エゴグラムによる性格診断結果 

2016年09月27日(火) 15時06分
http://www.egogram-f.jp/seikaku/sin-d.htm

1.性格
かなり自分勝手で我儘なタイプですが、分析力や判断力はかなり高く、大人の思慮と云うものは、十分に持ち合わせて居ますので、相手の出方や反応が或る程度予測出来た上で、自由奔放に振る舞っている様な所が、見受けられるタイプです。云うなれば、横着を決め込むタイプともいえます。理想の高さや責任感、道徳心などは極く普通のタイプですし、周囲の人々に対する思い遣りや同情心なども極く普通です。欠点は唯一つ、我儘と妥協を知らない事です。今後は、他人に対する気配りを疎かにしない事が肝要でしょう。

2.恋愛・結婚
無茶苦茶を云うタイプではありませんが、結婚生活に馴れて来るに従い、配偶者に対してかなり自由奔放に振る舞うタイプです。家庭の内外に於て、主導権を振るいたがります。セックス面では、濃厚なプレイを追求したがるタイプで、自分勝手な所が多いでしょう。身分相応の生き方が出来るタイプなので、経済的な破綻を招く様な事は少ない筈です。配偶者を選ぶ場合のポイントは、気配りが細やかで、趣味やセックスを貴方の好みに合わせて呉れそうな相手を選ぶ事が、大切でしょう。

3.職業適性
好奇心が旺盛で、想像力、分析力が優れて居ますから、小説家、コピーライター、ルポライター、ゴーストライター、新聞記者、雑誌記者などの文筆業か、芸能、芸術関係の自由業に適性が多いでしょう。真面目腐った職業や、堅い一方の仕事では、すぐに興味や意欲を失って、永続的に欠けるでしょう。

4.対人関係
人付き合いが下手なタイプで、相手の神経を逆撫でしたり、相手の気に障る様な事でも、平気で云ったり遣ったりするのが、最大の欠点です。今後はもう少し、細やかな気配りの欲しい所です。貴方が適当な我慢や妥協をする事を覚えたら、素晴らしく均整のとれた性格になるでしょう。


結果にすごく違和感があるのだが、何度やってもこうなる。
いちおう、法務省推奨の性格診断なのだが。
そんなに人づきあいが下手かなぁ?

緒方伝説2016 

2016年09月26日(月) 15時04分
・苦難のシーズンを終えた直後、秋季キャンプで一日1000スイング・キャンプ中2万スイングを選手に求める⇒打撃各指標一位を独占
・かな子夫人や子供たち・松田オーナーの助言をうけ、選手・マスコミにしっかりと「伝える」方向に転換。
・ドラフトでは地元の上原を指名。抽選は外れるものの代わりに指名した岡田は先発・中継ぎで安定した投球を見せる
・春季キャンプからブレずに「カープ伝統の投手を中心とした守り勝つ野球」を目標に戦い抜く
・選手・投手起用をコーチ陣に任せる勇気
・開幕カードではオープン戦好調だった天谷を即起用。⇒天谷は決勝点などを放ち大活躍
・4月からは当たり前のように二ケタ安打、息をするように二ケタ得点を続け「ビックレッドマシン」打線を作り上げる
・苦手の交流戦で11勝6敗三位となる。ソフトバンクにも五割
・交流戦終盤からはサヨナラコリジョン・覚醒誠也の三試合連続決勝弾などを含む11連勝。
・流行語「神ってる」を発信
・プロ初打席初安打の船越に向けるおじいちゃんスマイル
・石原のリードに「あいつのリードにはやさしさがある」とおじいちゃんコメント
・開幕から一番二番三番の「タナキクマル」トリオを信頼し使い続ける⇒セ・リーグ屈指の上位打線に
・春先から中崎・ジャクソン・今村を信頼し使い続ける。⇒今村はセットアッパーとして復活、中崎・ジャクソンはセ・リーグ最強の継投に
・マジック20点灯後は11勝2敗と圧倒的な強さを見せ、ほぼノンストップでマジック1へ
・優勝決定戦の直前に満を持して誠也の親友の(であり愛人の)野間を昇格。⇒誠也はその試合2打席連続弾で試合を決める
・広島東洋カープを25年ぶりの優勝に導き、七度宙に舞う。優勝監督インタビューで選手・ファンにしっかりと感謝を伝える。
・次の試合発奮した野間は今シーズン初安打を含む二安打。
・プロ初登板で炎上。防御率162.0の塹江に「一死とれたじゃないか。次は二死取ればいい」とおじいちゃんコメント

緒方伝説2015年 

2016年09月25日(日) 15時00分
・上層部はドラフトで1位2位は投手を指名するつもりだったが緒方が頼み込み外野手の野間を1位で獲得
・野間に自身が若手時代付けていた37を付けてもらいたいという理由で37をつけていた前年度打率3割の松山から背番号を剥奪(松山は背番号37を育てたいと語っていた)
・丸の背中に貼り紙を付け晒し者状態で練習を行わせる(俗に言う貼り紙事件)
・長距離砲はいらない、足さえ速ければ勝てると発言しオープン戦の偏った起用法に繋がりシーズンに響く
・ファンミーティングで鈴木誠也を褒める緒方、その後各球団のドラフト1位選手が出てきた時に「野間、さっき鈴木褒めたけど怒ってない?」
・ファンミーティングで背番号を剥奪された松山はどんな反応だったか聞かれて「松山?松山は泣いてたw」
・1-0でリード、8回135球を投げ終えた大瀬良を9回も続投させ大瀬良は失点し勝ち星が消えるどころか延長で中継ぎを消費した上負け
・春先好投していた九里や今井をなぜか二軍降格、不調だった一岡を防御率7点台になるまで接戦で使い続け連敗する
・4月の7連敗のうち6連敗が野間1番スタメン
・無謀としかいえない状況で盗塁やエンドランを何度もしかけるため里崎石井横山山内など年下の解説からも意味の分からない采配と批判される
・2点ビハインドの7回ランナー一塁で送りバントは当たり前、好調だった會澤にバントからのバッター9番黒田も
・1点リードで相手ランナー1人いる状況でなぜか敬遠指示を出し逆転のランナーを自ら出す、レフトエルドレッドに守備堅めを出さない、
 なのに前進守備、レフトの頭を越され逆転負け、試合後「守備堅めを出さなかったのは同点になった時のため。守備堅めしろというのは結果論」と発言。なおエルドレッドに打席は回ってこなかった(俗に言う結果論事件)
・倉、中東、西原など全く出場させないにも関わらずベンチに1ヶ月ほど漬けたままにして一軍枠を無駄にする
・隙あらば野間
・頑なに赤松を一軍に上げなかったが地元紙とファンの批判に負け赤松を昇格、しかし守備堅めには一軍登録されている外野手で最も下手な鈴木誠也を使い鈴木の守備ミスで先発の勝ちが2度消える
・會澤が頭部死球を受けるも交代させない
・左腕ザガースキー(対右.167・対左.276)に対しオリベンチは左打者駿太に代打右打者川端(対右.265・対左.067)を起用するミス、これに対し緒方監督はザガースキーから右腕永川(対右.281・対左.154)にスイッチする事でフォロー
・田尾「緒方監督はわざと負けようとしてませんかね?(冗談ぽく)」
・ロッテ戦相手投手に確実に代打が来る場面にも関わらず8番田村(.214)を敬遠、案の定投手に代打福浦で逆転タイムリー浴びる
・二軍で好調な選手もまったく昇格させず、一軍でも調子良い選手を落としたり控えにし不調な選手を固定する頑固さ(そのためか二軍は貯金18)
・7点リードしている中、打球がマエケンに直撃、9連戦中でもう一度登板があるためさすがに8回は交代かと思いきや続投
・開幕前は調子の良くない選手に4打席与えるつもりはないと発言していたがまったく代打を出さない試合ばかりで地蔵と揶揄される
・9番投手にしか代打を出さない地蔵采配は交流戦中に改善、ファンは「9番以外にも代打を出して良い事を覚えてくれた」と歓喜
・代走、守備堅め、投手の打順をないがしろにすることが多く金村から緒方監督は手を抜いてるのではと指摘される
・ソフトバンク打線を見事三者三振にした西原(防御率0.00)を翌日二軍落ち、2軍で防御率1.07なのにそのまま上げずシーズン終える
・Twitterで球団スタッフがプライベート用のアカウントと間違えてスタッフアカウントで「選手が野村監督戻ってきて欲しいと言っていた」事をツイートしてしまう
・助っ人グスマンが緒方に対し激怒しベンチ内で大暴れ
・状況を省みない完全に読まれているエンドランの多用で山本浩二をもってしても「意味がわかりませんね」
・左の杉谷に対し右の中崎を降ろし左の戸田を起用、なお杉谷はスイッチヒッターで右打席に立ち驚く緒方監督、この回5失点
・河内を1試合打たれただけで二軍落ち、二軍では30試合以上投げ0.60だが再昇格はなく引退
・アメリカの野球ファンからお嬢ちゃんが采配をしているのではと言われる、これに日本のファンは激怒、「野間の人形を持ってそう」と反論
・まだ7月にも関わらず北別府から「ベンチの采配で10は落としてる」と言われる
・藤浪対策とし野間をスタメン起用、直近10試合中8試合で打点を稼ぎ4試合でHRしていた絶好調のエルドレッドを外す、藤浪に対し野間は無安打の結果
・12回裏サヨナラのチャンス、バントの得意な選手が控えにいるのにバントの下手な會澤にそのまま立たせバントゲッツー(13回表はない)
・前年までカモにしていた横浜に8年ぶりの負け越し、前半終了時点で4勝9敗と横浜の前半首位ターンに大きく貢献してしまう、7月7日の試合で横浜ファンから「ありがとうオワタ采配」と煽りボードを掲げられる、なお横浜は後半失速する
・二軍で鍛えるべきという意見が多い中エリート教育に拘るも、野間がスタメン出場した試合の勝率はわずか.321(借金10)
・ラインを跨ぐと打者1人に投げないと交代できないルールを忘れており前の回に腕に打球直撃した黒田を交代させる前に打者1人投げさせる結果に
・8月途中の時点でQS率リーグ1位、防御率リーグ2位、打率リーグ2位、本塁打リーグ1位、得失点差1位にも関わらず順位は5位であったためフジテレビプロ野球ニュースで緒方監督は何がしたいのかと批判される
・隙あらば野間
・ノーボールツーストライクという確実に1球外してくる場面でエンドランを仕掛け憤死する機動力野球
・1イニング2牽制誘い出し死という機動力野球
・初回二死一二塁、バッター8番會澤でなぜか重盗をさせ憤死する機動力野球(成功してたとしても會澤敬遠で9番ピッチャー)
・「〜は結果論」「オワタ采配」「隙あらば野間」と1年で3つも流行語を作る
・大荒れでストライクが入らずストレートの四球出してる相手投手、緒方は初球バント指示を出し助ける優しい一面も(言わずもがな無得点)
・終盤の一打逆転チャンスで他に打てる野手が残っているにも関わらず代打野間を何度も起用するエリート教育、終盤チャンスで野間は結局1安打(内野安打)のみ、シーズン打率も内野安打を除く実質打率は.171
・ひたすら続く謎采配に苦言を通り越して笑い出してしまう衣笠、山本、石井
・山内「起用法や采配が去年から大幅に変わったため野手が混乱している、意図の読めないエンドラン何度もしてはフォームも崩れる、打率が下がっているのはベンチの運用に問題がある」
・貯金47で優勝したソフトバンクファン「うちの戦力なら緒方監督でもギリ3位になれるかも」
・セリーグ優勝したヤクルトファン「広島の監督が緒方じゃなかったらスワローズは2位だった」
・得点圏打率3割4分を超えていたエル、誠也が控えでいるにも関わらずチャンスで代打野間
・先発陣のQS率が12球団1位な事から中継ぎ陣の投球回は他球団よりも圧倒的に少ないが、点差がついていても大瀬良中崎を投入、防御率1点台で安定しているヒースを勝ち試合で使わない事から酷使がすぎると球炎に記載される
・防御率2点台で安定していた飯田をシーズン終盤なぜか二軍落ち、相変わらず不調の一岡で延長戦落とす
・この年開花した福井や中崎がシーズン中のインタビューで「野村監督の教えがあったから」「野村監督のおかげ」などと緒方監督には触れず
・石原の次にOPSが悪い野間を控えの時も代打で起用し結局野間はレギュラーの菊池丸田中に続きチーム4位の試合出場数(127試合)
・神宮でファンから「やめろやめろオ・ガ・タ」コールが巻き起こる
・隙あらば野間
・得失点差プラス30以上でBクラスは歴代でも僅か5度目
・読まれていてもとにかく盗塁、1イニングに2度の盗塁死、1イニング2安打しておきながら3人で攻撃終了、解説の石井一久あんぐり
・新井打撃コーチとの不仲を大本営に掲載される
・シーズン最終盤の10月、2点リードしている中、守備固めで出た野間が明らかに間に合わないのに自己満足レーザービーム、大悪送球でランナー2人も返し同点とされた後延長戦で負ける(この試合勝っていれば3位だった)
・前日優勝を決め二日酔いのヤクルト相手に延長二死満塁で対左打率1割台の三輪に対し右の一岡を回途中起用、左の江草や戸田は温存し無事三輪に決勝打を浴びる、一岡は次の投手徳山にまで押し出し四球を許してしまう
・巨人福田の野球賭博が発覚した際、緒方も賭博をしているのではと多くのファンに疑われる
・酷使状態にあり疲労の溜まっている中崎を6点差でも起用
・勝てばCSの最終戦、総力戦と称しジョンソン黒田福井をベンチ入りさせるが当然温存
・最終戦スタンドのファンから緒方監督に向かって水風船が投げ入れられる
・カープ史上最大の野次ブーイングの中、シーズン終了の挨拶なしでグラウンドを早々に去った(現地のファンは盗塁王を獲得した全盛期を上回る速さでベンチ裏に消えて行ったと語る)
・最後の最後にニゲタ孝市という新たなあだ名が誕生する
・黒田ジョンソンなどの補強に成功するだけでなく福井中崎が開花すると同時に、内海杉内大竹阿部の離脱などで巨人が絶不調、阪神も主力が軒並み成績を落とし、
 ヤクルトもバレンティン館山ミレッジなどの離脱、他球団の不調もありカープのPF考慮スタッツがセリーグ総合1位と選手は立派な働きを見せるが順位は4位
・緒方と揉め解雇される事になった新井打撃コーチが取材で「"去年まで"は楽しくやれた」と発言
・緒方伝説がツイッターで10月8日トレンド入り

カープ優勝 

2016年09月15日(木) 20時33分
すごく今更ですが、カープの優勝おめでとうございます。
ジョンソン黒田野村の三本柱は強力でしたね。
緒方監督には「監督に向いてない」って言ってしまって
本当に悪かったと思ってる。
でも、あの人、去年はたびたび、ノーボールツーストライクから
エンドランのサイン出して自滅してたからね。仕方ないね。
まぁ、一年間で学習したんでしょう。

このままいけば、
1位広島
2位読売
3位横浜
のクライマックスシリーズになるのですが、
チケットのプレミア化が半端なさそうですな。
広島と横浜のファンは必死になって応援しそうだし。
とりあえずチケットの先行抽選は申し込んでおこうかな。

南房総旅行2日目 

2016年09月10日(土) 10時03分
(´・ω・`) 今日は鴨川シーワールド行くよ
(,,゚Д゚)  マザー牧場と違ってすごく混んでたぜ



(´・ω・`) 30分おきにイルカ、シャチ、アシカのショーをやってていいね
       スムーズに次のショーを観に行けるよ
(,,゚Д゚)  ただ、すごく混んでるから何もない平日に来るのが無難だな
      金曜日とはいえ、夏休みだからか本当に混んでたぜ

昼食
(´・ω・`) 下調べした定食屋さんに行くよ
(,,゚Д゚)  意外と時間食っちゃって14時だけど大丈夫かな?

(´;ω;`) 「ごはん終了につき営業終了」ってひどいお
(,,゚Д゚)  俺たち刺身を食べたいだけなのにな

仕方なく近くの回転寿司で食べました。味はそこそこ。

(´・ω・`) めちゃくちゃ迷ったけど、鋸山につきました
(,,゚Д゚)  景色が良い。最高!



(,,゚Д゚)  山頂まで結構歩くな
(´;ω;`) カキ氷食べたいお



(´・ω・`) 帰りは海ほたるに寄ってみました
(,,゚Д゚)  コロッケとか食べたぜ


レンタカー屋

(*゚ー゚) レンタカーのご利用ありがとうございました。
     なにか事故などはありませんでしょうか?

(´・ω・`)(,,゚Д゚) 事故は何もありませんでした

(*゚ー゚) はい。ご利用ありがとうございまいた。

(´・ω・`) 縁石乗り上げのこと突っ込まれなくて良かったお

反省会
(´・ω・`)(,,゚Д゚) 今度はちゃんとした旅館に泊まって
           新鮮な魚を味わおう!

漫画喫茶でダメだった 

2016年09月09日(金) 21時12分
人が周りにいるのが緊張につながるのではないかと思い、
漫画喫茶の5時間コースでダラダラといられるか検証してみた。

結果は変わらなかった。
どうやら人が周りにいるのがダメなのではなく、
インターネットや漫画、ゲームがあっても、
じっとしていることがだめらしい。

これはコミュニケーションを取りまくる仕事か
絶えず体を動かす仕事の方が向いてそう。
サーバと一緒にずっと実験しているのが向いているのかな?

もうだめだ 

2016年09月07日(水) 15時47分
結局11:30に喫茶店から脱出。そのあとは家でぐったりしてました。
深呼吸とか瞑想とか各種リラックスする方法を試しているんだけど、
なかなか上手くいきません。息苦しくなってくる。

夏前の調子のいい時期は15時ぐらいまでいられたから
なんとかそれぐらいまでは調子を戻さなくては。
やっている内容的には全く同じなんだけど。

いい加減調子が上向かないとまずい。
流石に危機感が半端ない。


そういえば、調子がいい時は音楽を聴きながら作業してたな。
明日やってみよう。

喫茶店で奮闘中です 

2016年09月07日(水) 10時05分
喫茶店で9時〜ネットサーフィンしたり、
ゲームのMOD作ったりしてるんだけど、
だいたい今ぐらいの時間に「帰りたい」波の第一波がやってきます。

なんとか乗り越えなくては。

ついに名古屋出身といえる日が来る? 

2016年09月01日(木) 19時15分
“大名古屋”キター! 北名古屋市長「清須市も含め、名古屋市と合併を呼び掛けたい」
https://www.google.co.jp/amp/www.sankei.com/west/amp/160901/wst1609010036-a.html

愛知県の北名古屋市が隣接する名古屋市との合併を検討していることが1日、分かった。
長瀬保市長が同日の市議会一般質問で「既に相互に密接不離の関係にある。
合併について前向きな議論がなされていい」と答弁した。
今月下旬に市民を対象にアンケートを実施し、合併の是非を尋ねる方針。
長瀬市長は答弁後、記者団に「周辺の豊山町や清須市にも、名古屋市との合併を呼び掛けていきたい」と語った。

北名古屋市は人口約8万4千人。平成18(2006)年3月に師勝町と西春町が合併して誕生。
ほぼ全域が名古屋市の都心部から10キロ圏内にあり、名古屋鉄道犬山線などを使って名古屋市に通勤する人も多い。


これでついに

知人「出身どこ?」
俺「愛知です。名古屋の近くで。」
知人「なんて場所?」
俺「北・・・・・・名古屋市です。」
知人「え?」
俺「あの、まぁ、西東京市的な。。。」
知人「ああ、なるほど」

という不毛な会話から

知人「出身どこ?」
俺「愛知です。名古屋です。」
知人「へー!都会だね」

という会話に代わるわけですよ。ヤッター

裏カジノ 

2016年08月31日(水) 22時45分
たぶん最初で最後のことなのでネタにします。

会社の同期の紹介で裏カジノに行ってきました。
法律的にやばいので詳細は追記に。
あ、あとこれはフィクションです。(おまじない)
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像横浜より愛をこめて
» お久しぶりです (2016年06月19日)
アイコン画像岡山より愛をこめて
» お久しぶりです (2016年06月16日)
アイコン画像8673
» なんじゃあ、こりゃあ (2015年09月15日)
アイコン画像8673
» なんじゃあ、こりゃあ (2015年09月11日)
アイコン画像くまー
» なんじゃあ、こりゃあ (2015年07月30日)
アイコン画像8673
» 社割 (2014年11月30日)
アイコン画像いとぅー(妹)
» 社割 (2014年11月11日)
アイコン画像オロロンシャオロン
» 相見積もり (2014年06月20日)
アイコン画像kwcことクマー
» 相見積もり (2014年06月20日)
アイコン画像オロロンシャオロン
» 相見積もり (2014年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる