Electric Rainbow(JUDE)--2 

2006年01月12日(木) 19時42分
前回の続きレビュー。

5Bad Girl---『金返してよ 愛返してよ』
一番好きな曲です。この曲のレビューを書きたいが為にこれ書いてます。格好いいっつーかああもうこれ、何?女の子の声もすげえそれっぽい。物凄い女の子をつくられたな浅井さん!みたいな。浅井さんが金返してとか言ったらあんたもういや、何!?浅井さんのこういう曲に出て来る愛してるには真実味があると思う。否思いたい。

6Brown Bunny(Instrumental)
浅井さん大好き、インストで御座い。

7僕の恋人『爆音でニルヴァーナかける』
超明るいの。バカ明るい。浅井さんはたまにこういうやったら明るい曲を作るみたいなんですけど総じてあたしは苦手なんですがそんな事浅井さんに微塵も関係無い。僕と恋人の日常。あれ・・・あなた結婚して確か娘もいるはずなのに何この想像力!!彼女絶対外人だろ!やっぱ違うと思うの。思考回路とかが。全部。そうしてこの浅井思想ね。まああたしは曲聞きだすと同時に上記の歌詞が目に入り聴くどころじゃなくなったわけなんですが。所詮バカです。

8Silk---『だって幻だろう この世は』
ロック寄り。初期のBJCぽくないかい?浅井さんは時折こういう無性に切なくなる曲をつくるよね。生き急いでるっぽい曲を。只やはりSHERBETS色も失われず・・・JUDEはいい感じに融合出来てるから凄いよ。浅井さん独走にならないってのが凄いよ。誰が抑えてんだ・・・

9ロシアビリー『あっちがリアルかこっちがリアルかそんなもん』
これは何ていうのかな。ロカビリーとかとは又違うんだよね。何かアダムス・ファミリーの(1の方)弟と兄ちゃん再会してナイフ投げあうとこあるじゃん。そんなイメージ(分かりにくいな)只やったら名言を吐き出す一曲ですよね。毎度の事ながら感心させられるわ。行きたいよあたしも・・・。全てを投げ捨てて。もう浅井さんのパシリとかでいいから(本気)けどこの絶対来てねのコーラス?怖いよ・・・

Electric Rainbow(JUDE)---1 

2006年01月12日(木) 18時46分
あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしゅう。

そんなこんなで2006年最初の更新はこの素敵アルバム(時期ずれ過ぎ)です。

そらサイト(素敵過ぎ)にも行ってみな!
そらこのアルバムのレビューさね!

もうね。何つうかロックっていうかいつの間にパンク寄りになられたのですか?
いや、いいんだけども。それはそれで別に構いはしないのだけれども。
大変野郎臭漂う仕上がりとなっております。素敵。

ジャンプ感想3号 

2005年12月19日(月) 18時22分
ジャンプ感想3号(表紙ボボボーボ・ボーボボ)

★ボボボーボ・ボーボボ★
オカエリなさいって事でね。何だかわかんないけど読んじゃうマンガ。何の前触れもなしにラーメンなの?前触れあったの?どうなの?何故コアラ・・・

★ワンピース★
ロビンの母ちゃん男前で尚且つ美人ー!!!つかそんなに大事な歴史があったんだねえ。海から離れて雷と戦ったりしてたのにねえ。その頃からしか覚えてないっていうかエネルだけやたら記憶に残ってるんだよねえ。CP9とかここらの話よく分からないんだよねえ。複線はってちゃーんとマンガつくってあるからさあワンピースは・・・。おおおおお!クザン登場!!絶対工藤ちゃんだから、マジでこれは確実に工藤ちゃんだから!!!いいねークザンいいねー

★ブリーチ★
往年のスラムダンク並のスピードなんですが独特だーねー。世界観が強烈過ぎてはいっていけないなんて弱音は吐きませんよ。

★ネウロ★
表紙いいね。最近吾大まで弥子みたいになってく。

★テニス★
・・・・・。何?あたしが悪かったのかな?このマンガ何なの?ねえ。「うれCーっ!」とか普通に出しちゃってその挙句売れちゃってるの?リアルにいたらぶん殴られても文句言えまいよ。んでこの跡部さんは本当に何なんですか・・・。笑いあっているよそうして下らない条件を出し合っているよ・・・この辺りが流石中学生クオリティ。もう、アップを書くな・・・

★タカヤ★
すげえどうでもいいんだけど一晃がやられた1ページ見た時「うわ!エボラ出血熱だ!」って思った。ただそれだけ。

ジャンプ感想2号 

2005年12月12日(月) 18時02分
ジャンプ感想2号(表紙ムヒョとロージーの魔法律相談所)

★海賊★
ちびロビンの話ですね。こんな生い立ち・・・どうしろと!可愛くも子供ながらの腹正しさも供えつつそれでいて我慢を知った子供・・・恐ろしい武器を備え持っていやがる!つかちっちゃな頃から能力者だったんだよね。お前も食ったのかと聞きたいね。デレシ!これは流行んねえわ。

★ブリーチ★
何をどう考えたらちっちい隊長さんの相手キャラのような姿形が作り出せるのだろうかね。意味も無く気持ち悪いのはあたしだけなんだろうね。そんで突然雨乱入。串刺しでも生きているのだろうね。何だか痛みさえ感じていないようで薄ら寒くなったよね。みんな痛くないのかい?

★ネウロ★
可愛くねーよ!どんなパンダよそれ!しっかしこの社長光沢有りすぎだよなあ。・・・油?そうしてブラコン登場。隠しておきなさいよそういうメンタル部分は・・・。社長気付け、重さに。

★テニス★
前回から引き続き飛んでる二人の話しなんですが。『同調で追い詰める!!』てそら追い詰められるわ。精神的なものとか直に追い詰められる。もう何にでも使える。いろんな場面で。嫌いな上司のプレゼンで、恋敵との対決で。もってこいだね!しかしね。無論このマンガもよく知らないわけなんですがこの跡部とかいう人はどういう生態なんですかね。「死んでも止めます!」つった割にはあっさり終わったけどね。スポーツマン、もっと悔しがれ。

★みえるひと★
「梵!!」て久々見た。そういえばそんな決め台詞だったね。グラサンかけたら老け込むなあ明神!こいつらが幽霊だって事忘れそうさ。学校には行けません。

★マス太郎★
き、危険!姿かたち鳴き声背景全てが危険極まりないよ!可愛くないの書くの本当うまいな。口癖にしたい。「人間てのはミッキキおろかな生き物だよ・・・」使える!くっそー見れば見るほど可愛くねー!

ジャンプ感想1号 

2005年12月05日(月) 17時36分
本当は昨年からずっと買ってたんですがね。週刊少年ジャンプ。一人暮らしをきっかけにと。随分なブランクですよ。確か小学生くらいの頃は買ってたと思うんですけど。ジャンプ・マガジン・サンデー買ってましたから。あたしの中のジャンプはワンピースがスタートしたあたりで終わってましたからね。そんでワンピースは高校ん時友達が単行本買っててちょい読みしてて、そんな感じ。ああ、弟が中学生になって単行本だけ読み始めたんだった。そんなこんなで今年からレビューなんてやってみたいと思います。何故かってこのブログ更新状態がヤバイからさ。

1号(表紙デスノート/ワンピースお休み)

しっくす・すとりんぐす・さむらいB 

2005年12月01日(木) 22時14分
この主人公、過去に名声か何かあったらしいんですが(説明なし)
現在は落ちぶれて・・・みたいな設定なんですよ。
んでデスメタルの連中は彼を狙う・・・。
ほうれんそう怪獣が出て来るんですけどね。
いやもう説明なんか出来ないんですけど。
そこでこの子供はボウラー三兄弟のシーンで出て来た
可愛くないにも程がある子供と戦わなきゃいけないわけなんですよ。
この可愛くない子供はボウラー三兄弟のシーンで
デスメタル達に矢を放たれ殺された?はずなんですけどね
つかいたんだ、ほうれんそう怪獣・・・。
ここで子供は一回り大きくなるんです。主人公に見守られながら・・・
よか話ばいこい!!(方言)
んでデスメタル達と遭遇したり意味不明なカンフー?シーンがあったり・・・。
中だるみつつ話は進みます。

退廃した街に辿り着く二人・・・
小人さんがデカイ奴らを引き連れてる画がとてもよいんですが
主人公は酒場に行くんですよ。
そこで難癖つけられてそいつを殺すの・・・せっつねー!!
まあそれはいいんですけどそこで主人公売春婦といい感じになるんですが
その売春婦、志村けんに似てるの・・・。濃いんだって!

噛んでるガムをメガネのレンズにつけて尚且つ又食うからね!!

セクシー!
その後200人近いロシア兵と戦い最終的にデスメタルと戦うんですが
あたしはこの映画ラストで泣きましたよ。ぶっちゃけ号泣の類でした。
発見するのが比較的困難なこの映画、発見した時点できっと運命ですよ。

しっくす・すとりんぐす・さむらいA 

2005年12月01日(木) 22時05分
車を運転しているのは子供で大人であるはずの主人公は
何故かしら助手席でギターをひいているんですが、
そんな事は今更何の問題にもなりません。
そうこうしている内に又してもあの原始人なのか何なのかよう分からん何か再登場
(説明もありゃしねえ)子供、足の裏にレンガを置きつつ必死に運転します。
隣で主人公もギターを、まるで激しくないギターを!!
原始人なのか何なのかよう分からん何かはアメリカンなでかくて丸い、
そうして色彩豊かなガムを大量に投げつけてくる、危ない!危ない?
しかもエンストで止まる車―ここでようやく主人公動き出します。
まずは子供の襟首を掴みトランク
(しかも今トランクという単語が出てこずわざわざ電話したあたしももう駄目だ)
に放り込む。大量のガムと一緒に。
そうして原始人なのか何なのかよう分からん何かとの対決ですよ。
主人公圧倒的に強いんですが。
何なのあの動き、どこにロックの要素があるのか分からないよ。
只この時点であたしは主人公に骨抜き状態です。

話は進み何か、ああもう何て説明していいのか
こんなに分からない映画ってのもありゃしないんですが。困るなおい。
でっかい風送るやつ(言葉のボキャブラリーの問題だろう)
が乱立しているとこに行くんですよ。
まあ風が強いとこなんでしょうけど。そんな説明要らない。
で、そこにいるのはスゲエ顔色の悪いロシア人?家族。
主人公、子供をそこに置いていきます。
恐らく両者共初対面のはずなんですがロシア人家族、滅茶苦茶フレンドリーっていうか
どうでもいいから子供は置いていけ、みたいな。

・・・俺らそのガキ喰うから置いてけ、みたいな・・・。

しっくす・すとりんぐす・さむらい 

2005年12月01日(木) 21時43分
はい。ご存知じゃないでしょう。そんな事は百も承知です。
むしろ生きてきて今まで知っている人に出会った事が御座いません。
ネットで検索してみても・・・あれ!?
一年前くらいは幾つかヒットしたはずなのに一つもヒットしねえ!!
そ、そんな馬鹿な!!

これはですね、あたしの地元にあるエロビ80普通の20といった割合の
小さなビデオ屋に存在していたものです。
そうしてあたしの中では永遠に揺るがないナンバーワン
の地位に立っているビデオでもあるのです。
どうやらこの映画自体はアメリカのどっかの学生が
卒業制作か何かで作ったものらしい
―何て映画を市場に出してくれてんだ。
ちゃんとジャケット(裏)にも「これは超B級映画です」って書いてあるからね!
全然誇大広告じゃないですマジで。

映画の内容は第三次世界大戦が勃発した世界、エルビスプレスリーは生きていた!
エルビスの跡を継ぐ奴ぁラスベガスに向かいな!一番乗りした奴がロックキングだ!
とかいうね、いやもう自分で書いててよく分かんなくなってますけど
こんな感じで大体間違いないでしょう。多分ね。
主人公がね、めっちゃ男前なわけですよ。
だってあれだもの、ボロボロのスーツにボロボロのメガネ(黒縁)
そうして背中にはギター(日本刀付)
・・・スゲエ!!
初っ端から原始人なのか何なのかよう分からん何か(何て言ったらいいんだ)
が女と子供を襲っておりまして、女あっけなく殺されちまいましてね。
子供危ない!ってな時に颯爽と登場ですよ主人公。
強ェんだ、これがさ。
そしたら懐く子供、主人公迷惑そう。そうして名言が。
「ほうれんそう怪獣が・・・」
何だそれ。
蝶々みたいに飛んでっちまいな」(ジェスチャー付)
格好いいー!!!

けものがれ、俺らの猿と 

2005年11月26日(土) 0時34分
ご存知でしょうか。むしろ更新連続でこのての映画です。
こいつもねえ、確か年末か年始かの深夜に放送されてたんですよ。
題名が素敵だったんで録画した次第なんですがね。
こいつぁスゲエ。ビバ日本映画って感じ。マジです。
あたしは邦画・洋画区別無く見るんですけどね。
フランスだろうが韓国だろうが見る。
一時期日本映画にやたらはまった時期がありまして、
因みに最近は日本系のやつしか見てないよ。
四本千円なんで(しかも今DVDしか見れないんで)
思い余ってタカ&ユージ(危ない)まで借りる始末!これは後の更新で。

いや、この映画凄いもの。そもそもキャストが凄いもの。
永瀬正敏(←主演)鳥肌実(←見所)降谷建志(←男前)ムッシュかまやつ(←神)な!?どうよこのキャスト!!
物語は何の前触れもなしに始まります。
静な住宅街にある一軒の古屋敷、廃屋寸前のこの家に住む男・・・
もうね何か奇怪な肉食虫とか出て来るんですけど本当に気持ち悪いからね。
ええ?それ何?
話がとんと分からないんですが何だろう、雰囲気で全部許せちゃうもの。
おもしろ雰囲気満載なんですもの。
そんで何か自警団?みたいなのが途中出て来るんですけどね。
スゲエの。スゲエ怖いの。何だろう・・・ナチスのSSみたいなの。
挙句ツートンカラーの大仏とか出て来るしさ!!
けどまあ何といっても一番の見所は鳥肌実御大でしょうけどね。
あたし事前に出演を知らなかったもので嬉し恥ずかしビックリドッキリですよ。
もう演技っていうか演技・・・?
ありえないんでしょうけど何か、ノンフィクションぽかったもの・・・。
危うく「ホップ・ステップ・玉砕」って言うところでしたもの。
まああたしはこの前DVD借りに行った際バイト先の社員にこのビデオを強くオススメし
内容を知らないかれは言われるがまま借りて帰りましたけどね・・・
個人的に最後の喫茶店のシーンが一番キツかったです。
あの飲食物はないだろうよ・・・
因みにあたしは本の方も読みました。この作者は天才だ。
まんまだったんだね映画・・・

オススメ度★★★★☆
鳥肌実度★★★★★

ルパン三世 念力珍作戦 

2005年11月23日(水) 0時01分
思春期に殺人鬼系〜サイコパスにはまり年頃になればこの手にはまり・・・
皆様青春謳歌してますか?
あたしは自他共に認める、否認めさせるルパン好きなんですよ。
本当ルパン大好き。
TV版も一番古いやつから(勝手に)ビデオに落とすくらい好き(真似すんな!)
サントラも買う(遊べる本屋さんで)スロットだって打つ、
新台で出るルパンも打つさ!!パチンコ。
どうやらルパン・不二子・銭形の3タイプあるらしいですよ。
シナリオとか演出とか違うって・・・破産しろって事ですか?
おや、パチンコの話になっているよ。

何故あたしがこうもルパンについて熱く語るかって言いますとね。
このルパン三世 念力珍作戦って
多分数年前のこの時期、年末・年始の深夜にあってたんですって。
それを落としてたんですよ。
いや〜〜度肝を抜かれるわ。東宝に吃驚するわ。
何故実写でやろうと思ったのか、まずそれを軽く問い詰めたい。
あんな針金の如き足が生身の人間で表現出来る道理がないでしょう!?(熱く)
企画・・・赤塚不二夫・・・そうきますか。熱いぜ東宝。
もうね、ルパンはルパンじゃないんですけど次元はもっと次元じゃないわけですよ!!
だって北の国からですもの!!
だけど銭形は銭形でした。あれはナイスキャスティングだ。
だって五右衛門とか存在しませんからね。
そうして何か微妙にリアルっつーか何つーか落ちぶれたのルパーン!?!?
彼に貧困の二文字は似合いませんわよ!?格好よくないの・・・

只変な映画にはまった若しくははまりたい輩には弱気にオススメ致します。
文句言うなよ!

オススメ度★☆☆☆☆
ルパン度☆☆☆☆☆
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像小鳥よしおです
» Electric Rainbow(JUDE)--2 (2008年04月02日)
アイコン画像あい
» Electric Rainbow(JUDE)---1 (2006年02月10日)
アイコン画像sr.t
» Electric Rainbow(JUDE)--2 (2006年02月04日)
アイコン画像vinaka
» しっくす・すとりんぐす・さむらいB (2005年12月26日)
アイコン画像vinaka
» しっくす・すとりんぐす・さむらいA (2005年12月26日)
アイコン画像vinaka
» しっくす・すとりんぐす・さむらい (2005年12月26日)
アイコン画像りさ
» けものがれ、俺らの猿と (2005年12月02日)
アイコン画像うーたん
» コール (2005年08月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:99-girls
読者になる
Yapme!一覧
読者になる