だった。 つづく。

WEB決済ってスゴイ 

November 24 [Wed], 2004, 19:50
ヤッパリ世の中は21世紀だと思った〜。
通販でも振込みかクレジット払い止まりだったけど
最近はインターネット決済っつーもんが
ほぼ一般化してるんだなぁ〜って

今ここで言うインターネット決済とは、ネットバンキングとは別のもの。
ネットバンキングは前もって銀行に手続きしておかないとダメだし
口座に残金がないと話にならない・・・。

私が感心しているインターネット決済とは
代金が専用のバーコード付きの振込用紙なしで
コンビニで収納代行してもらえるというもの・・・。

よくコンビニの入り口に銀行のATMみたいな端末機があるが
あれで決済の手続きができる・・・。
代金はレジに払う・・・。
なにがすごいかって、24時間対応だということだろうなぁ〜。

電話占いのフェリーチェという会社は
ビットキャッシュで決済が即時にできる。
ビットキャッシュというシステムは、あのライブドアと同じ系列らしい。

コンビニ端末で希望の金券を購入して
代金をレジで払う。
金券の番号をフェリーチェのHPに入力すると
その場で支払い完了

ほほぅ〜。

実際に私が試した感想としては
クレジット決済がどうしても不安な時は
これでもいいかな〜って感じ。
最近はクレジット決済のセキュリティーも
それなりに整ってきたけど
過去に苦い経験があったりすると
どうしても 「この会社大丈夫かぁ〜」 と思ってしまうのが普通だろう。

そう言った場合、
このビットキャッシュみたいな決済を使うと
わざわざ時間制限のある銀行に行かずとも
支払いは出来るっちゅーわけ

支払う会社と、時と場合によって使い分ければ
いろいろなサービスが多角的に利用できるなぁ〜と
つくづく思った。

ちなみに、私が利用している電話占いのフェリーチェだが
クレジット決済した場合
請求書には 「占い」 に関する語句は一切表示されないらしい・・・。
クレジットの請求書を家族に見られても
慌てることはないってこと みたい。

いろいろ考えてるんだなぁ〜。21世紀ってすごいね

占い料金の支払い方 

November 20 [Sat], 2004, 13:55
この前、電話占いをした料金を支払わなければならない。
フェリーチェの事務局に問い合わせたところ
料金の支払い期限は、
鑑定後5日以内・・・だそうだ。

もし、続けて占ってもらいたいなら
一旦精算してしまわないと、
その人が持っている鑑定可能な時間枠が広がらない…らしい。

うん?

よくわからなかったので、突っ込んで聞いてみた。

「お一人様、一回の鑑定時間を、約1時間という枠で設定させて頂いております。
今回、約30分のご利用ということですので、お支払期限内に続けてご利用に
なられる場合、残りは30分の時間枠しか使えないことになります。
期限内にお支払い頂けますと、時間枠がまた1時間に広がります。」

なーるほど。
でも、次ぎの占ってもらいたいのは。悩みの核心部分だから
絶対に1時間なんかじゃ足りない
ちょっとムカつき気味に尋ねた・・・。

「私、1時間なんかじゃイヤもっと時間枠を広げて欲しいんだけど

オペレーターは落ち着いて答えてくれた・・・

「1時間以上のお時間をご希望でしたら、前もってそのお時間分の
料金を前払いとしてお支払いいただくと、ご希望の時間枠に広がりますよ

ほほ〜う。そういうことか…。

「例えば、1万円前払いいただくと、ブラス2千円分のサービスがつきます。」

えっ〜。凄くお徳ね〜。

しかし、しかし、今日は週末の土曜日。
支払いたくても銀行が開いてない。
このままだと私の悩みは来週まで引きずることになってしまう・・・。

「今日、振り込みたくても出来ないのですが・・・。」

「そう言う場合は、クレジットのお支払いや
ビットキャッシュでのお支払いが可能ですよ

なんともまぁ〜、完璧なまでのシステムじゃん・・・。
詳しく聞くと、
ATMでの振り込み予約でも、控えFAXすれば入金処理してくれるらしい。

私は、今から近くのATMから振り込み予約をすることにした・・・。
少し多めに払えば時間も増えるしね・・・。

ところで、ピットキャッシュって  なんなの???
もう少し詳しく聞いてみることにした・・・。     つづく。

千円分の無料鑑定付きだから・・・ 

November 18 [Thu], 2004, 20:03
私の恋の悩み・・・。
一言で説明するのは難しい。
だって、複雑すぎて
最初から話してたら時間ばかり費やしてしまう。

私の選んだ霊感の占い師・・・。
さすがだった
これまでの経過なんて話さなくても
ぜーんぶお見通しだった。

実は、、私・・・二股かけている。
ハッキリ言うと、今、二人の男と付き合っている。
どっちも同じくらい好き

このままだズルズル二股を楽しむのもいいけど
今年のクリスマスだけは純粋に
一人の人と過ごしたい・・・。

将来を見据えて
本当に運命の人はどっちなのか・・・。

どっちがいいか・・・。

占ってもらいたかったのは これだけである。

私は何も話してないのに
その占い師はこう言った・・・。

「お互いのイノチが呼び合っているのは、結婚している彼の方みたいね」

えっ

何も言ってないのに、既婚者と付き合っていることがバレていた。
やっぱりこの占い師には見えてるみたい・・・。
霊感占いによると、その既婚者の彼とは
過去世からの運命が作用しているらしい。
どうしても惹かれあってしまう関係らしい・・・。

過去世の話しを聴いていると
いろいろと思い当たるふしがある。
出合った経緯と付き合うスタイル・・・全て当てられた。

「このまま付き合ってもいいのですか?私の結婚はどうなるのですか?」

本当はこれを聴いてみたかったが少し怖くなった。
もし、悪い事を言われたらどうしよう・・・。心でまよっていた。

「あれ? なんだか疲れちゃったかな?」

電話の向こうの占い師が優しく声を掛けてくれた。体が熱く火照っていた。

「なんだか、私、すごく当たるので興奮してるみたい。
また、明日、改めて占ってもらえますか?」

占い師は母のように優しく私を受け止めてくれた。
そして、静かに受話器を置いた。

後で気付いたら30分程話していた。
1分間が200円だと聴いていたから6,000円になるのか〜。
念のためにフェリーチェのオペレータに尋ねてみた。

「お客様の場合、初回ご利用ですので今日の鑑定料の内
1,000円分は無料とさせていただきます。」

そうだった・・・。割引があった。
よし、その割引になった分、明日も占ってもらいたい・・・
明日になるのがとても楽しみになった。 つづく。







フェリーチェの霊感占い師 

November 16 [Tue], 2004, 20:44
さあ、いよいよ今日は電話占いをしてもらう。
会員登録も出来たし、会員番号もゲットした。

後は占い師を選ぶだけ

フェリーチェの事務局の人が言うには、
占い師のプロフィールを聞いてみて、
フィーリングの合いそうな占い師を選ぶのが一番イイと言っていた。

確かにそうかもしれない。

全然知らない赤の他人を押し付けられるより
何かしら「ビビビッ〜」と感じた人の方がイイに決まってる。
電話占いは顔が見えないだけに
これは最大のポイントかもしれない…。

さっそく、今、鑑定中の占い師のプロフィールを順番に聞いてみた…。

今日は全員で10人近く占い師が待機していた。

今日は初日だし、時間にも余裕があったので全員のプロフィールを
丁寧に最後まで聞いてみた。
そして、最初の方で気になった一人の占い師に決めた

鑑定師番号は○○番のM先生。
霊感・霊視の占いで、芸能界や政財界の有名人御用達の占い師らしい…。

「この占い師でよろしいですか?」
コンピュータの音声が私に尋ねる…。
「はい」のボタンをプッシュする私…。

ドキドキ・・・。どんな占い師なんだろう…。

「ただ今占い師を呼び出しております。しばらくお待ちください…」
音声ガイダンスなんだけど
優しい音楽がなんとなく心地よい感じ。

カチャッ…

「もしもし、こんばんわ

占い師の声が聞こえた…。
ちょっと緊張していた私は
最初の一言が出なかった。
無言でいると、その占い師は優しく声をかけてくれた…。

「もしもし、大丈夫ですよ・・・。どうされましたか? ゆっくりでいいですよ・・・」

その占い師の声に気持ちが緩んだ

「もしもし、あの、相談があるんですが・・・」

私の始まったばかりの恋の悩みが
セキを切ったかのように
受話器に溢れ出た・・・    つづく。

電話占いの会員登録はタダ 

November 15 [Mon], 2004, 19:46
普通、会員登録とかいうと
住所とか電話番号とか生年月日とか・・・
あらゆる情報を提供しないといけないのが
実は嫌い・・・。

だって、友達にも相談しにくいことを相談しようと
占いに頼ってるんだもん・・・。

表沙汰にしたくない悩みもあるのです。
例えは不倫とか・・・。

街に座っている占い師に相談しようと思ったけど
目と目を合わせちゃうと、どうしても良い子を取り繕ってしまう私・・・。
それなら電話占いしかないと思った矢先の会員登録。

しかし、フェリーチェという会社はびっくりです。
だって、会員の登録といっても、
係の人に何も告げなくても良かったのです。
会員登録は自分でコンピューターに電話番号を登録するだけでよかったのです。

目からウロコ状態

住所とか言わなくていいなんて画期的
ちょっとうれしくなって
ピポパポ ピポパポ 電話で一生懸命に登録しちゃいました。

私が選んだ会員の種類は
「後払い会員」といって、占いの料金はその都度、鑑定後に振り込む形のもの。
初回に限ってだけど
1000円分の無料鑑定がついているらしい。
携帯しかもってない私でも
ちゃんと登録出来ちゃった

あとは、今もらった会員番号で番組に入って
好きな占い師を自分で選ぶだけ・・・。
自分で選べるってところがまた魅力だよね。
たくさん占い師がいるね・・・。
恋愛に強い占い師は誰だろう・・・。

私は占い師のプロフィールを丁寧に一言も漏らさずに聞くのだった・・・。  つづく。





初めの一歩 

November 12 [Fri], 2004, 21:48
いつものように本屋で立ち読みしていた。
来年の私の運勢はどうなんだろう・・・。

一冊の雑誌をめくっていた。
そして何となく目に止まった
電話占いの広告

本当はいけないと思ったが
立ち読みしながら
その電話占いの会社の電話番号を暗記した。

とりあえず本屋を出た。
そして忘れないうちに
即座に携帯で電話してみた。

「もしもし、あの〜、占ってほしいのですが・・・」

電話の向こうのオペレーターはこう言った。

「まずは、会員登録をしていただけますか?」 と。

会員登録を自分でするの???と不思議に思っていたら
どうもコンピューターでの自動登録システムらしい。
一度登録してしまえば、人の手を介せずに
いつでも占ってもらえるらしいのだ。
会員登録したら初回に限り
いくらだったか無料になるらしいのだ。

コンピュータでやっちゃうのなら
秘密も漏れないだろうな〜と思った。
係の人にいろいろ言わなくていいのなら
わずらわしくない。
やってみようと思った・・・。

実はいろんなサイトの占いソフトはほとんど体験している。
だが、生身の人間というか
本物の占い師に占ってもらった事は
生まれてこの方一度もない。
真の占いバージンなのである。

たまたま広告を見ただけの縁だけど
ここで占ってもらう事にした。
しかし、
電話番号は暗記できたが
会社の名前がイマイチ記憶に残ってない。
思わずさっきの本屋に舞い戻って
私の手垢のついたその雑誌を買った。
そしてその会社を確かめた・・・

「フェリーチェ」

幸せか・・・。

家に帰ってゆっくりしたら
珈琲でも飲みながら登録することにした。   つづく




2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像【電話占い】テレフォーチューン
» フェリーチェの霊感占い師 (2005年09月16日)
アイコン画像f
» 目指せ、心地イイ恋愛 (2005年09月07日)
アイコン画像しゃぼん玉
» 千円分の無料鑑定付きだから・・・ (2004年11月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:9chan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる