枝野氏「介護士らの賃上げを」 経済対策で格差の是正を強調

January 18 [Thu], 2018, 17:04


 立憲民主党の枝野幸男代表は18日、大阪市で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、同党の経済政策として介護士、保育士らの賃上げを重点的に取り組む考えを示した。「景気対策は格差の是正だ。介護職員や保育士の賃金を大幅に上げることだ」と強調した。

 介護、保育の分野について「低賃金で人手不足なので供給量が需要に追いついていない。持続可能性があり、波及効果がある」と指摘。同時に介護士らの賃金制度を巡って「政治のせいという面もある」と話した。

 これまで小選挙区制を前提に、自民党に対抗できる二大政党づくりを追求してきたことに関し「永田町周辺の発想だった」と語った。

SPANISCHE FLIEGE D5
SPANISCHE FLIEGE D6II