舞台 

2013年06月19日(水) 16時09分
『人生とは一つの舞台――………』











私は、誰となく問いかけた






『青い空が汚れて見えますか?』



『暗い部屋が何より好きですか?』






「はい」……そんな声が聞こえた気がした


私はその声のした方向を向いた


そこには自分と同じくらいの青年が立っていた


私はその青年に微笑みながら言った





『あぁ、そうなの?そんなら少し遊ぼうよ』




青年は悩むような顔をした

私はインチキをするぺてん師のように続けて言った




『ねぇどうだい?今日なら少し安いから』







私は青年の手をひいた



私は青年の手をひきながら
ふと、数日前のことを思い出す






私は、地獄じゃ蜘蛛の糸は救いの手だと教わったつもりでした


でも本当はそいつがとんでもないデマらしいと噂だった





私は空を睨むように見て言う







『あぁ、そんなの聞いちゃいないぞお釈迦様』










私は引っ張られるように青年の手をひいてある場所へ向かう



心の中で私は言う



だれか







手足のこの糸を解いて ―――







私はある場所に青年を連れてきた




そしてそこで彼と話をした


『ここは舞台だよ

思ってる事は何も隠さないで裸体になってさ、ここで踊り明かそう』


青年は困ったような顔をして苦笑いする


そして青年は言葉を並べる

そんな青年を私は薄く笑って聞く


でも、゛私達は知っている゛

君の本性を



ほら、今また綺麗事並べて

君にはきっとピエロがお似合いさ


そう思いながら笑う





心の中で私は自問自答をする

「どれが嘘で――」

右往左往しながら

「どれが本当か――」





私は青年に笑いかけて、手招きをする





『ほら舞台に上がりなよ』


青年は体を震わせている



そんな青年に私は悪戯っぽく笑って言った



『どうしたの?ビビっちゃってさ、武者震いしてんのかい?』







その場に固まる青年の後ろにまわり、私は優しい声でいった







『家になんて帰らなくていいよ』





『お金なんて後でも構わないよ』








そしてなんとなく今朝の事を思い出す









今朝、いつものようにテレビを点けてみたら、


お釈迦様の手が手錠でお留守でした




実のところこいつは、名だたるペテン師らしいと噂だった






私はテレビの画面を睨むように見て言った








『あぁ、そんなの、聞いちゃいないぞニュースキャスター』





そんな不満を言いながらまだ私はここに来ている



……誰にも聞こえないように小さく呟く


『だれか……私の……


手足のこの糸を解いて……』








私は頭の中のそんな言葉を振り払うように


青年に言う




『裸体になってさ!踊り明かそうよ!!

私達は知ってるよ、君の本性』



青年は再び苦笑いを浮かべ、綺麗な言葉を並べる


そんな青年に私は見透かしたように言う




『ほら、また綺麗事並べて…君はきっとピエロがお似合いさ』



私は青年の顔色を見ながら心の中で自問自答をする

『どれが嘘で――』

右往左往しながら

『どれが本当かを――』




私は青年の手をひいて言う





『ほら、舞台に上がりなよ
ビビっちゃってさ、まだ武者震いしてんのかい?』





私は無愛想な表情で動かない青年に





『さぁ、時間だよ
その愛想ない君の顔に
仮面を付けてあげるよ』


そう言ってすぐそばにあった白黒の仮面を青年の顔に押し付ける



青年は嫌そうな顔をして、仮面を手に持った





そんな青年に私は悪びれずに微笑んで、


青年の目を真っ直ぐ見て、台詞を言うように言った





『その綺麗事含めて私達は、君の矜持、耳揃えて頂戴したい』



青年はキョトンとした顔で私を見つめた



私は笑顔を浮かべながら両腕を広げて続ける



『ほら聞こえるでしょう?異論もない拍手の音が!!』




その場所の向こうからは沢山の拍手の音が聞こえる



私はまだ呆然としている青年の手をひいてこの場合の向こうに続く入り口の前で青年に言った










『ほら!舞台に上がりなよ。

わかってんでしょ?

君も共犯者だ』





そして私は君の手をひいて舞台へでた






見ない振りしたいような舞台の前から沢山の言葉が聞こえてくる




ほら








ほら







ここは私達の舞台











さぁ、歌え










『私達だけの舞台へ



ようこそ―――………』



-END-
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Feron
  • アイコン画像 誕生日:1998年6月27日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・絵描き-オリキャラを描いたり、思い浮かんだ事をフリーに描いたりする。あとは注文通りの絵を描いたり、うつし絵をしたりする。
    ・ゲーム・悪戯-ホラーゲームとか好きです。「人狼ゲーム」なども大好きです。人を驚かせたり、悪戯したりするのも好きです。血糊とかよく作ります←
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像Feron
» 舞台 (2013年06月19日)
アイコン画像海の姫@小説作成
» 舞台 (2013年06月19日)
アイコン画像Feron
» HAPPY Birthday (2013年06月11日)
アイコン画像海の姫@小説作成
» HAPPY Birthday (2013年06月10日)
アイコン画像Feron
» HAPPY Birthday (2013年06月09日)
アイコン画像海の姫@小説作成
» HAPPY Birthday (2013年06月09日)
アイコン画像Feron
» 歓喜 (2013年06月08日)
アイコン画像海の姫@小説作成
» 歓喜 (2013年06月08日)
アイコン画像海の姫@小説作成
» バスケしたい…← (2013年06月05日)
アイコン画像Feron
» バスケしたい…← (2013年06月04日)
ヤプミー!一覧
読者になる