デトックススープの作り方と効果

February 25 [Mon], 2013, 14:07

スポンサードリンク



デトックススープ〜スザンヌさんも1ヶ月で3キロやせた!〜
タレントのスザンヌさんが、健康と美容のために4年前から食べ続けているのが、デトックススープです。
デトックススープを飲むと、体が冷えなくなり、代謝があがって体が疲れにくくなり、自分で作ったスープで、自分の腸の大掃除ができると大絶賛です。
2年前に結婚したときも、挙式の一ヶ月前からデトックススープで体と肌の調子を整えて、子どもの頃からの夢だったウエディングドレスを、一番キレイな状態で着ることができたそうです。

デトックススープの作り方はとても簡単です。
タマネギやセロリなどの野菜に、ショウガと鶏肉、ホールトマト、水、コンソメを加えて10分間煮込むだけです。
ショウガを厚切りにして、シャキシャキと噛みごたえを感じられるようにするのがポイントです。
ショウガの効果で、体がポカポカと温まってきます。
1度に7〜8食分をまとめて作り置きして冷凍しておくのが便利です。

デトックススープは薄味なので、最初は物足りなく感じるかもしれませんが、食べ慣れてくると、野菜の本来のおいしさが感じられるようになります。
味に変化をつけたい時は、カレーパウダーやチリソース、豆乳、塩コショウなどで飽きないように工夫してください。
デトックススープは、おなかいっぱい食べられるので、ストレスを感じることがなく、ダイエットにもおすすめです。
まだまだ寒い冬、デトックススープを飲んで、体も心もハッピーになってください。

デトックススープの作り方
■材料(7〜8食分)
・タマネギ・・・3個
・セロリ・・・1本
・ショウガ・・・1片
・キャベツ・・・1/2個
・ピーマン・・・1個
・鶏ささみ・・・3本(150g)
・水・・・200〜400ml
・ホールトマト水煮・・・1缶(400g)
・コンソメスープ素・・・1個

■作り方
@タマネギとセロリは、1〜1.5cm角、ショウガは1cm角、キャベツは一口大のざく切りにします。
 ピーマンは縦半分に切ってから、細切りにします。
 鶏ささみは、一口大のそぎ切りにします。
Aピーマン以外の材料を全て鍋に入れて、水を加えて煮立たせます。
 アクを取り除きながら、10分程度煮込みます。
B最後に、ピーマンを加えてサッと煮込んだら出来上がりです。

スポンサードリンク

  • URL:http://yaplog.jp/87rosehip/archive/342
P R
リンク
カテゴリアーカイブ
FXをお探しなら