今日あすか来る 

2006年03月28日(火) 19時29分
久し振りに抄悟とあすかが2人だけでくる

レンタ・リースプラン 

2005年10月06日(木) 17時57分
***月額5万円(税別)***

高性能コンパクト『EOSYS-50』の優れた特徴
 極めてコンパクト作業スペースは、わずか2坪ありとあらゆる場所に設置可能。

精製スピード
 画期的な100リットルの燃料化にわずか6時間1日200リットルの精製も可能。

シンプルな操作性
 簡単なボタン操作とタイマー設定のみ。

高い安全性
 障害者施設で、6ヶ月に渡り検証ヒーターの空焚き防止機能投入口・排出口ロック機能など。

貴社のイメージUP宣伝に 

2005年10月06日(木) 15時17分
 御社の宣伝をかね廃食油再生燃料化装置(バイオディーゼルプラント)の小型機 『EOSYS-50』 のデモンストレーション(試運転)をさせて頂きます。

 当該小型機種の宣伝をかね、地域の方々にも天ぷら油の廃油を処理させて頂き、クリーンエネルギーでCO2の削減し地球温暖化抑制をアピールします。

 これを機会に当該機種導入し燃費の軽減と合理化をご検討頂き、併せて社会貢献にご協力しましょう、地方新聞だが記事として取上げ、取材の申し込みがある様に仕組みます。

 宣伝効果、知名度アップ、等々御社のメリット多大のものがあります!。
    

CO2削減効果について。 

2005年10月04日(火) 13時38分
 バイオディーゼルは、バイオマスの分類に含まれ、様々な有機物質が含まれています、これを燃焼しますと化石燃料と同様に、CO2が発生します。

 しかし、植物油を原料とするバイオディーゼルは、植物が成長過程で光合成により吸収したCO2を排出していることとなり、ライフサイクルで見るとCO2を増加させないと言われています。

 このように、地球上のCO2の増減に影響を与えない性質のことを「カーボンニュートラル」と呼びます。

バイオマスニッポンとは。 

2005年10月02日(日) 13時32分
 
 生物資源(bio)の量(mass)を表す概念で、地球に降り注ぐ太陽のエネルギーを使って、無機物である水と二酸化炭素(CO2)から、生物が光合成によって生成した有機物であります。

 私たちのライフサイクルの中で、生命と太陽エネルギーがある限り持続的に再生可能な資源です。

 さらにバイオマスは、化石資源のようにエネルギーとしても製品としても利活用でき、生活の幅広い場面での利活用が可能です。

AceTryの精心。 

2005年10月01日(土) 13時43分
AceTry は人と人、人間関係のお付合いを大切にします。

【Human relations】 ヒューマンリレーション

バイオディーゼル燃料とは? 

2005年10月01日(土) 13時11分
 バイオディーゼルとは、英語「BIO DIESEL FUEL(バイオ・ディーゼル・フューエル)」

 化石燃料(軽油)の代替燃料として、植物性の油を原料にしたディーゼル用燃料を言います。

 いずれ枯渇してしまう化石燃料に対して、地球の自然環境の中で繰り返し得ることができる再生可能なエネルギーです。

 また、軽油と比較して環境負荷が非常に少なく、CO2の排出量はゼロカウントとなります。

 環境・健康にやさしく多方面から注目を浴びています。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像RYUO
» 今日あすか来る (2006年03月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:87g30
読者になる
Yapme!一覧
読者になる