『運命論』 

November 22 [Wed], 2006, 14:10


運命的な出会いでも


別れ離れてしまえば


運命は偶然に変わる


ただ変化だけは常に


必然的に私の側にいる



『Mr Frying Snow』 

November 22 [Wed], 2006, 0:58


神様はどこにもいないけど


夜空を輝きながら飛び回る


君の事なら信じてしまう


だからアタシを星まで連れてって


お願い Mr Frying Snow!


アタシのヒーローは君しかいないの!



『溺愛』 

November 21 [Tue], 2006, 17:13
世界中をアタシの涙で埋め尽くしても


君がいないとまだ涙は溢れてくる。


もうどうせなら溺れ死んでちょうだいよ。


『ツマサキ立ち』 

November 21 [Tue], 2006, 17:06
君はいつも気付かない。


だからアタシはツマサキ立ちで恋してる。


『てのひら』 

November 21 [Tue], 2006, 11:43
つないだてのひらの温かさ


ずっと忘れたくなくて。


だからさようならの後


右手はそっとポッケの中。


『ヒラリ』 

November 21 [Tue], 2006, 11:20
ずいぶん遠くまで来れたのは


優しい嘘に守られていたから。


気付いた時には


花びらヒラリ。



『イチゴとコーヒー』 

November 21 [Tue], 2006, 1:06
甘いイチゴ。


だけど苦いコーヒーが無ければ


イチゴは甘いと思われなかったかもしれない。


はじめにごあいさつ。 

November 21 [Tue], 2006, 0:23
はじめまして。

シホと申します。

いつのまにか今年で20歳になりました。

幼い頃は20歳と言えばもっとおとなな気がしていたのに

実際は全然そんなことないみたいです。

今ではおとなになりたいと強く願っていた小さな幼い頃の方が

よっぱど『おとな』だったように思えます。

今アタシの心と体の年齢の差は

ずいぶんと広がってしまったような気がします。

でも今更ひらいてしまった年齢差を無理に縮めようとはしないで

アタシは今のアタシの気持ちを大切にすることにしました。

だから自分の中にある小さな気持ちを少しずつ綴っていこうと思います。

幼い気持ちも汚い気持ちも全部アタシの一部として。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:87apostropfe
読者になる
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる