〜プロローグ〜 

2006年01月11日(水) 12時12分
・・・地響きがする。
真っ暗な空の下、一人の女性が立っている。
後ろには木製の粗末な家があり、
その前に子供を抱えた女性が立っている。

・・・二人とも、いわゆる〈普通〉のいでたちではなかった。
真っ黒なローブを身にまとい、
何か意匠でも込められていそうな杖を持っている。
まあ、この風景にはよく似合っているが。
〈彼女〉は、前方を強く睨んでいる。

何故?

そこに、睨むべき・・・憎むべきものがいるからだ。
そう。そこには、人 間 ら し き も のが立っている。
『らしきもの』と言ったのは、
それが人間であるかどうか確証が持てないからだ。
人型をしているようだが、
黒いフードを目深にかぶっていて顔は見えない。
視認できるのは杖を持った手だけだった。
その手は、爪が伸び、人とはまるで言えないような
形を成している。
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:8kenden
読者になる
Yapme!一覧
読者になる