あれから1年。

March 12 [Mon], 2012, 2:08

2011年3月11日から1年が経った。

今でも鮮明に覚えてる。

夜出かけるから洗面所で身支度をしてたら、リビングから母の「地震だよー!」の声。
最初は立ってたから気づかなかったけど、リビングに来てみたらどんどん揺れは大きくなっていった。

今まで感じたことのない揺れ、もしかしたら家が壊れるんじゃないかと怖くなった。
ビックリして動き回るウェンディを抱きしめ、ふと見た外の車は激しくバウンドしていた。

それからも余震は続いて、東北の津波の信じられない光景がテレビに映し出された。

だんだん日が落ちてくるにつれ気温は落ち、空もあの日は晴れてたはずなのに、今にも雷でも落ちそうな変な色をしてた。

その色を見て、ただならぬ気配を感じたのを覚えてる。

夜になっても余震は続いて、こんなに怖くて朝が待ち遠しい夜は初めてだった。
夜中にはエリアメールが2回程鳴り、地震は長野や他の場所でも起こった。
次の日の朝6時に見たテレビでは日本全体が津波警報で覆われていて、真っ赤になっていて、日本はこのまま沈没するのではないかと本当に思った。

日が明けてどんどん増えていく死者。
数日後の新聞には、何ページにも渡る一面ぎっしり亡くなった方たちのお名前。

今でも覚えてる。
あんな日本見たことなかった。


あれから1年、ウェンディもいなくなり、長野のジジもいなくなった。

私も大学を卒業。

確実に時間は流れていく。。

何を書きたいのか分からなくなってしまったけど、生きることについて最近よく考える。

考えても答えは出ないけれど、、自分らしく悔いのないように生活したい、生きていきたい。

自分に素直に、
感謝を忘れず、
優しい気持ちで。

大学生最後の夏休み。

August 26 [Fri], 2011, 21:56

またもやお久しぶりです。
最後の日記は3月ですか…あれから、色んな事がありました。

・大地震
・4年生スタート
・教育実習
・コバケンとの出会い
・4回目のフランスでの講習会
・愛犬との別れ
・コンクール

この夏はすごい濃かったな…

今日、コンクールの2次予選が終わり、明日は本選です。
といっても、私は1次も通過することができなかったのですが。
今日は朝から聴きに行き、同じ学年の子が3人も出ていました。
みんな命がけで吹いていて、とてもいい演奏だった。
4年間一緒に過ごしてた友達が、とても遠くにいるように思えた。

「すごいね」って思うけど、「悔しい」の方が強い。

そして1人は本選へと進みました。

悔しい。自分4年間何やってきたんだろう。

あと半年、ちゃんと計画立てて、死ぬ気でやらなければいけない。
吹くか、死ぬか、もうそれぐらいの処に立っていると思う。。

ようやく。

March 06 [Sun], 2011, 21:12


成績表が届きましたー。

恐怖の実技の点数…


去年より5点上がったーヽ(´ー`)ノ

初めて80点代乗ったーヽ(´ー`)ノ


点数とかあんまり気にしないようにしてたけど、やっぱり出ちゃうものは気になるよね。

今回は吹いた後、アプシル吹いた中で一番集中して吹けたので、手応えみたいなものがあったんだけど、講評用紙みたり、ある先生からの「形になってなかった」の一言で、点数見るのがすごく怖かった(笑)

また70点代だと思ってたからちょっと想定外でビックリ(笑)

それでも、年々上がってるっていうのは自分を誉めてあげよう。

先生に報告したら先生も喜んで下さって、よかった(^o^)
本当に先生にはこんなワガママ娘に付き合って頂いて感謝してます。

最後の1年、精一杯頑張ろう。

やっぱり。

March 03 [Thu], 2011, 2:17


上手い、下手とかじゃなくて

心に響く

訴えかけるような

音楽をしたい。

もう3月…!!

March 02 [Wed], 2011, 9:25


そして明日はひなまちゅり〜

学校の定期も終わり、学校行事は一段落です。
と言っても、今年は演奏はしないでスタッフだったんだけど。

スタッフとしての心配りとか勉強になったけど、やっぱり、みんなが吹いてるところ見ると裏方じゃなくて演奏したいなって思いますね。

先輩たちと吹くのも最後だったしな。
たいていどんな団体でも1つ上とはうまく行かないじゃないですか。
私も1つ上の人たち苦手だったけど、でもやっぱり一番付き合いが長かったし、可愛がっていただいたのでいなくなると思うと寂しいな。

あと、私たちは音楽を通じて社会貢献していくんだなと思った。
私たちが演奏することによって、聴いてくれる人に少しでも楽しい気持ちになったり、考えるきっかけを与えられて、毎日の活力にしてくれたらこれ以上嬉しいことはないと思う。
受験の時に先生に言われたことを思い出した。

そうしたら、日頃から「人を喜ばせたい」とか「人の役に立ちたい」とか思ってなければそんな演奏は本番ではできないのではないかと。
もちろん、強く意識しすぎて自分を見失ってはいけないけど。


今の私に一番足りない部分ですな。


やっぱり人間性って音楽にでるからね。
今月の目標は
まともな人間になる。笑

まずは午前中に起きることから。笑


そんな私、少女時代から韓流にどっぷりハマってしまいました。
イチオシはCNBlueのヨンファくん。
もうFC入るのも時間の問題かしら。。いや、それだけは避けたい(笑)
あーストライク!!!!


彼らバンドなんだけど、曲が聴きやすいし、オシャレ。
お上品だし爽やかなところが好きです☆

どんどん現実逃避していく…(笑)

春休み

February 22 [Tue], 2011, 1:58


試験終わりましたー☆

課題はまだまだもちろんあるけど、今回の曲を4回演奏したうち、試験が一番無心で曲に入って吹けたし、今の持ってる力を出せたと思う。

自分の持ってる力を本番で出すっていうことが私には大きな課題でした。

それが、少しずつだけどできるようになってきたと思う。

私は不器用だし人よりもペース遅い。。
けど、焦りすぎず頭を使って丁寧に春休みはさらおうと思います。


そんな春休み…
この時間にチューハイ片手におせんべ食べながら、韓流ドラマを見る私…。。

終わってる(・∀・)!!

いやーん、ヨンファがストライクすぎてニヤけちゃう!
同い年とは思えんな…。

そしてこのシヌさんの報われなさ…。
人って、一番近くで良くしてくれる人より振り向いてくれなさそうな人を好きになっちゃったりするよねー。


と言いつつ、金曜はおデートと言っていいのか、お食事です(〃▽〃)

明日こそは8時30分までに起きる!!
ということで、
ぼんにゅい☆

芸術は…

February 17 [Thu], 2011, 1:48


爆発だ!!!! by.岡本太郎


そうだ、芸術は爆発しないとだめなんだ。

要は気持ち!!

試験前日に気づけて良かった。
今日ボロボロだったけども。。

ここまで来たら腹くくってやるしかないですね。

明日(今日)は
気持ちが負けないようにする!!!!


おやすみ☆
でも、寝れにゃい!!!!ww

monet

February 14 [Mon], 2011, 0:56

今日はBunkamuraでやってた、「モネとジヴェルニーの画家たち」に行ってきました☆
曜日感覚がなくなってたので渋谷に来て気がつきました。
そう、今日は日曜日…人が多かった

モネ展もすごい人だったけど、じっくり見て回ってきました
もちろんモネも良かったけど、他の画家で好きなのが何枚かありました。


セオドア・ウェンデルの「花咲く野原、ジヴェルニー」
アメリカ人の画家。奥行き感があって、細かい筆のタッチとか色づかいが好きでした。
手前のお花の色合いがきれいだったなぁ。


一目見て、しばらく動けなかったのがコレ!
ドーソン・ドーソン=ワトソンの「ジヴェルニー、西の教会へ向かう道」
こちらもアメリカ人。なんかもう、まさに夏のフランスの強い日差しを表現してて、自分がその道に立ってるような気分になりました。これは、パッと目を引きます
この表現力すごい!
にしても、冗談みたいな名前ね、ワトソンさん。笑


絵のこと全然わかんないけど、えらそーにコメントしちゃった。笑
混んでたけど、行って良かったなー
絵の持つパワーってすごいですね。音楽と一緒で、生の方がより伝わるし、つくった人のパワーももらえるね。
美術館巡りにはまりそうー春休み色々行ってみよっと

そしてジヴェルニー行ってみたいな☆
今度行くのは3月で向こうはオフシーズンなので、夏の方がいいかな。
そりゃ、お花とかまだ咲いてないよね。笑
ザンネン!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kyoko
読者になる
よろしくです*
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる