気持ちのコントロール☆

January 24 [Tue], 2012, 7:32
いかん いかん。

先日読んだ漫画の影響か、自分の高校時代を振り返ったり、今後の自分はどう生きたいのかとか、恋愛について色々考えたり……思考がぐるぐるして気持ちが不安定な日々。

生理前は少しだけ不安定な気持ちになったりするけど、自分でいつもの事だと解っているから大丈夫。

今は? 生理前じゃないのにこの状態。 考え過ぎて少し寝不足。 油断すると涙が出る。

落ち着かなきゃ。  
 
音楽でも聴いて落ち着こうと、好きなバイオリンの曲を聴いてみる。

ラロの「スペイン交響曲」、チャイコフスキーの「バイオリン協奏曲」

バイオリンの音色って癒しもあるけど、悲しいメロディーの時は悲しさ倍増!! 

気持ちが入り過ぎて更に落ち込む。

いい歳してダメダメだ。

お気に入りの紅茶を入れて、甘いもの食べたらいいかも!


今日はお天気が良いみたいだから、お洗濯して掃除して…気付いたら気持ちが上向きになってるといいな。

トキメキレモン果汁100%☆

January 22 [Sun], 2012, 20:32
久しぶりのブログ。

前回は客観的になれるかなと小説風に書いてみたけど・・・。

歩み寄る気持ちを持ちつつ努力中です。


最近、凄く面白い漫画を読みました!

西洋史に関する本が好きで良く読むのだけど、同じくらいに漫画も沢山読みます!

久しぶりにきゅんきゅんする本に出会いました。

絵柄的に苦手かな?と思ってたけど読んでみると、絵も内容も凄く良かった。






中村明日美子先生の「同級生」「卒業生 冬」「卒業生 春」の3冊です。

思春期特有の青臭さというか、不器用さなんかが上手く表現されててドキドキしながら読みました。

漫画のセリフにあるのですが「トキメキレモン果汁100%」な気持ちになります。

男の子同士の恋愛だから、読む人選ぶのかな?

私は面白ければあんまり気にしないかも。

つくづく思う事☆ 

December 27 [Tue], 2011, 20:29
私は大嫌いな父に凄く似ている。

私の趣味・嗜好などの根底にあるものは、父からの影響をかなり受けていると思う。

数年前アンリ・カルティエ=ブレッソンの写真展に行った時、一目見て凄く好きになった。

いくつか気に入った写真のポストカードを買い求め、部屋に飾っていた。

なぜ彼の写真が気に入ったのかは、実家に帰省した時に思い出した。

父の本棚にアンリ・カルティエ=ブレッソンの写真集があったからだ。

背表紙はボロボロになり、手あかが付き何度もそのページをめくったのが伺い知れる状態の写真集。

手あかを付け、何度もページをめくり飽きる事なく眺めていたのは幼い頃の私だ。

幼い頃に受けた感動や衝撃は、こうして私の中で趣味・嗜好となり私を形成してゆく。

その感動や衝撃を与える書物は全て父の本棚からだった。

人は自分に似ている者を嫌う傾向にあると思う。

たぶん自分を見ているようで嫌なんだろう、自分の欠点を目の前で見せつけられ、その事で叱る。

父と私が上手くいかない原因はきっとそれだ。

趣味・嗜好だけではない、考え方や行動まで似ている。

幼い頃は自分に似ている我が子、ましてや最初の子だ不器用ながらも可愛がっていたと思う。

しかし私には女の子の父にありがちな、優しくて甘い父など全くの無縁だった。

高校生の頃まで胸ぐらをつかまれ顔を叩かれ、蹴られいつも頭にタンコブが出来ていた。

自分で言うのもなんだが私は凄く従順な子供だったはずだが、叱られている理由が解らずに殴られる。

反抗期など無かったのに・・・無かったというより反抗しなかった・・・従順な子供だったから。

貴様! と我が子を見る表情はとても恐ろしかったし、そんな顔を自分に向ける父親が信じられなかった。

いつか絶対殺すと本気で考えた事は何度もあった。

今は信じられないくらいに優しい夫と満ち足りた幸せな日々を送っている。

夫は許す事も大切だと、どんな人であれ父親には変わりないし、そんな気持ちのままだと父親が死んだときに必ず後悔するという。

頭では理解できるけれど難しい・・・。

でもこのままではいけないと、ふとした時に考えてしまう。

私の香り☆

November 21 [Mon], 2011, 19:33
いつから使っているのかハッキリ思い出せませんが、私が日常に使用しているボディクリームと香水です。

Elizabeth ArdenのGreenTeaです。



どちらかというと夏っぽい爽やかな香りです。

ボディクリームは保湿を目的にするには物足りなさを感じますが、好きな香りに包まれる癒しを求める私にはこれで十分です。

先日友人に会っていきなり「そうそうこの香りはreiだよね」って言われちょっと嬉しかったです。

本当はサンタ・マリア・ノヴェッラの香水なんかに興味があるのですが、お値段が可愛くない!

なかなか変えられずにいます。

まぁでも日常使いなのでお手頃価格なのも、この香りの良い所!

気に入った香りを長く使うのもいいなと、友人に会った時思ったので暫くこの香りでいこうと思います。



ちょっとチェストに置いてみました・・。




読んで頂いて有難うございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

応援のクリックが更新の励みなります!



カーテン☆

November 13 [Sun], 2011, 21:51
我が家のカーテンは全て無印良品でオーダーしたものです。

前のマンションの窓が全て規格品で合わなかった為にオーダーしました。

窓は全部で5ヶ所でしたが全て同じ柄です。

転勤族なので次の住まいでの事を考えての事です。

現在のリビングに窓は2ヶ所ありますが、前回のマンションではリビングと和室に使用していたものです。



暗くて見づらいですね・・・。

長さが多少違いますが良く見ないと分からない程度なのよしとします!

引越しが多く賃貸住まいなので制約は色々とありますが、その中で少しでも自分らしい部屋作りが出来ればいいな〜って思います。



なんの変哲もないリビングです。

植物がまとまりの無い形に成長しているので、これをどうするのかが課題です。

取りあえず、お日様頼みで何とかならないかな〜って思ってます。



読んで頂いて有難うございます。

ランキングに参加中です!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

応援のクリックが更新の励みになります!


帰宅したら☆

November 07 [Mon], 2011, 21:42
仕事から帰ったら、時計、指輪などのアクセサリーを全て外してウガイ、手洗い。

毎日、7時くらいなのでフラフラになりそうな腹ペコ状態!

腹ペコでも夕飯の支度や洗濯はしなくちゃいけないし・・・。

夕飯はきちんと食べたいので、ここで何か食べる訳にもいかず・・・。

そんな時はチョコレートを2粒程食べると少し落ち着きます。

今、食べているのはピエール・マルコリーニのチョコ。



口に入れるとふんわりシナモンの香りがする、ちょっと大人味のチョコです。

やっぱり甘い食べ物は落ち着きますね。

優雅にお茶を入れて楽しみたいのですが、そんな暇は無いのでバタバタです。

毎日食べてるのでお肌に悪いのかな・・・でもやめられないし・・・。

チョコが無くなったらドライフルーツにでもしてみようかな?



読んで頂いて有難うございます!

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

手荒れの季節☆

November 01 [Tue], 2011, 22:22
ここ数日、お天気が良く空気も乾燥しているのでお洗濯物がすぐ乾きます。

お布団干しにも最適なお天気ですね!

でもしかし! お肌に乾燥は大敵! せっせとお手入れに励んでいます。

励まないとね・・・歳も歳だしね☆

顔は気にするのに手はついつい後回しな私。

気付くとガサガサのシワシワになっています。

慌ててハンドクリームをぬりますが、ホントは手を洗う度にぬった方がいいんですよね。



サンタマリアノヴェッラ・コーダリー・ロクシタンの3種類を気分に合わせて使っています。

一番のお気に入りはコーダリー! べたつかずサラリとしているのでお仕事中にもピッタリです。

香りが良いのはサンタマリアノヴェッラ! レモンの爽やかな香りです。


手は人目につくし、年齢も出やすいパーツなのでお手入れをしっかりとしないといけないですね☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村



ブーツ買いました☆

October 25 [Tue], 2011, 16:57


パリで購入したサルトルのブーツ!

定番のバックベルトのタイプです。

欲しかった色でサイズが丁度あったので即買いでした。

ホテルで貰った割引券で10%OFFになったのですが、ソルドの時期だとビックリする位安くなるそうです。

でもねソルドの時期に行けるか分からないし、お目当ての品が残ってるとも限らないし・・・。

来週あたり靴底を貼ってもらいに行く予定です。

早く履きたいな〜☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

行ってきました☆

October 22 [Sat], 2011, 22:49
10泊12日の旅行から無事に帰国しました。
大きなトラブルもなく、想い出深い素敵な旅となり、改めて一緒に旅行をする友人の大切さを再認識しました。
紅葉のシーズンを狙ったつもりだったのですが、紅葉と言うより黄葉ですね。
緑の葉、黄色に色づいた葉・・・茶色で今にも散りそうな葉・・・。
それでも、散った葉の上をサクサク歩きながら眺めるパリの街並みは素敵でした。
思わず「おおシャンゼリゼ」を口ずさんでましたもん・・。

大きなお買い物はブーツ1足で、後は化粧品や紅茶など。
食いしん坊でお酒大好きなので、毎晩色んなビストロへ足を運びました。
体重計には怖くてのれません・・・。

少しずつ旅の事など紹介出来たらなと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コンサート☆

September 28 [Wed], 2011, 19:39
先日、クラシックのコンサートに行ってきました。

夫は興味無しなので、もちろん1人で行く事になりますが、おかげで集中して聴く事ができて良かったです。
好きな曲目とヴァイオリニストだったので、迷わずチケットをとったのですが、時期が遅く、ほぼ満席で3階の一番後ろの席でした。
凄く良かったのに、どう説明して良いか・・・私のボキャブラリーでは上手く説明出来ません!

コンサートって肌で音を感じる事が出来る機会だと思います。
ヴァイオリンの音色は心の奥底に響くので、ゾワゾワと鳥肌が立ちっぱなしです。
おまけに恥ずかしい事に気付いたら涙がポロポロ・・・。

人間って泣くとストレス解消になると聞いたことがあります。まさにその通りでした!
帰宅の途につく私は気分爽快でした。 よいストレス解消になりました。

メインの曲はもちろん素晴らしかったのですが、アンコールで演奏された
エルガーの「エニグマ変奏曲」から第9変奏のニムロッドが凄く良かったです。
ニムロッドは心の底からじんわりと暖かくなるような曲です。
エルガーと言えば「威風堂々」が有名です。 誰でも一度は聴いた事があると思います。

クラシックのコンサートは敷居が高いと思われがちですが、私の横は高校生の女の子でした。
もちろんドレスアップしたマダムやカップルも沢山いますが、私は仕事帰りのパンツスタイルです。

絶対、癒されます! 眠くなっても悪い事とは思いません! なんと言っても癒しですから。
オススメです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rei
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
■家族■
3歳年上の夫との2人暮らし

■趣味■
読書
海外旅行






2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ありがとうございます■
アイコン画像rei
» トキメキレモン果汁100%☆ (2012年08月01日)
アイコン画像seira
» トキメキレモン果汁100%☆ (2012年05月06日)