哀愛 

January 07 [Sun], 2007, 23:57
不意に訪れし 逃れようのない泥沼混乱
果てなく続く 強い強い祈り

名前をいくら 唱えても
どんなに見つめてみても
乱れきった脳内は治まらない
触れたくて触れたくて
出来るだけあちこち血にまみれさせてみたのに
溶け込む事は出来ずに
唄う力さえも奪われて
虚しく吠え続けてるだけ

同じ星になるその権利をちょうだい
難しい事はいらないから
一緒に
一緒に





急に誰かに助けて欲しくなったの
またこんな感情が生まれてきた
久しぶりにそんな事を思った
邪魔な感情やのに
もうこんな感情なんかとっくに死んだはずやのに


いったいアタシはどこへ行こうとしてる…?

Lunatic 

January 06 [Sat], 2007, 1:18
独り遊びが過ぎたかしら
鋭利な痛みを掴んだ手はあたしから零れた貴方の色に塗れて
そこらじゅうに広がってく
ねえ 綺麗でしょ?

こうしないと生きている事を感じられないの
あまりの苦痛に渇いたココは
加速を増して閉じていくけれど
誰かと繋がる事なんて飽きたから
貴方がくれる銀色の歪んだ愛で
もっと奥深くまであたしを突き刺してちょうだい

そんなんじゃイヤ
まだまだ全然足りないわ

体中の酸素と引き換えにしても
ここを刻むのは止めないから
上からずっと見おろして欲しい

満たされないのは心
体中に咲くのは赤黒い痕
ああ・・・やっぱり独り遊びが過ぎたかしら

貴方の刻まれた右手とあたしが遊んだ左の手
貴方の色で十字を描いたらもっと深く入り込んで
狂ったみたいにまた始めましょう

足る事を知らないあたしの独り遊びは終わらないの

ありがとう 

January 05 [Fri], 2007, 1:40
レコメンでいろはがかかった
ちゃんと…ちゃんと博貴の声を流してくれる文化放送
やっかし間違いない
いつもちゃんと流してくれる
きっとあれが二人の精一杯の反抗…表明なんだよな

忠義の8→1も消えてなかった
一番素直に書けてたかな…?
忠義のそういうとこ好き
本当にありがとうと思った

亮ちゃん…今年こそ…ね?うん

すばるもすばるなりに突っ走るつもりだろう
博貴のこともだけどすばるはすばるで
つっぱしっていってほしい
きみにはみんながついてるから

逆にまるややすやひなやよこはいつも通りで
もう腹は据わってるんだなって思った

もうここまできたらとことんついていくしかない

本当にありがとう
だいすきだ

There is no sound 

January 04 [Thu], 2007, 21:31
カレンダーが去年のまま変えられない
あの日の荷物も片付けられない
腕に通された沢山のピンクを離す事が出来ない

見えない何かに怯える事がこんなにも
怖いだなんて今更思い出したんだ

僕の目は色を失った
何もかもが灰色に見える
僕の世界から音が消えた
大好きなはずの音さえも閉ざしてしまった
もう五感は何も受け入れたくないようだ

だけど 前を見なくてはいけないらしい
怖くてたまらない
現実はあまりに残酷に微笑みかける

これが生きていくという事なら
僕は全てを放棄して向こう側へいきたい

悦溶ティアーズ 

January 03 [Wed], 2007, 22:30
いくら貴方に触れられなくても

あたしの熱は確かにちゃんとここにあるわ

もっと奥深くへ入り込みたいの

持て余す位 熱くて 今にも甘く甘く溶け出してしまいそう

届かないもどかしさに息がつまって

幾度も幾度も鳴いては 苦しくなるのよ

でも

この心地良い痛みに 溺れるのも悪くないわ

悦びの涙で あたしを逝かせて

明け方 

January 03 [Wed], 2007, 6:14
どんなに強がっても
どんな言葉を繋げ合っても
不安は増す一方で
心をかきむしっては血だらけになる

浮かんでは消えた偽りの前向きな言葉が無意味に空回り
泪はとどまることを知らずに
今日もまた闇があけた

張り裂けそうなくらい
見えないきみのキモチがイタイ

ドウカしてしまいそう

祈りも闇が喰い潰し
ひたすらぼくを弱く弱く染めていく

聞こえますか
届いてますか

今日もきみをきみたちを想って
また色を重ねる
愛という確固たる光をのせて

…独りじゃない…
…独りじゃない

強! 

January 02 [Tue], 2007, 0:24
今日改めて思った

すばるがすきっていうのは確かにあるけど
その前に関ジャニ∞っていうグループが大好きなんだって
メンバーで苦手に思う人が一人もいない
こんなグループ今までなかった

友達は冗談なのかわからないけど
メンバーをけなしたりする
あたしはそれが何よりも嫌いだ
たとえ冗談であってもあたしはそれが許せない
∞に必要じゃない人なんて一人もいない
だからすばる担の前に関ジャニ∞担なんだよな

すばる、博貴、亮ちゃん、マル、章大、忠義、ヒナ、ヨコ
この8人で∞
全員がそれぞれのキャラや役割があって一緒に成長してきて…
あたしはそれをずっとみてきた
正直、ちょっとV.WESTが羨ましいと思った時もあった
三馬鹿や亮ちゃんはもがいてたと思うから
そしてNewS結成や忠義の最近の成長を正直喜べない自分もいた

だけ∞メンバーはど這い上がって這い上がって
今やっっとここまできた

描いた未来はまだまだ先にあるんだよ
今のこの場所ではないんだよね
間違いない
これからも道は続いていくのだから

あたしの大事な大事な大事な∞と
大事な大事な大事な一人の女の子と一緒に
博貴の笑顔の為に
自分が今すべき事、出来る事頑張るから

博貴も一緒に頑張ろうね

しかーし!
もうそろそろ泣きやみたいところだな。。。。

始動 

January 01 [Mon], 2007, 23:52
今までの記事を全て消して
今日、2007年1月1日から関ジャニ∞と
あたしの戦いの日々を綴る事にしました

正直いまだに涙は止まらないし、混乱を隠し切れません
去年の4月のNewSコンだって、亮ちゃんが一人で頑張ってるのを
見届けなくてはならないと思ったから
内くんはまた亮ちゃんと頑張れるんだって思ってたから
だから∞erな自分でもNewSをわざわざ仙台まで見に行った
その場も思いっきり楽しんできた
また戻ってくると信じて
でも結果は違った
あまりにも残酷なかたちで答えが出された

事務所に残れた事は本当にラッキーとしか言いようが無い
きっと大人の事情で去年内は上手くぼやかして泳がせておいて
本人の意思とか言ってるけど辞めさせる事もさせなかったんだろう
汚い・・・本当に汚い・・・

カウコンでの∞や亮ちゃんの微妙な表情・・・痛々しかった
そう見えただけなのかな・・・?

でもあたしたちは目にみえるものが全てでしかない
色んな錯綜する情報に踊らされていては
自分までダメになってしまう
一番辛いのは誰よりも内くんなのだから
∞のお兄ちゃんズだってずっとずっと一緒なんだから
辛くないわけがない
あの横アリの涙の意味と言葉、今ならわかる

内くんは絶対に帰ってくる
「絶対に」関ジャニ「∞」になって帰ってくる
そう強く何度も何度も思うことにしました

願い、そして行動に移す
そして、自分も彼らに恥じないように生きる
これだけは絶対に忘れることなく今年はいこうと思います

くじけそうになったらあの横アリの7人の涙と
そこに居た自分の意味を思い出して
無駄にしないように
一つずつ大事に大事に壊さないように抱えて
また一緒に笑う為にも歩き出そうと思います

本当にまだまだ何が起こったのかわからないし
ご飯も食べられず泣いてばかりいるけど
顔をあげて
泣きたいときは思いっきりないて・・・

今年もずっとずっと待つことにします
それまで7人をこれでもかってほど応援する

今日はいつも以上に言葉がヘタクソだけど
今日から・・・また始めよう

8→1
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自身
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠華
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年8月25日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-関ジャニ∞
読者になる
Yapme!一覧
読者になる