別のコンピュータの共有ファイルを操作するには

August 31 [Fri], 2012, 1:18
WiMAXの語源からひも解いていきましょう。実はWiMAXとは、次の用語の略語です。
World wide lnteroperability for Microwave Access
この内容は、「ユーザーの端末は無線基地局にマイクロ波によってアクセスし、世界規模で相互運用(接続)ができる新しいワイヤレス・ブロードバンド・システム」という意味になります(マイクロ波とは、通常、3〜30GHzの電波のことを指しますが、WiMAXはその限りではありません)。

アタック検出の仕組み
アタック検出とは、不正アクセスの動作を常に監視して、検出すると直ちに通信を遮断するための機能です。この機能は、これまでに発見された多くの不正アクセスの動作パターンをデータベースに保持してお
り、不審なアクセスを見つけ次第、そのコンピュータとの通信を遮断します。このため、パケットフィルタリングでは検出されない巧妙な不正アクセスによる侵入も防ぐことができます。この機能はIDSとも呼ば
れ、この仕組みを持つ個人向けのアタック検出ソフトには、シマンテック(http://www.symantec.co.jp/)が販売する「Norton Intenet Security 2002 Professional」や<東陽テクニカ(http://www.toyo.co.jp/security/)が販売する「BlacklCE Defender」などがあります。
実績と信頼のフレッツ光
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ndber
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/86nb3e8r/index1_0.rdf