garls talk 

2005年06月18日(土) 1時20分
泊まりは、寝る体制に入って、電気を消してからが本番。
泊まりの醍醐味

寝る前に、本音を話し合う。
泊まりの醍醐味

昨夜も話した話した話した。
というか、もう議論レベル。
そして思う。
年々、話は、ヘビーで難しい、精神論、人生論、女の生き方へといく。
昔は、好きな人を聞きだす。が泊まりの醍醐味だった。
もうメッキリ、そんなことは無くなったな。と

恋人とどこ行ったとか、そういう話もしなくなった。
もちろん普段の会話ではするけどね。
恋人とどう付き合い、それを自分の人生の中でどう捉えていくか?
恋愛の話の割合さえ減った上に、恋愛の話をしたとしても、そんな具合だ。
21で年取ったという言うのは失礼なのかもしれないが、
それでも思う。
大人に近づいてきたな。と

友人がイタリア留学に行く。
やりたいことがハッキリしていて、羨ましい。
来年、帰ってきたとき、また、同じ視点で、レベルで、
夜な夜な語り合える仲でいたいと思う。
私はイタリアには行かないけど、
イタリアに行く彼女と同じくらい、いろんなことを吸収する1年にしたい。

そうおもった夜だった。。

旅行の計画 

2005年06月11日(土) 18時43分
明日から、一泊の温泉旅行に彼氏と行く。
2人とも就職活動頑張ったから、という名目での慰安旅行だ

彼氏と温泉旅行に行くのは3回目。
カップルで旅行を計画する場合、2人で何もかも考えるのが普通なのかな?!
私たちのカップルは3回とも、
結局私が宿を決めて、交通を調べて、観光情報を集めて、計画を立てる・・・・。


毎回、2人で一緒にパソコンの前に座って計画を立て始めるのだが、
10分もすると、飽きたのか、ベッドにネッ転がってしまう。

だからそれを防ぐ為に、彼氏にマウスを預ける。
しかし、、、、彼氏はインターネットが苦手だ。不必要にクリックしまくる。
私がやれば2分で終わることを、10分かける。
私はこれにイライラして、結局マウスを返してもらう。
そうすると、しばらくして飽きてベッドに行く・・・・(以下繰り返し)

という具合で結局私が全部決めることになる。
不満・・・があるわけでは無いのだけれどね。。。
しょうがないから。でも、引っ張って欲しいんですよね。少し。


カップルが10個あれば、10通りの付き合い方があり、10通りの愛し合い方があり、
10通りの互いにしか分からないつながりがあるのだと、私は思う。
なのに、
友人カップルは彼氏が全部決めてくれるらしい・・・とか、
あの子の彼氏は、毎晩、愛してるって言ってくれるらしい・・・とか、
あのカップルは付き合い記念日を毎月やるらしい・・・とか、
そんな、他人カップルの状況に、
彼氏との付き合いを勝手に悲観したりしてしまうときがアル。

人間と人間の関係は、比べるものでは無いのに、他人が気になる。
他人カップルの情報で、2人の関係が狂うほど馬鹿らしいことは無いはずだ。
そう思うのに、人と比べてしまう時がある。
本当は何の文句も無いのに、人と比べて不満に感じる。
アホくさいアホくさいアホくさい・・・・

だから、私は2人だけの付き合い方を、追求していこうと思う。

明日は、雨が降らないらしい
温泉で疲れを取ろう!



1人暮らしの醍醐味 

2005年06月09日(木) 20時26分
今日は家で彼氏と飲んだ
正確にいうと私は飲めないから飲んでないけど。。

居酒屋に出てても、違和感無いような、料理を3点作った。
正確にいうと私は料理が作れないので、彼氏が作ったんだけど。

いや、まじ、1人暮らしの醍醐味
大学の授業後に、待ち合わせて、一緒にスーパー行って、
ビールと材料買って、家で、居酒屋料理を作る

実家じゃできないよね。社会人でも忙しくて、無理だよね。
アーーこれって幸せだ。
そして、美味

1人暮らしもあと15日。
こうゆう幸せ、もっと噛み締めとくんだった〜〜〜〜。。。

なんで人間って(私って??)日々の幸せを、普段から味わえないのかしら・・・・

私がブログを書く意味 

2005年06月08日(水) 0時37分
ブログを書いている皆さんは、自分がブログを持っていて、
自分が思っている・考えていることを見てもらう為に、
友人にブログの存在を教えているのでしょうか???

全然結構。それは結構だと思う。
エンターテイメント性の高いブログは面白い!!!

だけど、私はできない。
自分の考えていること、
恋愛のこと等、
親しい友人を含め、友人・知人にブログという形で知られるのは、
正直恥ずかしい。

そういう関係で、私はミクシィにもほとんど日記が書けない。

でも、普段思っていることを書きたい。
書く行為を通しで自分の感性が腐っていくのを、
少しでも、防ぎたい。
そんな気持ちで始めることにした。

だから、私のブログを見ている人は
私が知らない人だけだ。

これを見てくださったかたで
ブログを持っているかたがいらしたら、
何故、ブログを書くのか教えてください!!!!



ハッピーマニアを読んだから。 

2005年06月06日(月) 0時58分
引越しの準備は気が重い。。。。
30分で部屋はぐちゃぐちゃ
埃で息もゼ〜ゼ〜。
1時間後には漫画を読む始末。

ハッピーマニアを読んだ。
安野モヨコ先生の作品は好き嫌い激しくあります。
しかも、作品によってではなく、自分の気分・状態によって。


かつて、恋愛長続きしたこと無い時分に読んだときには、
共感した。
しかし、1人の人と長く付き合っている今、イライラする。
というか、年取ったからか???
とにかく、恋愛・結婚・仕事等々、適当すぎる気がした。
今はもう、シゲカヨの生き方・恋愛感には共感できない。

でも、やっぱ、モヨコ先生凄い。って思って、
今日の引越しの準備終了。




どこからが趣味か?! 

2005年06月04日(土) 23時27分
今日は、昼間の明るさに誘われて吉祥寺に行ってきた。
私、自分自身の趣味は皆無。
20歳を過ぎた女としては、ちょっと悩みだ。いや、かなり悩みだ。

しかし、彼氏と私、2人の趣味はアル。
「カフェ&居酒屋飲み屋巡り」だ。

今日も、わざわざおいしい珈琲を飲む為だけに、吉祥寺「武蔵野文庫」に行った。

私はウインナーアイスコーヒーを注文。
陶器の食器に入ってくる。
居酒屋もカフェも食器の趣味がいい所は、流行る。


人間単純だ。
人間もオシャレ心忘れちゃいかんな。


と、2人は特にグルメと言うわけではないが、いろいろとめぐる。
特にノートに感想をつけたりするわけではないが、これは趣味と呼んでいいのかな??
趣味の定義って、難しいな。


1人暮らし回想日記1 

2005年06月03日(金) 22時14分
1人暮らしも4年目を迎えた。
就職活動、サークル等、大学生活を華やかに彩る類のものは終了した
こともあり、あと数日で大学まで約2時間の実家に帰る。

東京での生活も終わり。
そして、なんの制約も無い生活も終わり。

私は1人暮らしで何を得ただろう?
何を失っただろう?


親が厳しいこともあり、
憧れのキャンパスライフを送りたい一心で、
嘘を重ねて1人暮らしに漕ぎ着けた。
この何も考えない浅はかな行動が、
私の性格をも一気に変えた気がする。

ダラダラしたことが大嫌いな親の元で育った私は、
寝坊、夜更かし、等18歳までほとんどしたことが無かった。
今では、朝方4時に寝て、昼の12時に起きる。

友達と約束が無い限り、正午まで確実に寝ている。

日本の大学生ほど暇な人種は他にいないだろう。

こんな生活に毎日嫌気が差していたけれど、
実家に帰れば変わるはず。

こう考えている時点で、性格が変わった。
自分の力で変えられない、環境に自分の生活を任す。

情けない。
憧れのキャンパスライフを手に入れた代わりに、
大きなものを失っちゃったな。

愛憎の末に 

2005年06月02日(木) 0時30分
人は何故ブログを書くのか?
なぜ、mixiやら、グリーやら、自分を赤裸々に表現するものが流行るのか???

自分の考えを書く人を私は嫌っていた。

はずだった。
自分のことは、自分のうちに秘めとけや・・・と。
読むほうが恥ずかしい!!!

がしかし、たぶん羨ましかったんでしょうね。
自分を表現できる人が。
人のを読んでる時点で気づくことですよね。

ふむ

だから、私も、文句言う前に、羨ましがる前に、
やってみようじゃないか。
と、言うわけで、ブログやってみます。

普段考え、思うことを、表現なんて大げさなものじゃないけど、
表記してみようかな。と

誰にいうわけでも無いけれど・・・
よろしくお願いします。




都内に1人暮らしの大学4年生です。サークルも就職活動も終わり、残りの学生生活を充実するべく、ブログをはじめてみました。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:935-3-77
読者になる
Yapme!一覧
読者になる